ランゲージダイアリー

宮城県仙台市からおくる小説・漫画・アニメ好きの日記
A Novel,Manga,Anime,Doujinshi
Fan Blog on Japan

TwitterlogFacebookWebSitePixiv

【ブログ目次】

▼本・漫画など
書評(感想)
漫画感想(レビュー)

▼最近感想を書いている小説・漫画・アニメ・ゲームなどのページ
少女☆歌劇 レヴュースタァライト(第十一話)
仮面ライダージオウ(第2話)
響け!ユーフォニアム2(『リズと青い鳥』)
ヴァイオレット・エヴァーガーデン(第4話)
『FGO』感想・プレイ日記(Lostbelt No.1)
HUGっと!プリキュア(第22話:別ブログ)

▼昔書いていたアニメ・漫画・感想記事
コードギアス反逆のルルーシュ
機動戦士ガンダムOO
機動戦士ガンダムSEEDDESTINY
機動戦士ガンダムSEED(大昔のサイト)
けいおん!!(college&highschool(&映画))
アニメ涼宮ハルヒシリーズ(映画『消失』)


▼語学
外国語と日本語の架け橋

【有料コンテンツ】
1:コミュニケーションのために知っておきたい「言葉」の基礎知識(リンク切れ中)
2:WEBで収入と創作を加速させる方法

▼その他にやっているブログ
→姉妹ブログ(最近はプリキュア中心):Girlls Fiction Fan Blog-少女創作ファンブログ-

▼メルマガ
創作者のためのマーケティングエッセンス

九月です、明日から「仮面ライダージオウ」、創作準備日記

 相羽です。九月です。

 第七話放映以後、ブログの『少女☆歌劇 レヴュースタァライト(公式サイト)』関係のアクセスが伸びていてオオッってなってます(笑)。

 第八話は僕の地域では本日夜のBS-TBSが最速なので、楽しみです。今回も良かったらしいですね。また感想も書きますね。

 ◇◇◇

 一方、明日(2日)からは『仮面ライダージオウ(公式サイト)』です。

 平成仮面ライダー20周年の「ディケイド」的な作品っぽいですが、『仮面ライダー555』からたっくん、草加、本人役で半田健人さんと村上幸平さんが出演とのことで。↓

 「仮面ライダージオウ」感想カテゴリを設置してしまった……(まだ記事は何もないけど)。

 半田健人さん登場はヤバい。『555』当時、雑誌のインタビューとか欠かさず読んでましたよ。

 思えば、僕の文章が(WEBでだけど)世に出たきっかけの一つは、旧ホームページで書いてた『仮面ライダー555』最終回の「網」の演出にまつわる感想でした。『555』は、『龍騎』と並んで思い入れがあるシリーズです。

 さらにこれ、『ディケイド』から士登場もあり得ると期待中。「仮面ライダージオウ」、さすがにちょっとヤバめのオーラが漂っているので、みんな観ようぜ……。

 ◇◇◇

 創作活動進捗。

 まず、もう明日(2日)です。

 TJさん(ブログTwitter)が9月2日(日)のプリキュア同人誌イベント「レインボーフレーバー19(ホームページ)」で頒布される予定の新しいアンソロ、

 ……に参加させて頂いております。

 スペースは、


 H 23


 とのことです〜。続きを読む

少女☆歌劇 レヴュースタァライト/感想/第七話「大場なな」(ネタバレ注意)

ブログネタ
少女☆歌劇 レヴュースタァライト に参加中!
 相羽です。

 アニメ『少女☆歌劇 レヴュースタァライト(公式サイト)』第七話「大場なな」の感想です。

 話題の第七話ですw

 第一話は、現在「スタァライトチャンネル(公式チャンネル)」で観ることができます。↓


 感想は、ネタバレ注意です。

 一部、前日譚コミックス版『少女☆歌劇 レヴュースタァライト オーバーチュア』第1巻のネタバレも含みます。続きを読む

少女☆歌劇 レヴュースタァライト/感想/第六話「ふたりの花道」(ネタバレ注意)

ブログネタ
少女☆歌劇 レヴュースタァライト に参加中!
 相羽です。

 アニメ『少女☆歌劇 レヴュースタァライト(公式サイト)』第六話「ふたりの花道」の感想です。

 日にち的には第七話が既に放映されておりますが、とりあえずまだ感想書いてなかった第六話から。

 話題の第七話は観てから書いてますので注意ですw

 現在、期間限定で、第一話〜第六話が「スタァライトチャンネル(公式チャンネル)」で公開されております。(本日までですよ〜)↓

 第七話も一週間は普通に配信だろうから、ギリギリ(?)今からでも追えるかもです。

 感想は、ネタバレ注意です。

 一部、前日譚コミックス版『少女☆歌劇 レヴュースタァライト オーバーチュア』第1巻のネタバレも含みます。続きを読む

(追記あり)「平成プリキュア対昭和ライダー アンソロジー大戦」に二次創作小説2Pを寄稿しました

 相羽です。

 TJさん(ブログTwitter)が9月2日(日)のプリキュア同人誌イベント「レインボーフレーバー19(ホームページ)」で頒布される予定の新しいアンソロ、

 ……に参加させて頂いております。

 スペースは、


 H 23


 とのことです〜。もう来週ですね……。


 僕は『フレッシュプリキュア!』と『仮面ライダーブラックRX』のクロスオーバー二次創作小説2Pを寄稿させて頂きました。

 プリキュアと仮面ライダー好きな人達が平成最後に笑いと熱さをお届け(たぶん)な感じのアンソロになっておりますので是非手に取って頂けたらと。

 Twitterの「 #アンソロジー大戦 」タグで現在(8月25日)拾えるアンソロ参加者さん情報を以下引用で。

 濃いw

 笑い、エモさ、諧謔、などなど、みんな大人しそうに振る舞いながら原稿に狂気をぶつけるタイプですね(え)

 アンソロ参加者さんに限らず、Twitterの「 #アンソロジー大戦 」タグで期待・感想など書いて盛り上げてやって頂けたら喜びます。

 平成最後の夏の終わり。

 『ディケプリアンソロ(詳しくはこちら)』から三年。

 色々大変だよな〜という最近かと推察いたしますが、いっしょに元号を超えていこうぜ!

 Pixivさんの方に、もうちょっと枚数が多くサンプルが上がっております。↓

 ディケイドw(絶対出すと思ってた勢)

(追記)

 書店委託さんでの予約も始まっております〜↓

こちらから。

少女☆歌劇 レヴュースタァライト/感想/第五話「キラめきのありか」(ネタバレ注意)

ブログネタ
少女☆歌劇 レヴュースタァライト に参加中!
 相羽です。

 アニメ『少女☆歌劇 レヴュースタァライト(公式サイト)』第五話「キラめきのありか」の感想です。

 日にち的には第六話が既に放映されておりますが、とりあえずまだ感想書いてなかった第五話から。

 現在、期間限定で、第一話〜第六話が「スタァライトチャンネル(公式チャンネル)」で公開されております。↓
 感想は、ネタバレ注意です。

 一部、前日譚コミックス版『少女☆歌劇 レヴュースタァライト オーバーチュア』第1巻のネタバレも含みます。続きを読む

邪ンヌさんガチ恋勢、高校生に人気のスマホゲーム、創作準備日記

 相羽です。

180818fgo1
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 『FGO』の今年の夏のイベント、自分もまた同人誌を作りたくなってイイですねw

 次やるなら邪ンヌさん(ジャンヌ・ダルク・オルタさん)でやりたいかな。

 ハマった作品は数あれど、二次創作でオフセット同人誌まで作ったのって、TYPE-MOON作品とWUG!、ひぐらし……と、案外少ないのですよね。

 TYPE-MOON作品の独特の二次創作作ってみたくなる感じは何なんでしょうねw

 フルパワーの二次創作は、情熱、というかキャラクターにガチ恋することが必要(え)だと思うので、まずは今回のイベントを完走して、水着邪ンヌさん(バーサーカージャンヌ・ダルク・オルタさん)を宝具Lv.5で手に入れてからですかね〜。

 ◇◇◇

 姉とその旦那とその子(僕から見ると甥)が仙台に帰省してきました。

 甥は高校一年生なので、若者文化のイマを聞きまくってリサーチしていますw

 甥の周囲の高校生で流行ってる(甥本人はやってないらしいが)スマホゲームは『荒野行動(公式サイト)』と『PUPG(公式サイト)』ですってヨ奥さん。続きを読む

ヌーって知ってる?、『鳥がすき!展』、「徳」の字について

 相羽です。

 世をかけるバズワードにふぁっきんと中指を立てて(え)、最近は今までよく知らなかった動物について自主的に調べてる方が有益と、色々動物について調べたりしています。

 最近興味深かったのは、ヌーです。

 知ってます?

 Amazonさんの書籍の表紙でイイのあるかな……。

 これかな?↓



 ヌー、大移動するので有名です。

 人間も大昔は大移動したそうですから、こう、僕らのDNAにある「大移動願望」みたいなのが、ヌーへの共感を呼び起こすのではないでしょうか。え、僕だけ?

 で、ヌー、大移動の途中に河を超えるのですが、けっこうな頭数が河を超えられずに絶命してしまうそうです。

 しかし一方で、そんなヌーの死骸に含まれる栄養分が河の生物を介して循環し、現地の生態系は保たれているのだとか。

 こういうヌー的な世界観・死生観にはある程度共感するものがあります。僕が感覚的に仏教徒よりというのもあるかもしれませんが、僕が残したものが何かしら循環して、世界がまた回っていく……繰り返される周回は単調ということではなく、回る度に何かしら彩のようなものを少しずつ深めてゆく……というような世界観には何かしらしっくりとくるものがあります。

 まあ、もうちょっと生きて色々作ろうとは思ってますけど!

 ◇◇◇

 ヌーじゃないけど、フクロウ。

 ざびさん(Twitter)が、  8月15日(水)からはじまる銀座、ミレージャギャラリーで開催の『鳥がすき!展』に参加されるとのことです。↓

 銀座、そんなに詳しくないですけど東京近辺の方は電車で行けるんですよね〜。こういう時は、東京在住イイな〜。まあ、トータルでは仙台が一番ですけどね(え)

 ざびさんがけっこう用いるモチーフ、「行軍」(と僕が呼んでいるだけですが)、イイですよね。続きを読む

姉×2の帰省、ヤマノススメ、ディープワン

 相羽です。

180809fgo1
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 今年の夏のお供はランサー茨木童子さん。

 『FGO』内のイベントで同人誌を作成中ですw

 来週、姉×2とその子(僕から見ると甥)が仙台に帰省してくるので、ずっと掃除をしておりました。

 姉らが昔読んでた名作少女漫画とか読んで過ごしたりできるように、本棚も夏仕様に。『ポーの一族』『ベルサイユのばら』『あさきゆめみし』、全部、イイね!

 普段は忙しい都会暮らしの姉×2(東京と大阪)のために、もてなす田舎のシロクマおじさんになってます。我が家は涼しい風も通るし、マンガいっぱいあって簡易漫画喫茶みたいなもんだからな!







 ◇◇◇

 引き続き『ヤマノススメ』ファンアートを描いておられる馬の助さん。

 そういえば僕、『ヤマノススメ』の影響で仙台近郊の小さい山に登ってた時の感想記事があったような?

 これですかね。↓


大年寺山/感想/仙台杜の都緑の名所100選


 仙台は山も川もあり、自然と都市のバランスが取れた楽園めいたところですが(え)、山に関しては熊だけ注意ですね。

 僕はあったことないけど、目撃談は聴いたことあるし、今年は(周期的に訪れるらしい)熊出没が多い年ですからね。

 ベアーは怖いよ。



 ◇◇◇

 昨日、近所のショップで見かけた今度発売のビジュアルノベル。(リンク先R-18作品注意)↓


『DeepOne』(公式サイト)


「一緒に戦おう。俺/私たちは、兄妹だから」

 おお。兄と妹が一緒に戦うって、そういう……。

 このエンタメ度は見習うべきだなぁと思ったのだった……。

妹の紋章
相羽裕司
2014-08-09


 ではでは、今回はこれにて。

少女☆歌劇 レヴュースタァライト/感想/第四話「約束タワー」(ネタバレ注意)

ブログネタ
少女☆歌劇 レヴュースタァライト に参加中!
 相羽です。

 アニメ『少女☆歌劇 レヴュースタァライト(公式サイト)』第四話「約束タワー」の感想です。

 日にち的には地域によっては第五話が既に放映されておりますが、とりあえずまだ感想書いてなかった第四話から。

 第一話は、現在「スタァライトチャンネル(公式チャンネル)」で観ることができます。↓
 感想は、ネタバレ注意です。

 一部、前日譚コミックス版『少女☆歌劇 レヴュースタァライト オーバーチュア』第1巻のネタバレも含みます。続きを読む

夏コミ(C94)応援

 相羽です。

 明日(10日)から夏コミことコミックマーケット94(C94)ですね。

 僕は今回もサークル参加したりはしませんが、例によってちょっと縁ある人たちの応援です。

 ◇◇◇

 oriさんこと折姫るちやさん。

 もう何冊目かになる上坂すみれさんの衣装本、今回も出ます。

 革命的ブロードウェイ主義者同盟の同志は、是非ぜひスペースに立ち寄って頂けたらと。

 漂うガチ感。

 折姫さん、別にヤバい人じゃないから! ちょっと愛が重いだけだから!(え)


 あめとさん。

 今回はオリジナルが中心。

 オリジナルも描きはじめた初期を知っていますが、いよいよあめとゆきワールド開花といった趣です。

 もうあめとさんのような人にはどんどんクリエイトして外貨とか獲得していくレベルに行ってほしいので、国富の観点(え)からも応援。みんな行こう〜。


 霧生さん。

 今年は企業ブースの本に一枚。

 それはそうと、今日見てみたら『シリスギオトメ』がKindleUnlimited対応になってるっぽいので(8月9日現在)、夏の夜長にえろ漫画という人はGOです。↓(リンク先R-18作品注意)

シリスギオトメ (二次元ドリームコミックス) [Kindle版]

 ◇◇◇

 ではでは、今回はこの辺りで。
Special Advertisements

DlXVkKaUYAAB8oO

 2018年9月2日(日)「レインボーフレーバー19」にて頒布されましたTJさん(ブログTwitter)主催の平成ファイナルなコンセプトアンソロ『平成プリキュア対昭和ライダー アンソロジー大戦』に二次創作小説を2P寄稿(僕は『フレッシュプリキュア!』と『仮面ライダーブラックRX』のクロスオーバーを書きました)しております。詳しくはこちらからよろしくです。また、通販ページはこちらから。

 ◇◇◇

・10月24日(水)発売


→当ブログの『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』の感想

 ◇◇◇

→12月5日(水)発売


 当ブログの劇場で観てきた時の感想↓

リズと青い鳥の感想〜伝わらないまま美しい時間を生きる(ネタバレ注意)

 ◇◇◇

・『ハナヤマタ』の浜弓場双先生のアイドル漫画


 管理人のお仕事記事×2。↓

idolcomicseyecatch

アイドル漫画おすすめ5選!読むだけで元気になれる再起の作品を紹介/マンガタリ

180405fruittartenty

漫画おちこぼれフルーツタルトを登場アイドルのダメ可愛さと共に紹介/マンガタリ


管理人の「ほしい物リスト」

→Amazonさんの「ほしい物リスト」について初めてという方のための、「やまなしなひび」さんのイントロダクション記事〜Amazonの「ほしい物リスト」を公開する際&公開している人に贈る際に気を付けたいこと

管理人によるS市(仙台市)小説シリーズ

 東北はS市(仙台市)を舞台に日常と非日常を行きかう小説を書いております。各作品は基本的に独立しているので、ピンときたものから読んで頂けます。

●2016年の居場所の物語『こちら街アカリの復興部!』

townslightshyoushi

 昼は地道に復興活動。夜は荒事ありの助っ人稼業。
 仮設住宅地区でお年寄りの話を聞いたり、お弁当を配達したり、同人誌を作ったり、そして戦ったり!?……東北の地より贈る、青春、復興、恋愛、そしてバトル。

「カクヨム」様版で読む

「エブリスタ」様版で読む

「ノベラボ」様版で読む。

 最高で「総合(すべて)」は9位、「青春・友情」は1位(「ノベラボ」様)ありがとうございます!

 ◇◇◇

●2013年の勇気の物語『非幸福者同盟』

asumiforkakuyomu1
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

 歴史建造物擬人化×能力バトル×幼馴染→本格物語

 S市(仙台)が舞台の郷里的オリジナル小説『非幸福者同盟』をWEB連載中。

 2017年12月24日(日)、最新・第263節(第260節)「広瀬川灯明邀撃戦線2〜偽者の聖女」が公開です。現在、最終話がスタートしております。ようやくここまで来られました。

 2018年夏より、「最後の十七節」を公開開始予定です。

「カクヨム」様で読む

「小説家になろう」様で読む。

 合計51000PV達成も感謝です。

 イントロダクション&登場人物紹介はこちらの記事から。

 ◇◇◇

●2012年の正義の物語『妹の紋章』


 震災後の2012年の東北は仙台を舞台に剣術家の兄と木彫りが趣味の妹が織りなす街と心の再生の物語。

 2018年3月8日(木)〜3月13日(火)の期間限定無料キャンペーン中、AmazonさんのKindleストア「売れ筋ランキング」無料Top100で最高33位にランクインありがとうございます。無料の方とはいえKindle本の総合で100位入りは初めてで嬉しい〜。

180310rank4

 「読み物」カテゴリではなんと1位。

180309rank7

・Kindleの電子書籍って、スマートフォンで読めるの?

→読めます。AmazonさんのサイトからKindleのアプリをフリーでダウンロードして頂けたらと。

・Kindleの電子書籍って、PCで読めるの?

→読めます。AmazonさんのサイトからPC用のKindleビューアーをフリーでダウンロードして頂けたらと。

 ◇◇◇

●1999年の愛の物語『夢守教会』

yumemorihyoushi

 1999年。

 心に傷を負った「僕」は新興宗教少女・弓村理子(ゆみむら・りこ)と出会う。


 ミステリであり、幻想小説であり、バトルもの小説でもある『夢守教会』ですが、第一章「少女のケニング」はこの章のみで完結している青春・恋愛小説として読んで頂けます。

「エブリスタ」様で読む

↓昔のWEBサイト版

yumemori_bana2

 ◇◇◇

aibasshi

 より豊かに、継続的に作品を提供していくために、Entyさん経由でパトロン(という名の月額少額支援者)になって頂けたら喜びます。

「Enty」TOPページ

→「Enty」への登録はこちらから。

相羽のページ「S市(仙台市)小説シリーズ」/Enty

その他の小説色々

wugishinomaki

 2015年10月25日(日)に、地元仙台は「日立システムズホール仙台・交流ホール」で開かれたWUG!の同人誌即売会イベント『同人誌即売会やらせてください!in仙台』にサークル参加させて頂きました。新刊『ミリオンアート・ウェイクアップ!〜実波と菜々美と未夕が石巻に行く小説本』を頒布。詳しくはこちらの記事より
 イベントのレポはこちら。
 新刊のBOOTH様での通販ページはこちら。

 ◇◇◇

『暗闇の中で灯す物語と文明のアカリ』

 Pixivとの提携サービスBOOTH様にて、コミックマーケット・イベントなどで頒布させて頂いた同人誌既刊の通販窓口を開いております。『魔法使いの夜』『Fate』『ひぐらしのなく頃に』二次創作やオリジナル小説などなど。よろしくお願いいたします。↓

Language×Language同人誌通販/BOOTH

 ◇◇◇

dicapreantholo

 2015年10月4日(日)「レインボーフレーバー13」にて頒布されたTJさん(ブログ)主催のプリキュアシリーズ十世代記念アンソロ『PRECURE 10TH ANTHOLOGY ディケイド&オールプリキュア ANTHOLOGY大戦』に小説を2P寄稿(僕は『スマイルの世界』担当!)。特設サイトはこちらをよろしくです。また、通販ページはこちらから。

『薄暮』プロジェクトを応援中

 山本寛監督の、(東日本大震災後の)東北(を舞台とした)アニメーション作品三部作。
 岩手県大槌町を舞台とした『blossom』。宮城県仙台市などを舞台にした『Wake Up, Girls!(感想)』。そして今回ラスト三作目となる福島県いわき市を舞台とした『薄暮』……というプロジェクトを応援中です。

 「CAMPFIRE」でのクラウドファンディングのサクセスおめでとうございます〜。

山本寛オリジナル作品「薄暮」アニメ制作プロジェクト/CAMPFIRE

参考:アニメ業界ウォッチング第32回:“自分の創作の原点に立ち返りたい”――いま、山本寛監督が「薄暮」をつくる理由/アキバ総研

参考:『薄暮』制作のクラウドファンディングに参加しました

『Wake Up, Girls!』応援中

 2014年1月劇場公開&TVシリーズ放映開始〜3月まで放映していた地元仙台が舞台のアイドルアニメ&リアルアイドルプロジェクト『Wake Up, Girls!(ポータルサイトニコニコチャンネル聖地仙台舞台散策)』、TVシリーズ第一期&続・劇場版まで応援しておりました。

 まずは第0話相当の『劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』』を!

 ◇◇◇

●キャラソン発売中


2014年の仙台でのライブレポはこちら

●Blu-ray劇場版〜TVシリーズ全6巻発売中


劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』Blu-rayの感想はこちらEnglish text第1話の感想第2話の感想第3話の感想第4話の感想第5話の感想第6話の感想第7話の感想第8話の感想第9話の感想第10話の感想第11話の感想第12話(最終回)の感想はこちら

→七人の前日譚がシリーズ構成の待田堂子さん書き下ろし小説で発売。当ブログの小説版『Wake Up, Girls! それぞれの姿』の感想はこちら


仙台(及び東北)に経済循環をと画策しはじめて久々に全話感想書きました。2014年はアップデート版の復興をはじめたい......。ブログに感想書いている方おりましたら、気軽にTBください。

WUG!雑記はこちら(色々書いております。)

ブログメニュー
有料コンテンツメニュー

1:コミュニケーションのために知っておきたい「言葉」の基礎知識
→言語学で修士を保持している管理人による本格学習コンテンツです。

2:WEBで収入と創作を加速させる方法-バックナンバーE-BOOK
→マーケティングの専門家でもある管理人が数年間発行し続けているメールマガジンのバックナンバーです。

月別過去ログ
Googleでブログ内を検索
Google
Web ブログ内検索
ランゲージダイアリーへようこそ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Advertisements@Google

管理人のプロフィール

相羽@また小説を書...

管理人、相羽へのコンタクト

▼Twitterアドレス(全ブログ/サイト兼用)

 http://twitter.com/
sabishirokuma


 短い文章更新件コミュニケーションツールはTwitterに移動中です。フォロー歓迎です。また、僕のつぶやきだけまとめてあるページはこちらとなります。

▼他、WEB拍手とメールフォームでもご連絡頂けます。
WEB拍手
メールフォーム

▼お仕事の依頼などはGmailへ

 aibayuji<アットマーク>gmail.com

AmazonさんのKindleストアで販売中の電子書籍第二弾です

●2013年10月19日(土)、Kindleストア「絵本・児童書 > 読み物」カテゴリで7位感謝!


 Kindle実機はもちろん、iPhone、iPad、Androidなどの、各種スマートフォンやタブレット端末のKindleアプリ(無料)で読んで頂けますので、ご購入頂けたら幸いです。

 販売開始時の記事はこちらとなっております。

AmazonさんのKindleストアで販売中の電子書籍第一弾です

 Kindle実機はもちろん、iPhone、iPad、Androidなどの、各種スマートフォンやタブレット端末のKindleアプリ(無料)で読んで頂けますので、タイミングが合った時に購入頂けたら幸いです。

ゼロ年代のメルヘン時間から現在の私達へ贈る灯
ゼロ年代のメルヘン時間から現在の私達へ贈る灯

 販売開始時の記事はこちらとなっております。

リンクありがとうございます



●当ブログはTOP、個別記事を問わず原則リンクフリーです。

メルマガを配信しております。

 まぐまぐさんの方で、300部ほどのメールマガジンを数年間発行させて頂いております。フリーで登録できますので、よかったらどうぞです。

 制作した電子書籍の販売など、個人規模での「創作+収入」の活動に興味がある方は是非。

ランキング

 「アルファポリス」様のランキングに参加中。

アクセス解析


ブログTOPへ戻る
  • ライブドアブログ