ランゲージダイアリー

宮城県仙台市からおくる小説・漫画・アニメ好きの日記
A Novel,Manga,Anime,Doujinshi
Fan Blog on Japan

TwitterlogFacebookWebSitePixiv

【ブログ目次】

▼創作活動
創作サークル『Language×Language』

▼語学
外国語と日本語の架け橋

▼本・漫画など
書評(感想)
漫画感想(レビュー)

▼最近感想を書いている小説・漫画・アニメなどのページ
無彩限のファントム・ワールド(最終話)
アイドルマスターシンデレラガールズ(最終話)
響け!ユーフォニアム(最終話)
SHIROBAKO(最終回)
UQ HOLDER!(第6巻)
魔法つかいプリキュア!(第26話:別ブログ)

▼昔書いていたアニメ・漫画・感想記事
コードギアス反逆のルルーシュ
機動戦士ガンダムOO
機動戦士ガンダムSEEDDESTINY
機動戦士ガンダムSEED(大昔のサイト)
けいおん!!(college&highschool(&映画))
アニメ涼宮ハルヒシリーズ(映画『消失』)


【有料コンテンツ】
1:コミュニケーションのために知っておきたい「言葉」の基礎知識
2:WEBで収入と創作を加速させる方法

▼その他にやっているブログ
→姉妹ブログ(最近はプリキュア中心):Girlls Fiction Fan Blog-少女創作ファンブログ-
→ビジネス:個人自由業者になりたい方へ贈るビジネスの基礎講座

第34節「不自由さとの再契約」を更新・『ハナヤマタ』のBlu-rayBOXが発売/こち街

 相羽です。

 『ハナヤマタ』のBlu-rayBOXの発売告知が7月23日にされていました。今日気付きました。情弱でした。

 この作品もここ二年で出会った大切な作品の一つ。


141009kehana2run

参考:『けいおん!』と『ハナヤマタ』で重ねられている演出とその意図について


ハナヤマタ Blu-ray&CD Shall We Box「晴鳴五子路」(はなごころ)
上田麗奈
エイベックス・ピクチャーズ
2016-12-23


 浜弓場双先生の原作漫画がまた神漫画で、アニメで描かれた部分の続きもまだ連載中なのですが、後輩の蘭とわ子が出てきてからもまた面白いのですよ。



 ◇◇◇

 さて。

 今夏の僕の中心的活動。新作オリジナル小説『こちら街アカリの復興部!』。

 「カクヨム」さんの少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」に応募しているという形の作品です。

 コンテスト開催期間の八月末まで、(月)〜(土)と一日一節ずつ毎日更新(読みやすいよ!)。

 この夏、一日一回くらいアクセスして、共に歩んでいく感(「日常」がテーマですしね)を共有して頂けたら喜びます。

 本日は、「第34節/不自由さとの再契約」を更新です。↓


『こちら街アカリの復興部!』/カクヨム


 ようやく、第一話第1節冒頭の一文の伏線が回収。ようやっと、ここまでこれた!

 7月19日(火)が第1節の公開だったので、約一ヶ月ほど、果たして僕はこの伏線が回収できる箇所まで辿り着けるのか……とハラハラしていたのでした。夏の終わりまで、辿り着いたぜ……。

 それを言い出すと第一話の初稿を書き始めたのは去年なので、八か月以上、俺、この伏線回収できる所まで生きてられるかな……と思っていたのでした。最終回ラスト節も何もなければ明日(金曜日)公開ということで、現在、この一夏、やってやったぜ感を感じております。

 この伏線回収部分は、なんでこういう題材にしたのかとかの話は、また明日にでも。

 明日更新分で最終回ラストですが、その後に、コンテストが終わる来週水曜日(31日)までのどこかで、エピローグ的な節も一節更新しようと思っております。まあ、こっちは本当エピローグ的な部分になる予定です。

 少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」の方としては、本日は週間ランキング『こち街』は187位感謝です。

 一次選考通過は20位以内です。引き続き応援してやって頂けたら喜びます。

 「カクヨム」さんの「近況ノート」も夏の間は毎日更新していて、創作の話はそちらの方が多く書いているかもです。頂いた感想への返信なども予定しております。「カクヨム」さんの相羽の個人ページもフォローしておいて頂けたら嬉しいです。↓


相羽裕司/カクヨム


 感想など頂けたら喜びます。メール・WEB拍手・カクヨムさんのレビュー機能・更新報告の「近況ノート」のコメント欄などなどを利用して頂けたらと。また、Twitterのハッシュタグは「#こち街」でよろしくです(^_^.

第33節「日常への帰還」を更新・小説版『スマイルプリキュア!』の発売日/こち街

 相羽です。

 小説版『スマイルプリキュア!』の発売日が10月4日(火)であると、Amazonさんのページに。



 個人的には、あかねさんがキーになりそうな気もする「あらすじ」です。


参考:スマイルプリキュア!感想(別ブログ)


 まだ感想書けてないのですが、読了済みの小説版のプリキュアシリーズとしては、小説版『フレッシュプリキュア!』もとても良かったです。



 『魔法つかいプリキュア!』の感想も何週か書いてない状態ですが、こっちも『こちら街アカリの復興部!』が一区切りしたら再開していきますね。

 ◇◇◇

 さて。

 今夏の僕の中心的活動。新作オリジナル小説『こちら街アカリの復興部!』。

 「カクヨム」さんの少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」に応募しているという形の作品です。

 コンテスト開催期間の八月末まで、(月)〜(土)と一日一節ずつ毎日更新(読みやすいよ!)。

 この夏、一日一回くらいアクセスして、共に歩んでいく感(「日常」がテーマですしね)を共有して頂けたら喜びます。

 本日は、「第33節/日常への帰還」を更新です。↓


『こちら街アカリの復興部!』/カクヨム


 「物語」の定義の一つは「登場人物の心の変化・変遷があること」と言われたりなのですが、その観点からすると、焔の心のドラマとして、「物語」は着地。

 第35節が本体のラストで今週末金曜日更新、プラスしてエピローグ的なもの一節で完結と考えてるので、本当もう終盤です。

 エピローグの節は来週更新になりそうなの(まだ書いてない)を、前もって記しておきます。

 少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」の方としては、本日は週間ランキング『こち街』は183位感謝です。

 一次選考通過は20位以内です。引き続き応援してやって頂けたら喜びます。

 「カクヨム」さんの「近況ノート」も夏の間は毎日更新していて、創作の話はそちらの方が多く書いているかもです。頂いた感想への返信なども予定しております。「カクヨム」さんの相羽の個人ページもフォローしておいて頂けたら嬉しいです。↓


相羽裕司/カクヨム


 感想など頂けたら喜びます。メール・WEB拍手・カクヨムさんのレビュー機能・更新報告の「近況ノート」のコメント欄などなどを利用して頂けたらと。また、Twitterのハッシュタグは「#こち街」でよろしくです(^_^.

第32節「ファイナルバトル、開始」を更新・新しいレビュー感謝です/こち街

 相羽です。

すくりぞ1周年!Anniversary!/らぐほのブログ

 らぐほのえりか先生の作品だと、毎日更新の『ちかのこ』を毎日Twitterでリツイートしてるのですが、『まんがタイムきららMAX』連載の『すくりぞ!』も面白いですよ、と。

 単行本出た際には買おう……。

 ◇◇◇

 さて。

 今夏の僕の中心的活動。新作オリジナル小説『こちら街アカリの復興部!』。

 「カクヨム」さんの少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」に応募しているという形の作品です。

 コンテスト開催期間の八月末まで、(月)〜(土)と一日一節ずつ毎日更新(読みやすいよ!)。

 この夏、一日一回くらいアクセスして、共に歩んでいく感(「日常」がテーマですしね)を共有して頂けたら喜びます。

 本日は、「第32節/ファイナルバトル、開始」を更新です。↓


『こちら街アカリの復興部!』/カクヨム


 今週末の第35節がラスト。プラス、どこかのタイミングでエピローグ的な節一つと考えているので、もう終盤です。

 メインは「日常」ものと今でも思ってるので、バトル要素はたとえば『こち亀』でたまに両さんが強盗とか捕まえる時にバトルする程度の描写でイイかなと思っていたのですが、今回は「少年漫画」の原作小説コンテストに応募したこともあって、わりと最後はしっかりバトルする感じに。

 残りの節はどれも丁寧に作ってる感じなので、是非ぜひ最後までお読み頂けたら喜びます。

 新しいレビューも感謝です。お返事は近況ノートででも……。そしてこれにて、「カクヨム」さん内ではレビュー数も『非幸福者同盟』を超えました。メルマガでも書きましたが、新たな代表作になった感じです。

 少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」の方としては、本日は週間ランキング『こち街』は189位感謝です。

 一次選考通過は20位以内です。引き続き応援してやって頂けたら喜びます。

 「カクヨム」さんの「近況ノート」も夏の間は毎日更新していて、創作の話はそちらの方が多く書いているかもです。頂いた感想への返信なども予定しております。「カクヨム」さんの相羽の個人ページもフォローしておいて頂けたら嬉しいです。↓


相羽裕司/カクヨム


 感想など頂けたら喜びます。メール・WEB拍手・カクヨムさんのレビュー機能・更新報告の「近況ノート」のコメント欄などなどを利用して頂けたらと。また、Twitterのハッシュタグは「#こち街」でよろしくです(^_^.

第31節「歓楽街に、現る」を更新・『東京S黄尾探偵団』のオマージュ/こち街

 相羽です。

 馬の助さんの「WI7ners (I-1 side) 」絵イイなー。

 ◇◇◇

 さて。

 今夏の僕の中心的活動。新作オリジナル小説『こちら街アカリの復興部!』。

 「カクヨム」さんの少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」に応募しているという形の作品です。

 コンテスト開催期間の八月末まで、(月)〜(土)と一日一節ずつ毎日更新(読みやすいよ!)。

 この夏、一日一回くらいアクセスして、共に歩んでいく感(「日常」がテーマですしね)を共有して頂けたら喜びます。

 本日は、「第31節/歓楽街に、現る」を更新です。↓


『こちら街アカリの復興部!』/カクヨム


 一昨日更新分の第30節「我ら、街アカリの復興部!」。

 気付いた方がどれくらいいるのか? な感じかもですが、「いざという時だけ制服を着る」は響野夏菜先生の『東京S黄尾探偵団』のオマージュだったのでした。




 灯理の元ネタはまずは『Wake Up,Girls!』の永野愛理さんなのですが(アカリ=アイリ。左目じりにホクロ、仙台出身、など)、同時に『東京S黄尾探偵団』の藍田花音だったという……。僕のルーツ、『ハルヒ』『けいおん!(!!)』ラインも入ってるけど、『コバルト』ラインも入ってる作品だったのでした……。

 本日から更新開始の、今週更新分のラスト5節(プラス最後にエピローグ的な節が一つ)で、本作は完結となります。ここまで読んで頂いてありがとうございました。この夏は『こち街』にかけてたな〜。

 少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」の方としては、本日は週間ランキング『こち街』は193位感謝です。

 一次選考通過は20位以内です。引き続き応援してやって頂けたら喜びます。

 「カクヨム」さんの「近況ノート」も夏の間は毎日更新していて、創作の話はそちらの方が多く書いているかもです。頂いた感想への返信なども予定しております。「カクヨム」さんの相羽の個人ページもフォローしておいて頂けたら嬉しいです。↓


相羽裕司/カクヨム


 感想など頂けたら喜びます。メール・WEB拍手・カクヨムさんのレビュー機能・更新報告の「近況ノート」のコメント欄などなどを利用して頂けたらと。また、Twitterのハッシュタグは「#こち街」でよろしくです(^_^.

メルマガ『創作者のためのマーケティングエッセンス』 第48号「『シン・ゴジラ』と「ストック性」・新たな代表作が出せそうです」

 相羽です。

 「まぐまぐ!」さんで数年来発行している僕のメルマガ『創作者のためのマーケティングエッセンス』。本日(21日)、第48号「『シン・ゴジラ』と「ストック性」・新たな代表作が出せそうです」を配信しておりました。

 今回の目次は、


---------

 【1】Kindle UnlimitedとEnty・Patreon型サービス
 【2】『シン・ゴジラ』と「ストック性」
 【3】編集後記(小説『こちら街アカリの復興部!』をよろしく)

---------


 となっております。興味がある方は「まぐまぐ!」さんのページよりよろしくお願いいたします(1号分はお試し版としてバックナンバーページで読めます)。↓

『創作者のためのマーケティングエッセンス』/まぐまぐ!

新しいレビュー感謝です・来週更新分で完結・涼宮ハルヒの秘話/こち街

 相羽です。

 『涼宮ハルヒの秘話』(『驚愕』初回限定版の特製小冊子)収録の「Rainy Day」を再読。

 何気なく手に取ったのだけど、夏の終わりの話で、タイミング的に合っていたのでした。『ハルヒ』の夏の終わりの話としては『エンドレスエイト』が有名ですが、キョンの中学三年の時の「夏の終わり」を扱ったこの短編も良いです。佐々木さんは、やはり良い。



 ◇◇◇

 さて。

 今夏の僕の中心的活動。新作オリジナル小説『こちら街アカリの復興部!』。

 「カクヨム」さんの少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」に応募しているという形の作品です。

 コンテスト開催期間の八月末まで、(月)〜(土)と一日一節ずつ毎日更新(読みやすいよ!)。

 この夏、一日一回くらいアクセスして、共に歩んでいく感(「日常」がテーマですしね)を共有して頂けたら喜びます。

 本日は日曜日で更新はお休みですが、昨日、ここでも一区切り的な「第30節/我ら、街アカリの復興部!」を更新しております。↓


『こちら街アカリの復興部!』/カクヨム


 昨日更新分の第30節は、クライマックス部分ということもあり、こうこう、こういうコマ割り・視線誘導で進んで、最後の五人のところで見開きばーん、みたいに漫画のネームも視覚的に想定しておいて、それをテキストverで表現しているみたいな箇所です。

 そういう意味では、「漫画原作小説コンテスト」に応募してる作品っぽいとも言える箇所。本気で漫画原作に特化するとしたら、全節これくらいやらないとならないのかもですが……。

 新しいレビューも感謝です。お返事は近況ノートででも……。って天原さんや(現在コンテスト1位の『オトメゴコロシアム!』の方)。レビューありがたやですし、作品も面白いですが、『オトメゴコロシアム!』は倒します。(え)

 そんな流れで、明日(月曜日)から公開開始の来週更新分で、この作品も完結となります。なんとか、駆け抜けられそうかな。この夏は本当『こち街』にかけてたな〜。

 少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」の方としては、本日は週間ランキング『こち街』は129位感謝です。

 一次選考通過は20位以内です。引き続き応援してやって頂けたら喜びます。

 「カクヨム」さんの「近況ノート」も夏の間は毎日更新していて、創作の話はそちらの方が多く書いているかもです。頂いた感想への返信なども予定しております。「カクヨム」さんの相羽の個人ページもフォローしておいて頂けたら嬉しいです。↓


相羽裕司/カクヨム


 感想など頂けたら喜びます。メール・WEB拍手・カクヨムさんのレビュー機能・更新報告の「近況ノート」のコメント欄などなどを利用して頂けたらと。また、Twitterのハッシュタグは「#こち街」でよろしくです(^_^.

第30節「我ら、街アカリの復興部!」を更新・『コンレボ』〜『GODZILLA』ライン/こち街

 相羽です。

 虚淵玄氏が脚本担当なのを広報していたりなアニメーション映画『GODZILLA』が発表に。

 虚淵玄さんと會川昇さんは、虚構性を打ち出した上で、その裏の一つの真実性のようなものをあぶりだしていくという作劇も重なる部分があると感じます。

参考:『コンクリート・レボルティオ〜超人幻想〜』最終回の感想(ネタバレ注意)

参考:バルス願望に逃げずに滑稽さと表裏一体の日常を武器に大人は戦い続けるということ〜『シン・ゴジラ』の感想(ネタバレ注意)





 ◇◇◇

 さて。

 今夏の僕の中心的活動。新作オリジナル小説『こちら街アカリの復興部!』。

 「カクヨム」さんの少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」に応募しているという形の作品です。

 コンテスト開催期間の八月末まで、(月)〜(土)と一日一節ずつ毎日更新(読みやすいよ!)。

 この夏、一日一回くらいアクセスして、共に歩んでいく感(「日常」がテーマですしね)を共有して頂けたら喜びます。

 本日は、「第30節/我ら、街アカリの復興部!」を更新です。↓


『こちら街アカリの復興部!』/カクヨム


 昨日更新分の第29節は、『涼宮ハルヒの消失』のオマージュだったのでした。


参考:涼宮ハルヒの消失/感想/谷川流/角川スニーカー文庫(小説版の感想)

参考:映画『涼宮ハルヒの消失』/感想(映画版の感想)


 「カクヨム」さんは「KADOKAWA」さんが運営元の一つという情報をゲットした段階からこういうのをやろうと思っていたのでした。



 当初は、『ハルヒ』の二次創作が(公式に)可能という広報で「カクヨム」さんが発表された昨年末時点で『ハルヒ』の二次創作小説のプロットを作ったのですが、一次創作にオマージュの形で組み込んだ方が、色々と今(2016年)やるのにタイミング良い表現になりそうと、今回の形に。元になってる『ハルヒ』二次創作小説のプロットもそのうちできたら執筆して形にしたいですかね。

 そして、本日更新の第30節は一番の見せ場的な部分で、この節が区切りよく第30節になるように、かつ(来週予定の)最終節を除いては「漫画原作小説コンテスト」のコンテスト期間ラストの土曜日更新分にちゃんともっていきたい、もっていけるかな? とハラハラしていたのですが、本日無事実現できて、ホっとしているというところです。

 この節に関する話も、詳しくは明日にでも。

 少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」の方としては、本日は週間ランキング『こち街』は208位感謝です。

 一次選考通過は20位以内です。引き続き応援してやって頂けたら喜びます。

 「カクヨム」さんの「近況ノート」も夏の間は毎日更新していて、創作の話はそちらの方が多く書いているかもです。頂いた感想への返信なども予定しております。「カクヨム」さんの相羽の個人ページもフォローしておいて頂けたら嬉しいです。↓


相羽裕司/カクヨム


 感想など頂けたら喜びます。メール・WEB拍手・カクヨムさんのレビュー機能・更新報告の「近況ノート」のコメント欄などなどを利用して頂けたらと。また、Twitterのハッシュタグは「#こち街」でよろしくです(^_^.

第29節「選択の時」を更新・共有体験/こち街

 相羽です。

 昨日は、中学時代の剣道部仲間と四年ぶりに会ってきました。昔から読んでる人向けにはいづみさんとかだよ。

 子供いる者はそんなに時間もないし、ここ四年で一気にスマートフォンでゲームする的な余暇時間の使い方になったねみたいな話をしみじみしたりしてる中、いづみさんが今でもそのクールのアニメがっつり追ってて、それが共通の話題になりました。『響け!ユーフォニアム』とか『無彩限のファントム・ワールド』の話とかしてましたよ。

 作品という共有体験。それらの作品テーマを地で行ってる感じもある感覚でした。

響け!ユーフォニアム 4 [Blu-ray]
黒沢ともよ
ポニーキャニオン
2015-09-16


 ◇◇◇

 さて。

 今夏の僕の中心的活動。新作オリジナル小説『こちら街アカリの復興部!』。

 「カクヨム」さんの少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」に応募しているという形の作品です。

 コンテスト開催期間の八月末まで、(月)〜(土)と一日一節ずつ毎日更新(読みやすいよ!)。

 この夏、一日一回くらいアクセスして、共に歩んでいく感(「日常」がテーマですしね)を共有して頂けたら喜びます。

 本日は、「第29節/選択の時」を更新です。↓


『こちら街アカリの復興部!』/カクヨム


 ある作品のオマージュになってる箇所。分かる人には絶対分かる的なヤツです(^_^.

 「カクヨム」さんは「KADOKAWA」さんが運営元の一つという情報をゲットした時から、こういうのはやろうと思っていたのでした。

 この話も、詳しくは明日にでも。

 少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」の方としては、本日は週間ランキング『こち街』は203位感謝です。

 一次選考通過は20位以内です。引き続き応援してやって頂けたら喜びます。

 「カクヨム」さんの「近況ノート」も夏の間は毎日更新していて、創作の話はそちらの方が多く書いているかもです。頂いた感想への返信なども予定しております。「カクヨム」さんの相羽の個人ページもフォローしておいて頂けたら嬉しいです。↓


相羽裕司/カクヨム


 感想など頂けたら喜びます。メール・WEB拍手・カクヨムさんのレビュー機能・更新報告の「近況ノート」のコメント欄などなどを利用して頂けたらと。また、Twitterのハッシュタグは「#こち街」でよろしくです(^_^.

第28節「分岐点は楽しい時間の中に」を更新・「niconico」にて『ひぐらし』が一挙放送/こち街

 相羽です。

 「niconico」にて『ひぐらし』が一挙放送。


 ドラマ化とか一挙放送とか、動きがある度に、昔書いてた記事へのアクセスが伸びたりしてるので、個人的にはありがたいのでした。『ひぐらし』にハマって同人誌とか作ってた頃も、今振り返ると既に青春だった感とかあるよ。





 ◇◇◇

 さて。

 今夏の僕の中心的活動。新作オリジナル小説『こちら街アカリの復興部!』。

 「カクヨム」さんの少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」に応募しているという形の作品です。

 コンテスト開催期間の八月末まで、(月)〜(土)と一日一節ずつ毎日更新(読みやすいよ!)。

 この夏、一日一回くらいアクセスして、共に歩んでいく感(「日常」がテーマですしね)を共有して頂けたら喜びます。

 本日は、「第28節/分岐点は楽しい時間の中に」を更新です。↓


『こちら街アカリの復興部!』/カクヨム


 前回第三話ラストの話。

 真雪は『Kanon』の名雪ルートのバッドエンドverのifという感じだったのでした。名前もそこから取ってたりです。

 名雪ルートバッドエンドverを解消する的なお話は、当のシナリオの麻枝准氏ご本人が後続作品でやってたりするのですが、2016年に僕なりにやってみようと思ったらこんな感じになったという。この節を書いてる時は特に『Kanon』のBGM聴いたりしてましたね。

 そして、本日更新分より、最終話「トゥ・ザ・ゴールデン・ユナイテッド・リンキング・タウンズ・ライツ」がスタートです。全八節となります。順当に行けば来週末にて完結です。

 夏の終わりまでもう少しお付き合い頂けたら喜びます。

 少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」の方としては、本日は週間ランキング『こち街』は220位感謝です。

 一次選考通過は20位以内です。引き続き応援してやって頂けたら喜びます。

 「カクヨム」さんの「近況ノート」も夏の間は毎日更新していて、創作の話はそちらの方が多く書いているかもです。頂いた感想への返信なども予定しております。「カクヨム」さんの相羽の個人ページもフォローしておいて頂けたら嬉しいです。↓


相羽裕司/カクヨム


 感想など頂けたら喜びます。メール・WEB拍手・カクヨムさんのレビュー機能・更新報告の「近況ノート」のコメント欄などなどを利用して頂けたらと。また、Twitterのハッシュタグは「#こち街」でよろしくです(^_^.

第27節「焔(ホムラ)の「たましい」と灯理(アカリ)の気持ち(第三話・了)」を更新・夢の跡/こち街

 相羽です。

 昨日、縁起が良さそうな虹を見ました。

160816rainbow

 ◇◇◇

 『響け!ユーフォニアム2』も楽しみなのでした。

 フィーチャーされてる新キャラの傘木希美さんもポニーテールなのよねん。

 (よくあるポーズと言われればそれまでなのだけど)公式サイトのキャラクターイラストもハルヒ立ちっぽいし。

響け!ユーフォニアム最終回の感想〜ポニーテールと三人のハルヒ(ネタバレ注意)



 ◇◇◇

 さて。

 今夏の僕の中心的活動。新作オリジナル小説『こちら街アカリの復興部!』。

 「カクヨム」さんの少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」に応募しているという形の作品です。

 コンテスト開催期間の八月末まで、(月)〜(土)と一日一節ずつ毎日更新(読みやすいよ!)。

 この夏、一日一回くらいアクセスして、共に歩んでいく感(「日常」がテーマですしね)を共有して頂けたら喜びます。

 本日は、「第27節/焔(ホムラ)の「たましい」と灯理(アカリ)の気持ち(第三話・了)」を更新です。↓


『こちら街アカリの復興部!』/カクヨム


 第三話ラストです。

 幼い焔と真雪が沿岸地区から仙台の都市部へ向かって雪の中を歩いて行くシーンは、BGM「夢の跡(作曲:麻枝准)」(『Kanon』)のイメージでよろしくです。

 細かい元ネタなどは、明日の日記にでも。

 そして、明日から更新の第四話(最終話)の最初三節が個人的には一番読んでほしいかな&けっこう良く書けた箇所なので、一日一回アクセスして読んでやって頂けたら嬉しいです。

 少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」の方としては、本日は週間ランキング『こち街』は221位感謝です。

 一次選考通過は20位以内です。引き続き応援してやって頂けたら喜びます。

 「カクヨム」さんの「近況ノート」も夏の間は毎日更新していて、創作の話はそちらの方が多く書いているかもです。頂いた感想への返信なども予定しております。「カクヨム」さんの相羽の個人ページもフォローしておいて頂けたら嬉しいです。↓


相羽裕司/カクヨム


 感想など頂けたら喜びます。メール・WEB拍手・カクヨムさんのレビュー機能・更新報告の「近況ノート」のコメント欄などなどを利用して頂けたらと。また、Twitterのハッシュタグは「#こち街」でよろしくです(^_^.
最近の小説活動

 本日は、第34節「不自由さとの再契約」を更新です。コンテストランキングの方は187位感謝です。

――昼は地道に復興活動。夜は荒事ありの助っ人稼業。

 俺達は日常を生き。日常を守る。少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」に応募するかたちで、2016年7月19日(火)より今夏「カクヨム」さんにて新作オリジナル小説『こちら街アカリの復興部!』がWEB連載中です。八月末まで(月)〜(土)と毎日更新。お付き合い頂けたら喜びます!

 ◇◇◇

asumiforkakuyomu1
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

 歴史建造物擬人化×能力バトル×幼馴染→新・本格物語

 S市(仙台)が舞台のオリジナル小説『非幸福者同盟』。

 2016年2月29日(月)より、「KADOKAWA&はてな」さんの新・小説投稿サイト「カクヨム」さんにてWEB連載中。現在、八月末までは不定期ペースで更新中。ランキング13位(「現代アクション」部門)感謝!

 ///

 「小説家になろう」様版(現在第十話までフリー公開)。27000PV達成感謝。

 イントロダクション&登場人物紹介はこちらの記事から。

 ◇◇◇

aibasshi

 より豊かに、継続的に作品を提供していくために、Entyさん経由でパトロン(という名の月額少額支援者)になって頂けたら喜びます。

「Enty」TOPページ

→「Enty」への登録はこちらから。

相羽のページ「S市(仙台市)小説シリーズ」/Enty

 ◇◇◇


 <NEW>S市(仙台)が舞台のオリジナル小説シリーズ。前作『妹の紋章』のKindle電子書籍版が2014年8月12日より販売開始中です。「妹萌え×地域復興×バトル」の物語。WEB版は最終的に40000PV、5700ユニークアクセス感謝でした。詳しくはこちらのブログ記事より。
 Amazonさんのサイトからアプリをダウンロードして、各種スマートフォンで読んで頂けます。

追記:2014年8月12日、Kindleストアカテゴリランキング「読み物」3位、「日本文学」94位感謝! 新記録で地味に嬉しい……。

 ◇◇◇

wugishinomaki

 2015年10月25日(日)に、地元仙台は「日立システムズホール仙台・交流ホール」で開かれたWUG!の同人誌即売会イベント『同人誌即売会やらせてください!in仙台』にサークル参加させて頂きました。新刊『ミリオンアート・ウェイクアップ!〜実波と菜々美と未夕が石巻に行く小説本』を頒布。詳しくはこちらの記事より
 イベントのレポはこちら。
 新刊のBOOTH様での通販ページはこちら。

 ◇◇◇

『暗闇の中で灯す物語と文明のアカリ』

 Pixivとの提携サービスBOOTH様にて、コミックマーケット・イベントなどで頒布させて頂いた同人誌既刊の通販窓口を開いております。『魔法使いの夜』『Fate』『ひぐらしのなく頃に』二次創作やオリジナル小説などなど。よろしくお願いいたします。↓

Language×Language同人誌通販/BOOTH

 ◇◇◇

dicapreantholo

 2015年10月4日(日)「レインボーフレーバー13」にて頒布されたTJさん(ブログ)主催のプリキュアシリーズ十世代記念アンソロ『PRECURE 10TH ANTHOLOGY ディケイド&オールプリキュア ANTHOLOGY大戦』に小説を2P寄稿(僕は『スマイルの世界』担当!)。特設サイトはこちらをよろしくです。また、通販ページはこちらから。

Advertisements@Google

Advertisements

●4月6日発売


→当ブログの『無彩限のファントム・ワールド』最終回感想「『ハルヒ』放映開始から十年、京都アニメーションがここまで進めた「日常」と「非日常」にまつわる物語(ネタバレ注意)」はこちら。

●12月16日発売


→当ブログの5000ユニークアクセス記事:響け!ユーフォニアム最終回の感想〜ポニーテールと三人のハルヒ(ネタバレ注意)

●1月29日発売


→当ブログの続・劇場版『Wake Up, Girls!』後篇[Beyond the Bottom]の感想はこちら。

●3月30日発売


→当ブログの『Charlotte(シャーロット)』感想へ

●2月25日発売


→当ブログの『アイドルマスターシンデレラガールズ』感想へ

●8月26日発売


→当ブログの『SHIROBAKO』感想へ

●7月27日発売


→当ブログの『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』感想へ

●9月19日発売


→当ブログの『スクスト』プレイ日記はこちらから。

●3月17日発売


当ブログの『UQ HOLDER!』感想はこちら。

●2月27日発売(最終巻にはイベント「4/26 花彩よさこい祭 二組目」の優先申込み券付き)


→当ブログのアニメ『ハナヤマタ』の感想はこちら。

『Wake Up, Girls!』応援中

 祝・劇場版第二弾決定。2014年1月劇場公開&TVシリーズ放映開始〜3月まで放映していた地元仙台が舞台のアイドルアニメ&リアルアイドルプロジェクト『Wake Up, Girls!(ポータルサイトニコニコチャンネル聖地仙台舞台散策)』応援中。

 まずは第0話相当の『劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』』を!↓



 ◇◇◇

●キャラソン発売中


仙台でのライブレポはこちら

●Blu-ray劇場版〜TVシリーズ第6巻発売中


劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』Blu-rayの感想はこちらEnglish text第1話の感想第2話の感想第3話の感想第4話の感想第5話の感想第6話の感想第7話の感想第8話の感想第9話の感想第10話の感想第11話の感想第12話(最終回)の感想はこちら

→5月28日発売、『ステージの天使』イラスト集


『ステージの天使』プレイ日記はこちら

→七人の前日譚がシリーズ構成の待田堂子さん書き下ろし小説で発売。当ブログの小説版『Wake Up, Girls! それぞれの姿』の感想はこちら


→劇場版主題歌「タチアガレ!」、他、楽曲はAmazonMP3ストアやiTunesStoreでも配信中


仙台(及び東北)に経済循環をと画策しはじめて久々に全話感想書きました。2014年はアップデート版の復興をはじめたい......。ブログに感想書いている方おりましたら、気軽にTBください。

WUG!雑記はこちら(色々書いております。)

Advertisements@ガンダムシリーズ
ブログメニュー
有料コンテンツメニュー

1:コミュニケーションのために知っておきたい「言葉」の基礎知識
→言語学で修士を保持している管理人による本格学習コンテンツです。

2:WEBで収入と創作を加速させる方法-バックナンバーE-BOOK
→マーケティングの専門家でもある管理人が数年間発行し続けているメールマガジンのバックナンバーです。

月別過去ログ
リンクありがとうございます



●当ブログはTOP、個別記事を問わず原則リンクフリーです。

最新のトラックバック
Googleでブログ内を検索
Google
Web ブログ内検索
ランキング

 「アルファポリス」様のランキングに参加中。

アクセス解析


ブログTOPへ戻る
ランゲージダイアリーへようこそ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人のプロフィール
管理人、相羽へのコンタクト

▼Twitterアドレス(全ブログ/サイト兼用)

 http://twitter.com/
sabishirokuma


 短い文章更新件コミュニケーションツールはTwitterに移動中です。フォロー歓迎です。また、僕のつぶやきだけまとめてあるページはこちらとなります。

▼他、WEB拍手とメールフォームでもご連絡頂けます。
WEB拍手
メールフォーム
このブログへのリンク、コメント、トラックバックのガイドライン

AmazonさんのKindleストアで販売中の電子書籍第二弾です

●2013年10月19日(土)、Kindleストア「絵本・児童書 > 読み物」カテゴリで7位感謝!


 Kindle実機はもちろん、iPhone、iPad、Androidなどの、各種スマートフォンやタブレット端末のKindleアプリ(無料)で読んで頂けますので、ご購入頂けたら幸いです。

 販売開始時の記事はこちらとなっております。

AmazonさんのKindleストアで販売中の電子書籍第一弾です

 Kindle実機はもちろん、iPhone、iPad、Androidなどの、各種スマートフォンやタブレット端末のKindleアプリ(無料)で読んで頂けますので、タイミングが合った時に購入頂けたら幸いです。

ゼロ年代のメルヘン時間から現在の私達へ贈る灯
ゼロ年代のメルヘン時間から現在の私達へ贈る灯

 販売開始時の記事はこちらとなっております。

管理人、相羽の創作活動

▼メインで運営している小説や漫画の創作活動のホームページ
Language×Language

●Amazonさんで販売している同人誌はこちら↓

 「一時在庫切れ」表示になっていることが多いかと思いますが、
 注文自体は可能でして、注文確認後適宜在庫を補充しつつ、
 一週間〜くらいで発送になるかと思います。
 この機会に是非(^_^;

メルマガを配信しております。

 まぐまぐさんの方で、300部ほどのメールマガジンを数年間発行させて頂いております。フリーで登録できますので、よかったらどうぞです。

 制作した電子書籍の販売など、個人規模での「創作+収入」の活動に興味がある方は是非。

  • ライブドアブログ