ランゲージダイアリー

宮城県仙台市からおくる小説・漫画・アニメ好きの日記
A Novel,Manga,Anime,Doujinshi
Fan Blog on Japan

TwitterlogFacebookWebSitePixiv

【ブログ目次】

▼本・漫画など
書評(感想)
漫画感想(レビュー)

▼最近感想を書いている小説・漫画・アニメ・ゲームなどのページ
響け!ユーフォニアム2(『リズと青い鳥』)
ヴァイオレット・エヴァーガーデン(第4話)
『FGO』感想・プレイ日記(第2部待機)
HUGっと!プリキュア(第8話:別ブログ)

▼昔書いていたアニメ・漫画・感想記事
コードギアス反逆のルルーシュ
機動戦士ガンダムOO
機動戦士ガンダムSEEDDESTINY
機動戦士ガンダムSEED(大昔のサイト)
けいおん!!(college&highschool(&映画))
アニメ涼宮ハルヒシリーズ(映画『消失』)


▼語学
外国語と日本語の架け橋

【有料コンテンツ】
1:コミュニケーションのために知っておきたい「言葉」の基礎知識(リンク切れ中)
2:WEBで収入と創作を加速させる方法

▼その他にやっているブログ
→姉妹ブログ(最近はプリキュア中心):Girlls Fiction Fan Blog-少女創作ファンブログ-

▼メルマガ
創作者のためのマーケティングエッセンス

pixivFANBOXをはじめました。

pixivfanboxtop

 相羽です。

 Pixivさんがこれまでピックアップしたクリエイターさん向けに提供していた「pixivFANBOX」というサービスが、先日4月26日(木)に一般ユーザー向けにもリリースされたので、さっそく始めてみました。


pixivFANBOX/TOPページ


 Enty・Patreonタイプの、読者さんに月額で支援してもらいつつ、クリエイター側は支援者さん向けにテキスト、絵、動画などなどを提供していく感じのサービスです。

 で、一日ちょっと使ってみたのですが、これがかなり使いやすいです。

 テキスト、落描きなどをかなり気軽にアップできます。

 かつ、今回のテキストはフリー公開にしておくか〜、お、ま、今回のテキストは有料コース向けにしておくか〜と、気軽に割り振れる感じになっております。

 さすがは大手Pixivさんが時期満ちてリリースする月額支援型クリエイター・ファン接続サービス。その辺りの「気軽さ」の雰囲気を出すために、かなり入念に設計されてる印象を受けます。

 一般ユーザー開放以前にピックアップされていたクリエイター様が、僕が知る範囲でも『戦国コミケ』の横山了一先生(Twitter)とか、『ちかのこ』のらぐほのえりか先生(Twitter)という、ネット発・ネット中心(と言ってよいかと思うのですが……)かつオリジナル作品でブレイクしている方々で、まさに本サービスのユーザー層の代表みたいな方々でした。

 かなり、事前準備のクリエイターピックアップの段階でクリエイターさんたちから色々汲み上げて改善を繰り返した上でリリースしてるんじゃないかという印象を受けてます。

 個人規模・少人数チーム規模のクリエイターさんで、オリジナルコンテンツのストックがけっこうあるよ〜みたいな方は気軽に始めてみたらイイんじゃないかと思います。

 僕の方は、しばらくはフリーの記事は今まで通りにブログで、有料の記事はFANBOXで……みたいな感じで使っていってみようかな〜と今のところ思っていたりです。

 既に、有料記事を一つアップしてみました。↓


新作長編小説は百合異世界ファンタジー?120枚ほど書いたゾ/pixivFANBOX


 コースは今のところ月額500円の「ベーシックプラン」一つで。

 気軽さとシンプルさがイイところかなと思ったので、シンプルにこのコースで有料の記事・絵など全部見られる感じにしようかと。

 制作日記とかはFANBOXで書くようにしていこうかな〜などと。

 で、ファイルもアップできるので、これまでのオリジナル同人誌の電子版とかも支援者の方は自由にゲットできる感じにしていこうかと。

 上の記事でも書いたのですが、近々『パープルタイズ』は支援者様向けに電子版を公開しようかな〜と。

purpleties_top
(なつかしい……)

 そんな感じで、相羽の「FANBOX」、とりあえずこちらをクリックしてチェックしてみて頂けたら喜びます〜。↓

相羽裕司のFANBOX/pixivFANBOX

小説執筆、ゲゲゲの鬼太郎、リズと青い鳥

 相羽です。

 新作の「歴女ファンタジー小説(仮)」初稿、第十五章まで執筆したのでした。

 半分は超えましたね〜。

 GW(ゴールデンウィーク)期間は黙々と書けそうで楽しみです。

 ◇◇◇

 最近、『ゲゲゲの鬼太郎』にハマってるのですよ。

 そう、アニメ第6期『ゲゲゲの鬼太郎(公式サイト)』が放映中なのです。

 子供の頃に第3期を観ていたこともあり。影響されて日常的に下駄をはいていたこともあり。

 なんか、鬼太郎成分は、自分の原点と繋がってる感じがします。ぬりかべ超イケてる。

 第2話の、妖怪化したねこ娘をまなちゃんが「かっこいい」っていうところじんときたよね……。

 人間でも妖怪でも、女同士でも、いろいろオッケーというざっくり感、これは、水木しげる先生イズムだと思うのですよ……。

 影響されて、『水木サンの幸福論』も読み返していました。

 さらっと、大好きな漫画描いて暮らしてるのはノーベル賞とるとかより幸せみたいなことが書いてあって。

 一方で、大好きだからこそ(漫画の)お話作りに関しては生涯をかけて求道していたという話などもあり。続きを読む

リズと青い鳥の感想〜伝わらないまま美しい時間を生きる(ネタバレ注意)

ブログネタ
響け!ユーフォニアム に参加中!
 相羽です。

 公開初日に観てきました、映画『リズと青い鳥(公式サイト)』の感想です。

 本映画に加え、同京都アニメーション制作作品のうち、『響け!ユーフォニアム(2)』・『涼宮ハルヒの憂鬱』のネタバレが本記事中には含まれます点をご注意ください。

(以下、ネタバレありです。)続きを読む

没頭3

 相羽です。

 引き続き、没頭して新作の「歴女ファンタジー小説(仮)」を執筆中。

 準備期間が長かったので、かたちに実現化していくのは心地よいな〜。

 小説活動。

 この前、期間限定の無料キャンペーンをやった電子書籍『妹の紋章』ですが、キャンペーン中は「無料」の方で「読み物」カテゴリ1位とかだったのが、本日は「有料」の方で83位にランクインしております〜。

180418rank

 「有料」でもランクインは嬉しいですね。

 最近、Kindleunlimited(読んで頂いたページ数に応じて僕にお金が入る)でめっちゃ読んで頂いているからじゃないかと。

 今月は読んで頂いているページ数が1桁上がりました。これくらい読んで頂けるようですと、小説『非幸福者同盟』も最後まで書いたら(あと17節)、Kindle専売にする可能性もありますな〜。

妹の紋章
相羽裕司
2014-08-09


 ◇◇◇

 折姫さんの、アナスタシアさん!

 ◇◇◇

 感想記事にめっちゃアクセスあるな〜と思ったら、榛野なな恵さんの漫画『パンテオン』第1巻がKindleで期間限定無料になってたのですね〜。↓



 個人的に、人生に影響を受けたレベルの超傑作なので是非。

 久しぶりにあらすじを読んでみたのですが、けっこう『妹の紋章』っぽいな! って自分で思ったので、(かなり無意識下で)影響を受けていたのが分かりますw

 僕の昔書いてたブログの感想記事はこちらです。↓

榛野なな恵『パンテオン』3、4巻/クイーンズコミックス/書評

没頭2

 相羽です。

 新作の「歴女ファンタジー小説(仮)」、初稿第十章まで執筆完了。

 これで三分の一くらい。

 かつてないトランス状態で書いてます(笑)。

 西尾維新氏(同い年!)の一日百枚書くみたいな話、ちょっと自分はその領域まではいけないかな〜、というか、その領域は親の介護やりながらじゃ無理なんじゃないかな〜と思っていたのですが。

 今回は、かなりそれくらいの領域に肉薄してる感じです。

 やり方次第で、マジでいけるんだな〜。

 今年のプリキュアじゃないですが、まだ自分の知らない未来の自分があるんだな〜。

 このまま、一気に最後まで書いちゃいたいところ。

 そんなこんなで、しばらく他の活動は停止してもぐる感じになりそうです(笑)。

 ◇◇◇

 実家バレして。そして、次の曲が始まるのです。

 映画『リズと青い鳥』(公式サイト)ももうすぐですね!

 百合を学びたい(え)。

没頭

 相羽です。

 没頭して小説を書いております。

 新作の「歴女ファンタジー小説(仮)」、初稿第三章まで書き終っていたりです。

 同時にプロットは全部文字でもう最後までできてるのですが、ヤバいの書いてるな〜といよいよギアが入ってきました。

 しばらく、他の活動は停止してもぐる所存であります(笑)。

 そうそう、もう明後日。

 4月15日(日)に開かれるプリキュアシリーズの同人誌即売イベント「レインボーフレーバー18」にて、TJさん(ブログTwitter)が新刊を頒布されるとのことで、こちらのブログでも宣伝です。↓

 相変わらずですねw

 仙台在住なので現地には行けませんが、僕は毎回ブーストつけて通販してますよw

 TJさんの同人誌は毎回めっちゃ面白いので、当日行けそうな方とかは、是非〜。

 TJさんもコンスタントに超面白い同人誌作っててすごいよな〜。

 僕の方は、とりあえず新作小説執筆に没頭します!

HUGっと!プリキュア感想/第8話「ほまれ脱退!?スケート王子が急接近!」(ネタバレ注意)

 『HUGっと!プリキュア(公式サイト@東映公式サイト@朝日放送)』第8話「ほまれ脱退!?スケート王子が急接近!」の感想です。

 ネタバレ注意です。
 少女創作ブログで続きを読む

居場所をつくる

 相羽です。

 けっこう大がかりに部屋を片付け中ですw

 「余裕をつくる」をモットーに活動してるのですが、それはかなりの程度「居場所をつくる」ということだったりします。

 「居場所」、ないよりはある方が「余裕」がある感じがしますよね……。

 そういう意味で、22歳以降は半身不随になった母親に居場所をつくるように生きてきたとも言えます。

 基本的には僕の文章とか作品も、触れると(精神的な意味で)居場所ができるような感じになっているかと思います。

 こりかたまった思考で、なんかどうしようもない! 余裕がない! →フッフ、こういう捉え方、こういう視界で、思考、あなたのものの見え方には移動できる場所(居場所)があるよ……というような文章とか多いんじゃないかと思います。

 で、こういうのは精神的な「居場所」ですが、ゆくゆくは物理的なw「居場所」もつくりたいという夢は持っていまして、最終的にはビルとか、作りたいですねぇ……とか思ってたのですがw

 これ、小さい範囲なら今すぐ始めてイイじゃん! と気づきまして……続きを読む

「漫画おちこぼれフルーツタルトを登場アイドルのダメ可愛さと共に紹介」という記事を「漫画語り」WEBメディア『マンガタリ』様で書かせて頂きました。

180405fruittartenty

180405fruittart1

180405fruittart2

 相羽です。

 昨年スタートした新「漫画を語る」WEBメディア、


マンガタリ | 想像を超えたマンガの楽しみ方


 様に、


漫画おちこぼれフルーツタルトを登場アイドルのダメ可愛さと共に紹介/マンガタリ


 という記事を書かせて頂きました。

 前回の『ハナヤマタ』の記事に続いて、二つ目の浜弓場双(はまゆみば・そう)先生作品の記事となります。今回はアイドル漫画だよ!

 今回の記事の視点の一つは、「自分にも他人にも優しくなれる」です。


・『おちこぼれフルーツタルト』を読むと自分にも他人にも優しくなれる。

・この記事の文章自体を読むと自分にも他人にも優しくなれる。



 これが実現できてるとイイな〜と。

 特にまずは「自分に優しく」ですね。

 みんな、基本的に頑張り過ぎだからね!

 メディアや読者層に合わせていつもとは文体なども変えておりますが、温かい文章になるように書いてみたつもりなので、読んでやって頂けたら喜びます。

 読んでみて何かしらピンとくるところがあったら、はてなブックマークをしてくださるとか、SNS等で拡散してくださるとか、やって頂けたらさらに喜びます〜。

 ではでは!

→『おちこぼれフルーツタルト』(電子書籍版)



→参考図書(電子書籍版)


4月は『FGO』第2部をプレイして『リズと青い鳥』を観にいくよ

 相羽です。

 今日から四月です。

 「マンガタリ」様の新しい漫画記事の方は脱稿〜。また、優しい気持ちになる文章を書いてしまった……。

 公開の運びになったらまた連絡します。

 またTwitterでRTとかしてね〜。

 とりあえず、これで4日(水)、5日(木)は心置きなく『FGO』第2部第1章「Lostbelt No.1 永久凍土帝国 アナスタシア 獣国の皇女」がプレイできそう。

 この、万難を排してリリース日を待つ感覚。子供の頃の『FF6』の時とかを思い出すよ。

 ◇◇◇

 小説の方。続きを読む
Special Advertisements

・7月18日(水)発売


指輪を二回渡す意味〜映画中二病でも恋がしたい!-Take On Me-の感想(ネタバレ注意)

・『ハナヤマタ』の浜弓場双先生のアイドル漫画


 管理人のお仕事記事。↓

180405fruittartenty

漫画おちこぼれフルーツタルトを登場アイドルのダメ可愛さと共に紹介/マンガタリ


管理人の「ほしい物リスト」

→Amazonさんの「ほしい物リスト」について初めてという方のための、「やまなしなひび」さんのイントロダクション記事〜Amazonの「ほしい物リスト」を公開する際&公開している人に贈る際に気を付けたいこと

管理人によるS市(仙台市)小説シリーズ

 東北はS市(仙台市)を舞台に日常と非日常を行きかう小説を書いております。各作品は基本的に独立しているので、ピンときたものから読んで頂けます。

●2016年の居場所の物語『こちら街アカリの復興部!』

townslightshyoushi

 昼は地道に復興活動。夜は荒事ありの助っ人稼業。
 仮設住宅地区でお年寄りの話を聞いたり、お弁当を配達したり、同人誌を作ったり、そして戦ったり!?……東北の地より贈る、青春、復興、恋愛、そしてバトル。

「カクヨム」様版で読む

「エブリスタ」様版で読む

「ノベラボ」様版で読む。

 最高で「総合(すべて)」は9位、「青春・友情」は1位(「ノベラボ」様)ありがとうございます!

 ◇◇◇

●2013年の勇気の物語『非幸福者同盟』

asumiforkakuyomu1
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

 歴史建造物擬人化×能力バトル×幼馴染→本格物語

 S市(仙台)が舞台の郷里的オリジナル小説『非幸福者同盟』をWEB連載中。

 2017年12月24日(日)、最新・第263節(第260節)「広瀬川灯明邀撃戦線2〜偽者の聖女」が公開です。現在、最終話がスタートしております。ようやくここまで来られました。

 2018年夏より、「最後の十七節」を公開開始予定です。

「カクヨム」様で読む

「小説家になろう」様で読む。

 合計51000PV達成も感謝です。

 イントロダクション&登場人物紹介はこちらの記事から。

 ◇◇◇

●2012年の正義の物語『妹の紋章』


 震災後の2012年の東北は仙台を舞台に剣術家の兄と木彫りが趣味の妹が織りなす街と心の再生の物語。

 2018年3月8日(木)〜3月13日(火)の期間限定無料キャンペーン中、AmazonさんのKindleストア「売れ筋ランキング」無料Top100で最高33位にランクインありがとうございます。無料の方とはいえKindle本の総合で100位入りは初めてで嬉しい〜。

180310rank4

 「読み物」カテゴリではなんと1位。

180309rank7

・Kindleの電子書籍って、スマートフォンで読めるの?

→読めます。AmazonさんのサイトからKindleのアプリをフリーでダウンロードして頂けたらと。

・Kindleの電子書籍って、PCで読めるの?

→読めます。AmazonさんのサイトからPC用のKindleビューアーをフリーでダウンロードして頂けたらと。

 ◇◇◇

●1999年の愛の物語『夢守教会』

yumemorihyoushi

 1999年。

 心に傷を負った「僕」は新興宗教少女・弓村理子(ゆみむら・りこ)と出会う。


 ミステリであり、幻想小説であり、バトルもの小説でもある『夢守教会』ですが、第一章「少女のケニング」はこの章のみで完結している青春・恋愛小説として読んで頂けます。

「エブリスタ」様で読む

↓昔のWEBサイト版

yumemori_bana2

 ◇◇◇

aibasshi

 より豊かに、継続的に作品を提供していくために、Entyさん経由でパトロン(という名の月額少額支援者)になって頂けたら喜びます。

「Enty」TOPページ

→「Enty」への登録はこちらから。

相羽のページ「S市(仙台市)小説シリーズ」/Enty

その他の小説色々

wugishinomaki

 2015年10月25日(日)に、地元仙台は「日立システムズホール仙台・交流ホール」で開かれたWUG!の同人誌即売会イベント『同人誌即売会やらせてください!in仙台』にサークル参加させて頂きました。新刊『ミリオンアート・ウェイクアップ!〜実波と菜々美と未夕が石巻に行く小説本』を頒布。詳しくはこちらの記事より
 イベントのレポはこちら。
 新刊のBOOTH様での通販ページはこちら。

 ◇◇◇

『暗闇の中で灯す物語と文明のアカリ』

 Pixivとの提携サービスBOOTH様にて、コミックマーケット・イベントなどで頒布させて頂いた同人誌既刊の通販窓口を開いております。『魔法使いの夜』『Fate』『ひぐらしのなく頃に』二次創作やオリジナル小説などなど。よろしくお願いいたします。↓

Language×Language同人誌通販/BOOTH

 ◇◇◇

dicapreantholo

 2015年10月4日(日)「レインボーフレーバー13」にて頒布されたTJさん(ブログ)主催のプリキュアシリーズ十世代記念アンソロ『PRECURE 10TH ANTHOLOGY ディケイド&オールプリキュア ANTHOLOGY大戦』に小説を2P寄稿(僕は『スマイルの世界』担当!)。特設サイトはこちらをよろしくです。また、通販ページはこちらから。

『薄暮』プロジェクトを応援中

 山本寛監督の、(東日本大震災後の)東北(を舞台とした)アニメーション作品三部作。
 岩手県大槌町を舞台とした『blossom』。宮城県仙台市などを舞台にした『Wake Up, Girls!(感想)』。そして今回ラスト三作目となる福島県いわき市を舞台とした『薄暮』……というプロジェクトを応援中です。

 「CAMPFIRE」でのクラウドファンディングのサクセスおめでとうございます〜。

山本寛オリジナル作品「薄暮」アニメ制作プロジェクト/CAMPFIRE

参考:アニメ業界ウォッチング第32回:“自分の創作の原点に立ち返りたい”――いま、山本寛監督が「薄暮」をつくる理由/アキバ総研

参考:『薄暮』制作のクラウドファンディングに参加しました

『Wake Up, Girls!』応援中

 2014年1月劇場公開&TVシリーズ放映開始〜3月まで放映していた地元仙台が舞台のアイドルアニメ&リアルアイドルプロジェクト『Wake Up, Girls!(ポータルサイトニコニコチャンネル聖地仙台舞台散策)』、TVシリーズ第一期&続・劇場版まで応援しておりました。

 まずは第0話相当の『劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』』を!

 ◇◇◇

●キャラソン発売中


2014年の仙台でのライブレポはこちら

●Blu-ray劇場版〜TVシリーズ全6巻発売中


劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』Blu-rayの感想はこちらEnglish text第1話の感想第2話の感想第3話の感想第4話の感想第5話の感想第6話の感想第7話の感想第8話の感想第9話の感想第10話の感想第11話の感想第12話(最終回)の感想はこちら

→七人の前日譚がシリーズ構成の待田堂子さん書き下ろし小説で発売。当ブログの小説版『Wake Up, Girls! それぞれの姿』の感想はこちら


仙台(及び東北)に経済循環をと画策しはじめて久々に全話感想書きました。2014年はアップデート版の復興をはじめたい......。ブログに感想書いている方おりましたら、気軽にTBください。

WUG!雑記はこちら(色々書いております。)

ブログメニュー
有料コンテンツメニュー

1:コミュニケーションのために知っておきたい「言葉」の基礎知識
→言語学で修士を保持している管理人による本格学習コンテンツです。

2:WEBで収入と創作を加速させる方法-バックナンバーE-BOOK
→マーケティングの専門家でもある管理人が数年間発行し続けているメールマガジンのバックナンバーです。

月別過去ログ
Googleでブログ内を検索
Google
Web ブログ内検索
ランゲージダイアリーへようこそ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Advertisements@Google

管理人のプロフィール

相羽@また小説を書...

管理人、相羽へのコンタクト

▼Twitterアドレス(全ブログ/サイト兼用)

 http://twitter.com/
sabishirokuma


 短い文章更新件コミュニケーションツールはTwitterに移動中です。フォロー歓迎です。また、僕のつぶやきだけまとめてあるページはこちらとなります。

▼他、WEB拍手とメールフォームでもご連絡頂けます。
WEB拍手
メールフォーム

▼お仕事の依頼などはGmailへ

 aibayuji<アットマーク>gmail.com

AmazonさんのKindleストアで販売中の電子書籍第二弾です

●2013年10月19日(土)、Kindleストア「絵本・児童書 > 読み物」カテゴリで7位感謝!


 Kindle実機はもちろん、iPhone、iPad、Androidなどの、各種スマートフォンやタブレット端末のKindleアプリ(無料)で読んで頂けますので、ご購入頂けたら幸いです。

 販売開始時の記事はこちらとなっております。

AmazonさんのKindleストアで販売中の電子書籍第一弾です

 Kindle実機はもちろん、iPhone、iPad、Androidなどの、各種スマートフォンやタブレット端末のKindleアプリ(無料)で読んで頂けますので、タイミングが合った時に購入頂けたら幸いです。

ゼロ年代のメルヘン時間から現在の私達へ贈る灯
ゼロ年代のメルヘン時間から現在の私達へ贈る灯

 販売開始時の記事はこちらとなっております。

リンクありがとうございます



●当ブログはTOP、個別記事を問わず原則リンクフリーです。

メルマガを配信しております。

 まぐまぐさんの方で、300部ほどのメールマガジンを数年間発行させて頂いております。フリーで登録できますので、よかったらどうぞです。

 制作した電子書籍の販売など、個人規模での「創作+収入」の活動に興味がある方は是非。

ランキング

 「アルファポリス」様のランキングに参加中。

アクセス解析


ブログTOPへ戻る
  • ライブドアブログ