ランゲージダイアリー

宮城県仙台市からおくる小説・漫画・アニメ好きの日記
A Novel,Manga,Anime,Doujinshi
Fan Blog on Japan

TwitterlogFacebookWebSitePixiv

【ブログ目次】

▼創作活動
創作サークル『Language×Language』

▼語学
外国語と日本語の架け橋

▼本・漫画など
書評(感想)
漫画感想(レビュー)

▼最近感想を書いている小説・漫画・アニメなどのページ
アクションヒロイン チアフルーツ(第3話)
小林さんちのメイドラゴン(第12話)
けものフレンズ(最終話)
響け!ユーフォニアム2(最終話)
UQ HOLDER!(第6巻)
キラキラ☆プリキュアアラモード(第18話:別ブログ)

▼昔書いていたアニメ・漫画・感想記事
コードギアス反逆のルルーシュ
機動戦士ガンダムOO
機動戦士ガンダムSEEDDESTINY
機動戦士ガンダムSEED(大昔のサイト)
けいおん!!(college&highschool(&映画))
アニメ涼宮ハルヒシリーズ(映画『消失』)


【有料コンテンツ】
1:コミュニケーションのために知っておきたい「言葉」の基礎知識
2:WEBで収入と創作を加速させる方法

▼その他にやっているブログ
→姉妹ブログ(最近はプリキュア中心):Girlls Fiction Fan Blog-少女創作ファンブログ-
→ビジネス:個人自由業者になりたい方へ贈るビジネスの基礎講座

小説『非幸福者同盟』第259節(第256節)「愛のリ・エンゲージメント」・予告

 ジョー君、志麻ちゃん、ここまで来てくれてありがとう。それでもなお、私はこの十三体目の義体をあなた達に渡す前に、問わずにはいられない。アスミの義体を作りながら、ずっと考えていた、私の素朴な疑問なのです。つまり


――娘(アスミ)は、本当に存続して良いのでしょうか?


 アスミの本質能力――あの子が『八百万のロックンロール』と呼んでいたもの――アスミ本人も『自然の力を借りる』という程度に認識していましたが、その正体は異なります。

 最新・第259節(第256節)「愛のリ・エンゲージメント」/「カクヨム」および「小説家になろう」にて8月12日(土)に公開。(小説『非幸福者同盟』)


---

 ティザー的に。

 郷里的「歴史建造物擬人化×能力バトル」なオリジナル小説『非幸福者同盟』。

 隔週連載で、ラスト二話(/全十三話)部分を現在更新中となっております。

 長めの作品となりましたが、完結まで残り二十節となります。

 第十二話に関しては、この節を入れて残り三節ですね。

 そこから、最終話「大楼閣と古の戦艦」に入っていきます。

 物語の結末、見届けてやって頂けたら喜びます〜。

 読めるところをまとめておきますね。↓


小説『非幸福者同盟』/カクヨム

小説『非幸福者同盟』/小説家になろう

小説『非幸福者同盟』イントロダクション&登場人物紹介


 累計45000PV達成も感謝です。続きを読む

人理の「ゆらぎ」と桜ルートの「次」(『FGO』第2部へ向けた物語考察)

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 人理が安定していないからこそ、「マンガで分かるバーサーカー」さんのような存在も存在できる。

 では、劇中に複数存在する彼女のような立場の存在たちを救済するために、物語は今後どういう方向に向かっていきそうなのかという点から少し書いてみます。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記などです。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 記事中には最新イベント「オール・ザ・ステイツメン! 〜マンガで分かる合衆国開拓史〜(こちら)」の最終節まで、メインクエスト第1部「終局特異点A.D.2016―冠位時間神殿ソロモン」ラストまで、『Fate/stay night』桜ルート(Heaven's Feel)ラストまでのネタバレを含みますので、ご注意ください。続きを読む

FGO感想・プレイ日記27〜「オール・ザ・ステイツメン! 〜マンガで分かる合衆国開拓史〜」のストーリー感想(ネタバレ注意)

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 期間限定イベント「オール・ザ・ステイツメン! 〜マンガで分かる合衆国開拓史〜(こちら)」も本日(7日)0時に最終節が公開されました。

170807fgo1

(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 無事読了して、マンガで分かるバーサーカーさんを宝具Lv.5でゲットしたりしておりました。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記です。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 本日は期間限定イベント「オール・ザ・ステイツメン! 〜マンガで分かる合衆国開拓史〜」のストーリー感想をば。

 本日0時公開の最終節部分までネタバレで書いてしまってますので、以下を読む場合はまだクリアしていない方は気をつけてくださいね。続きを読む

FGO感想・プレイ日記26〜謎のヒロインXさんの強化クエストをクリアしていた頃

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 「FGO Fes. 2017 〜2nd Anniversary〜」10大キャンペーン(こちら)の一つで、日ごとに二人分ずつ開放されていく「サーヴァント強化クエスト」。

 本日(6日)は謎のヒロインXさんのスキル強化クエストが開放されましたので、さっそくクリアしてまいりました。

170806fgo1
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 スキル「直感」が「セイバーの星」にパワーアップ、これからは無敵も付くよ!

 最初に最終霊基再臨が完了した星5サーヴァントさんなので愛着があります。

 セイバー特攻が付いてるので、ギルガメッシュさん、イシュタルさんと共にパーティを組んで「第六特異点」の強敵セイバークラス群と戦ったのも良い思い出です。

 一方で、本日の日替わりピックアップが「アガルタの女」だったので、不夜城のキャスターさんの宝具Lv.アップできないかな〜とチャレンジしてみたところ。

170806fgo2
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 不夜城のアサシンさんが宝具Lv.5になりました。

 うむ。不夜城のキャスターさんは出なかったけど、こっちも凄いことだ……。星4サーヴァントの宝具Lv.5は初めて。何か、縁ある英霊さんなのか……!?

 これ、スキルに味方全体へのクイックバフ持ってるし、もしかしてフレンドさん的には謎のヒロインXさんよりも嬉しい? サポート編成のアサシン枠どうしようかな〜。

 新たなる水着イベントのTVCMもリリースされておりました。↓

 この前も水着イベントやってたじゃんって感じですが、あれは去年2016年の復刻だったのです。今年、2017年の水着イベントはまた別にあるのです……。水着イベントは一夏に二回くらいやっても良いのです……。続きを読む

FGO感想・プレイ日記25〜終局特異点A.D.2016―冠位時間神殿ソロモンラストまで(ネタバレ注意)

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 昨日(2日)から始まった期間限定イベント「オール・ザ・ステイツメン! 〜マンガで分かる合衆国開拓史〜(こちら)」に参加中です。

170803fgo1
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 マンガで分かるバーサーカーさん、けっこう可愛いな。

 面白イベントでありつつ、ストーリーも「虚構」と「虚構の解体」というわりと第一・五部「Epic of Remnant」の題材としっかり絡んでいたりしそうという。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記です。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 本日は、いよいよ第一部ラスト、というか現状「本編(メインクエスト)」完結までの「終局特異点A.D.2016―冠位時間神殿ソロモン」のストーリー感想です。

 以下は『FGO』のストーリー縦軸の重要なネタバレまで全て語ってしまってますので、いつも以上にまだクリアしていないという方は気をつけてくださいね。続きを読む

FGO感想・プレイ日記24〜英霊正装はアタランテさんを選んでいた頃

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 「FGO Fes. 2017 〜2nd Anniversary〜」10大キャンペーン(こちら)が開催中の最近、一枚だけ選んでゲットできる期間限定概念礼装、「英霊正装」はアタランテさんを選びました。

170801fgo1
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 ええ!? そこは最近のプレイ日記の流れ的に王様(ギルガメッシュさん)じゃないの!? 和装の王様じゃないの!? という感じですが、アタランテさんも好きでのう……。

 密かに持っておるんじゃ。これから育てるつもりなんじゃ……。

 西宮硝子さん(/映画『聲の形』@感想)、はーちゃん(/『魔法使いプリキュア!』@感想)、フィーネ様(/『終末のイゼッタ』)……と、僕は単に早見沙織さんが好きなんじゃないか!? と自問してる今日この頃です。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記です。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 今日から八月。「ダ・ヴィンチ工房」の商品も入荷したということで……続きを読む

FGO感想・プレイ日記23〜第七特異点B.C.2655―絶対魔獣戦線バビロニアラストまで〜両義者としてのイシュタルとエレシュキガル(ネタバレ注意)

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 ギルガメッシュさんがLv.100になりました。

170730fgo6
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 「第七特異点」のギルガメッシュさんカッコ良かったので……。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記です。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 「聖杯」はエレシュキガルさん(実装されたら)用に取っておくって言ってなかったかって? い、いや。また水着イベントとかあるみたいだし、エレシュキガルさん来る頃にはまた5つ貯まってるかなって……。

 本日は、そんなカッコいい王様(ギルガメッシュさん)も大活躍の「第七特異点B.C.2655―絶対魔獣戦線バビロニア」のストーリー感想です。

 とても思い入れがある章なので、丁寧にいってみましょう〜。続きを読む

FGO感想・プレイ日記22〜「復刻:夏だ! 海だ! 開拓だ! FGO 2016 Summer カルデアヒートオデッセイ 〜進化のシヴィライゼーション〜ライト版」のストーリー感想(ネタバレ注意)

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 水着イベント第二部「復刻:夏だ! 海だ! 開拓だ! FGO 2016 Summer カルデアヒートオデッセイ 〜進化のシヴィライゼーション〜ライト版(こちら)」に参加しておりました。

170730fgo1
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 マルタ神拳で世紀末覇王伝を繰り広げたりしておりました。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記です。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 最終的には、僕の復興活動はこんな感じになりました。

170730fgo2
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 さて、今回の復刻水着イベント。

 楽しい水着イベントですが、第一部「復刻:夏だ! 海だ! 開拓だ! FGO 2016 Summer カルデアサマーメモリー 〜癒やしのホワイトビーチ〜ライト版」の方のストーリー感想(こちら)で、うりぼう=人間、魔猪(まちょ)=魔獣で対応していて、ざっくりとは「第七特異点B.C.2655―絶対魔獣戦線バビロニア」の構図を圧縮したストーリーになっているとの僕の見解を書いておりました。

 今回は、そういう視点から、やっぱりそんな感じだったという水着イベント第二部のストーリー感想をば〜。続きを読む

小説『非幸福者同盟』第258節「母との縁(エニシ)」を更新

asumiforkakuyomu2

 相羽です。

 「歴史建造物擬人化×能力バトル×幼馴染」なオリジナル小説『非幸福者同盟』、最新・第258節(第255節)「母との縁(エニシ)」を本日公開です。

 長めだった物語ですが、ラスト二話(/全十三話)に突入中です。

 もうちょっと言うと、今回を含めて完結まで残り二十一節です。終盤ですな……。

 最新節は現在、隔週土曜日に「カクヨム」様と「小説家になろう」様で同時公開という形で進めております。↓


小説『非幸福者同盟』/カクヨム

小説『非幸福者同盟』/小説家になろう

 馬の助さんが描いてくださったイラストなんかも使わせて頂いている、作品のイントロダクション的なページはこちら(最近リニューアルいたしました。)↓。


小説『非幸福者同盟』イントロダクション/登場人物紹介


 まぎらわしいですが、「カクヨム」様と「小説家になろう」様で最新節の数字が違うのは、「カクヨム」様版は作品冒頭に3節分「プロローグ」が追加されてるからです(+3節分になってる)。今回更新分(最新節分)のエピソード内容には、両者違いはありません。

 以下、少しライナーノート的な小話。続きを読む

何作ろうかな

 相羽です。

 今朝はとりあえずよちよち(Twitter)を描いて精神統一をしました。

170727yochiyochi

 土曜日更新分の『非幸福者同盟』最新節も執筆済み。

 ちょっとだけ、さらに見せちゃうぞ。

---

 蒼穹の光に包まれている彼女の背後には、数千の剣が螺旋状に召喚されて、幾何学的な紋様が形成されていた。

「自由(リベフティ)!」

 エッフェル塔の一声で剣の群れは解き放たれて、森に満ちていた獣化人間たちに容赦なく降り注いでゆく。

---

 ちょっと、某英雄王っぽいけどな!(え)

 また、4000字超えくらいになってしまったのです。完結まで残り二十一節な分、一節一節がここからはちょっと文量が多くなる感じです。

 ここでおもむろにxaviさんのツイート。

 我々の日常の世界をペロっとめくると、不思議な連中がいる気がしてくるざびえる異界道中記。

 何やら、SocksOwl(ソックスオウル)(Twitter)も新しい感じの……続きを読む
WEB小説その2

asumiforkakuyomu1
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

 歴史建造物擬人化×能力バトル×幼馴染→本格物語

 S市(仙台)が舞台の郷里的オリジナル小説『非幸福者同盟』を月一更新でWEB連載中。

 2017年11月17日(金)、最新・第262節(第259節)「広瀬川灯明邀撃戦線1〜蝦夷(エミシ)の女」が公開です。今回より最終話がスタート。ようやくここまで来られました! 完結まで残り十八節です。

「カクヨム」様で読む

「小説家になろう」様で読む。

 合計49000PV達成感謝。(もうすぐ5万!)

 イントロダクション&登場人物紹介はこちらの記事から。

WEB小説その1

townslightshyoushi

 昼は地道に復興活動。夜は荒事ありの助っ人稼業。
 仮設住宅地区でお年寄りの話を聞いたり、お弁当を配達したり、同人誌を作ったり、そして戦ったり!?……東北の地より贈る、青春、復興、恋愛、そしてバトル。

 小説『こちら街アカリの復興部!』。最高で「総合(すべて)」は9位、「青春・友情」は1位(「ノベラボ」様)ありがとうございます!

「エブリスタ」様で読む

「ノベラボ」様で読む。

WEB小説その3

 気がつくと大仏様になっていた俺が、巨乳女子高生を助けたりしつつ、末法の世の不届き者たちに俺TUEEEする、痛快救世系アクション物語。

 おもむろに更新中。

大仏転生/小説家になろう

小説色々


 <NEW>S市(仙台)が舞台のオリジナル小説シリーズ。前作『妹の紋章』のKindle電子書籍版が2014年8月12日より販売開始中です。「妹萌え×地域復興×バトル」の物語。WEB版は最終的に40000PV、5700ユニークアクセス感謝でした。詳しくはこちらのブログ記事より。
 Amazonさんのサイトからアプリをダウンロードして、各種スマートフォンで読んで頂けます。

追記:2014年8月12日、Kindleストアカテゴリランキング「読み物」3位、「日本文学」94位感謝! 新記録で地味に嬉しい……。

 ◇◇◇

wugishinomaki

 2015年10月25日(日)に、地元仙台は「日立システムズホール仙台・交流ホール」で開かれたWUG!の同人誌即売会イベント『同人誌即売会やらせてください!in仙台』にサークル参加させて頂きました。新刊『ミリオンアート・ウェイクアップ!〜実波と菜々美と未夕が石巻に行く小説本』を頒布。詳しくはこちらの記事より
 イベントのレポはこちら。
 新刊のBOOTH様での通販ページはこちら。

 ◇◇◇

『暗闇の中で灯す物語と文明のアカリ』

 Pixivとの提携サービスBOOTH様にて、コミックマーケット・イベントなどで頒布させて頂いた同人誌既刊の通販窓口を開いております。『魔法使いの夜』『Fate』『ひぐらしのなく頃に』二次創作やオリジナル小説などなど。よろしくお願いいたします。↓

Language×Language同人誌通販/BOOTH

 ◇◇◇

dicapreantholo

 2015年10月4日(日)「レインボーフレーバー13」にて頒布されたTJさん(ブログ)主催のプリキュアシリーズ十世代記念アンソロ『PRECURE 10TH ANTHOLOGY ディケイド&オールプリキュア ANTHOLOGY大戦』に小説を2P寄稿(僕は『スマイルの世界』担当!)。特設サイトはこちらをよろしくです。また、通販ページはこちらから。

 ◇◇◇

aibasshi

 より豊かに、継続的に作品を提供していくために、Entyさん経由でパトロン(という名の月額少額支援者)になって頂けたら喜びます。

「Enty」TOPページ

→「Enty」への登録はこちらから。

相羽のページ「S市(仙台市)小説シリーズ」/Enty

『薄暮』プロジェクトを応援中

 山本寛監督の、(東日本大震災後の)東北(を舞台とした)アニメーション作品三部作。
 岩手県大槌町を舞台とした『blossom』。宮城県仙台市などを舞台にした『Wake Up, Girls!(感想)』。そして今回ラスト三作目となる福島県いわき市を舞台とした『薄暮』……というプロジェクトを応援中です。

 「CAMPFIRE」でのクラウドファンディングのサクセスおめでとうございます〜。

山本寛オリジナル作品「薄暮」アニメ制作プロジェクト/CAMPFIRE

参考:アニメ業界ウォッチング第32回:“自分の創作の原点に立ち返りたい”――いま、山本寛監督が「薄暮」をつくる理由/アキバ総研

参考:『薄暮』制作のクラウドファンディングに参加しました

『Wake Up, Girls!』応援中

 2014年1月劇場公開&TVシリーズ放映開始〜3月まで放映していた地元仙台が舞台のアイドルアニメ&リアルアイドルプロジェクト『Wake Up, Girls!(ポータルサイトニコニコチャンネル聖地仙台舞台散策)』、TVシリーズ第一期&続・劇場版まで応援しておりました。

 まずは第0話相当の『劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』』を!↓



 ◇◇◇

●キャラソン発売中


2014年の仙台でのライブレポはこちら

●Blu-ray劇場版〜TVシリーズ全6巻発売中


劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』Blu-rayの感想はこちらEnglish text第1話の感想第2話の感想第3話の感想第4話の感想第5話の感想第6話の感想第7話の感想第8話の感想第9話の感想第10話の感想第11話の感想第12話(最終回)の感想はこちら

→七人の前日譚がシリーズ構成の待田堂子さん書き下ろし小説で発売。当ブログの小説版『Wake Up, Girls! それぞれの姿』の感想はこちら


仙台(及び東北)に経済循環をと画策しはじめて久々に全話感想書きました。2014年はアップデート版の復興をはじめたい......。ブログに感想書いている方おりましたら、気軽にTBください。

WUG!雑記はこちら(色々書いております。)

Advertisements@ガンダムシリーズ
ブログメニュー
有料コンテンツメニュー

1:コミュニケーションのために知っておきたい「言葉」の基礎知識
→言語学で修士を保持している管理人による本格学習コンテンツです。

2:WEBで収入と創作を加速させる方法-バックナンバーE-BOOK
→マーケティングの専門家でもある管理人が数年間発行し続けているメールマガジンのバックナンバーです。

月別過去ログ
リンクありがとうございます



●当ブログはTOP、個別記事を問わず原則リンクフリーです。

最新のトラックバック
Googleでブログ内を検索
Google
Web ブログ内検索
ランゲージダイアリーへようこそ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Advertisements@Google

管理人のプロフィール
管理人、相羽へのコンタクト

▼Twitterアドレス(全ブログ/サイト兼用)

 http://twitter.com/
sabishirokuma


 短い文章更新件コミュニケーションツールはTwitterに移動中です。フォロー歓迎です。また、僕のつぶやきだけまとめてあるページはこちらとなります。

▼他、WEB拍手とメールフォームでもご連絡頂けます。
WEB拍手
メールフォーム

▼お仕事の依頼などはGmailへ

 aibayuji<アットマーク>gmail.com

AmazonさんのKindleストアで販売中の電子書籍第二弾です

●2013年10月19日(土)、Kindleストア「絵本・児童書 > 読み物」カテゴリで7位感謝!


 Kindle実機はもちろん、iPhone、iPad、Androidなどの、各種スマートフォンやタブレット端末のKindleアプリ(無料)で読んで頂けますので、ご購入頂けたら幸いです。

 販売開始時の記事はこちらとなっております。

AmazonさんのKindleストアで販売中の電子書籍第一弾です

 Kindle実機はもちろん、iPhone、iPad、Androidなどの、各種スマートフォンやタブレット端末のKindleアプリ(無料)で読んで頂けますので、タイミングが合った時に購入頂けたら幸いです。

ゼロ年代のメルヘン時間から現在の私達へ贈る灯
ゼロ年代のメルヘン時間から現在の私達へ贈る灯

 販売開始時の記事はこちらとなっております。

管理人、相羽の創作活動

▼メインで運営している小説や漫画の創作活動のホームページ
Language×Language

●Amazonさんで販売している同人誌はこちら↓

 「一時在庫切れ」表示になっていることが多いかと思いますが、
 注文自体は可能でして、注文確認後適宜在庫を補充しつつ、
 一週間〜くらいで発送になるかと思います。
 この機会に是非(^_^;

メルマガを配信しております。

 まぐまぐさんの方で、300部ほどのメールマガジンを数年間発行させて頂いております。フリーで登録できますので、よかったらどうぞです。

 制作した電子書籍の販売など、個人規模での「創作+収入」の活動に興味がある方は是非。

ランキング

 「アルファポリス」様のランキングに参加中。

アクセス解析


ブログTOPへ戻る
  • ライブドアブログ