ランゲージダイアリー

宮城県仙台市からおくる、最近は介護ロボット研究とか歴史や人体の勉強日記

TwitterlogFacebookWebSitePixiv

【ブログ目次】

▼本・漫画など
書評(感想)
漫画感想(レビュー)

▼最近感想を書いている小説・漫画・アニメ・ゲームなどのページ
響け!ユーフォニアム2(『誓いのフィナーレ』)
少女☆歌劇 レヴュースタァライト(最終話)
『FGO』感想・プレイ日記(第2部第5章「オリュンポス編」)
ヒーリングっど♥プリキュア(第1話:別ブログ)

▼昔書いていたアニメ・漫画・感想記事
コードギアス反逆のルルーシュ
機動戦士ガンダムOO
機動戦士ガンダムSEEDDESTINY
機動戦士ガンダムSEED(大昔のサイト)
けいおん!!(college&highschool(&映画))
アニメ涼宮ハルヒシリーズ(映画『消失』)


▼語学
外国語と日本語の架け橋

【有料コンテンツ】
●コミュニケーションのために知っておきたい「言葉」の基礎知識(リンク切れ中)


▼その他にやっているブログ
→姉妹ブログ(最近はプリキュア中心):Girlls Fiction Fan Blog-少女創作ファンブログ-

▼メルマガ
創作者のためのマーケティングエッセンス

小説『非幸福者同盟』の最新節について

 アスミは呪文を唱えた。

「『境界の覚者(ブッダ)』」

 言葉ありて、世界を認識せしむ。

 認識は世界と一体となり、うねりを呼び起こす。


---


 相羽です。

 最近はLINEノベルさんの方(こちら)で、これまでのやつを週一節ずつ更新している小説『非幸福者同盟』。

 「小説家になろう」様(こちら)と「カクヨム」様(こちら)で連載中の最終章は、書き上がったタイミングタイミングでpixivFANBOXの方で先行公開していってみます。

 「小説家になろう」様と「カクヨム」様で公開するのは、ある程度まとまった分書き貯まってからor最後の節まで書ききっちゃってから……ってかたちに今のところしてみる予定です。

 とりあえず、書き終わっている最新節、これは本当にまだ誰も読んだことがない「最終章」の続きの最新節ですね。



 第265節(第262節)「広瀬川灯明邀撃戦線4〜虚海の彼方より」


 は、4月中くらいにpixivFANBOXで先行公開予定です。

 3000字くらいですね。


---

 その虚(ウツロ)はずっと私(アスミ)という存在の根幹と不可分のもので。

 これまでも、勝利という光に酩酊し続ける世界を糾弾し続けていた類のものだ。


――明確な世界に疑義を唱えるために。私(アスミ)は虚構と共鳴する。


 彼女は生者でなく。死者でもない。

 彼女は虚体――はなから焦土の側の人間だ。


 『非幸福者同盟』第265節(第262節)「広瀬川灯明邀撃戦線4〜虚海の彼方より」より


---


 構想当初から書きたかったシーンの一つが書けました。

 まずは4月(後半くらい?)、pixivFANBOXの方でよろしくです〜。↓


(他にも書き貯まっているイラストのラフとか、FANBOXはぼちぼち更新予定です。)


相羽裕司のFANBOX/pixivFANBOX

短編小説『橋姫影物語』に感想を頂きました

 相羽です。

 先日、完結まで公開開始しておりました新作短編小説『橋姫影物語』に感想を頂きました。

 その前に、この小説、「カクヨム」さんの企画に参加させて頂いていたのですが。

 「カクヨム誕生祭2020ツイッターキャンペーン」というのに当選して、マスコットの鳥(?)のぬいぐるみストラップを贈って頂けることになりました。

 当選者のページに作品へのリンクも張って頂いております。ありがとうございます。

 ぬいぐるみストラップよりも賞の受賞とかの方がほしいというのもありますが(笑)、ありがたく頂いておこうと思います。鳥と縁が深い人生です。

 折姫るちやさん(Twitter)から感想も、頂きました。

 ありがとうございます。

 今回短編文学賞に出していたものなので、その辺りが舞台脚本っぽい読み味に繋がっていたのかもです!

 是非ぜひ、読んでみてください〜。↓


『橋姫影物語』/カクヨム


 AmazonさんのKindleの方でも、KDPというサービスを利用して色々と電子書籍を出させて頂いております。

 そちらの方も引き続きよろしくです〜。↓

妹の紋章
相羽裕司
2014-08-09


終末の週末
相羽裕司
2013-10-14



昔はファミコンが欲しかったけど今は介護ロボットが欲しい

 相羽です。

 最近ロボットロボット言っているのは、僕が16年くらい(研究とかそういう方面とかで)考えてきたこととか色々あるのですが、素朴には僕が介護ロボットが欲しい! と思っているからです(笑)

 子供の頃ファミコンが欲しい! と思ったような純粋な衝動で、今は介護ロボットが欲しい! って思っているんですね。

 ファミコンはあの頃の時点で任天堂様が作ってくれたんですけど、今すぐ僕が欲しいような介護ロボットは現段階では実現していない状況なので、じゃあ、作っていくのに僕も少し貢献できたらな、みたいな感じです。

 僕が一から十まで作るとかでは全然ないです。無理っぽいですし、もう凄い製品を作って競争を勝ち抜いて世界で覇権を! みたいな時代ではないという認識なので。令和は調和の時代なので(笑)

 総合的な知・技術の産物であるロボット開発に関して、僕個人の研究、というか詳しい部分で、この辺りは貢献できそうかなという部分はあるにはあるんで(言語科学とかその辺りですが)、その辺りはできそうだったらやっていこうとも思ってはおりますが(論文とか、久しぶりに書いたりしようかとも思い始めています)。

 今、感じているのは、量子コンピュータとか本格的に実現してきたら(まだ、現段階ではもうちょっと超えるべき課題があると言われていたりします)それはもちろんロボット分野もグっと進むとは思うのですが、そうは言っても、現時点で世界に既にある技術&スキームで、かなりの程度の介護ロボットは実現できるのでは? という着想というか直感も持っていたりします。続きを読む

微笑をロボットに実装する

 相羽です。

 あったらありがたい介護ロボット。

 ロボット開発って、世の中的に最近どんな感じなの的な話題は、僕も各方面から色々勉強させて頂きつつ、これはと思ったものはブログやFANBOX、あとは昨日書いたようにこれからはYouTubeなども利用して(VTuber!?)発信していってみようかなと思っていたりもしますが。

 ものすごくざっくりと現在僕が注目しているのは、3D技術関連と人工知能関連だったりします。

 3D技術。

 こっちは、これまたざっくりとはロボットのボディ方面の開発を考えるにあたって重要になってきている感じです。

 細かい話ままたちょくちょく書いていこうと思っておりますが、3Dでロボットの体(ボディ)!? とか言うと何となく製図の段階をイメージする場合が多いと思うのですが、他にもシミュレーションの段階と、実装の段階がかなりの程度コンピュータ上と言いますか、バーチャル上でできる(試行錯誤できる)ようになってきているのが、最近大きいです。

 これは、(やや飛躍はありますが)Vtuberを念頭において3Dの勉強をするのも、ロボット開発とか考えて3Dを勉強するのも、関係し合っていきそうな感じです。

 3Dで「微笑」を表現できたらみたいなことは考えていて、単純にロボットが微笑をたたえていたら、なんか感覚的にイイんじゃないかというのもあるんですけど、「笑い」がそもそも人間にとって(健康とかの話として)イイっていう話はかなり昔からあるんですね。

 こういう本とかも。

笑いと治癒力 (岩波現代文庫―社会)
ノーマン・カズンズ
岩波書店
2001-02-16


 だったら、僕としては当初は介護補助用途を意識したロボット開発なんで、そういったロボットは、「笑い」を伝播させていく感じだとイイかな〜などと。

 ソフトとしてLive2Dを使う的な方向で2Dから起こす的な発想をとるかは、まだまだ考え中というか勉強中ですが、最近は元となる絵も、微笑っていうか、ニッっていう感じを意識して描いていたりはしていたのですよ(笑)続きを読む

小説『非幸福者同盟』第54節「美味しいお酒を注文する」……を公開です(LINEノベル様)

 相羽です。

 LINEノベル様で小説を公開させて頂いております。

 本日は『非幸福者同盟』の、


 54/美味しいお酒を注文する


 を更新させて頂きました。

20c5c03f
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

 S市(仙台)が舞台の「歴史建造物擬人化×能力バトル」もの小説となっております。

 現在は、毎週月曜日に一節ずつ更新のペースになっております。

 少しずつフォローもしてくださったりしていて、ありがとうございます(超嬉しい!)。

 これを機会に、相羽がちょくちょく書いてる「S市小説シリーズ」に触れて頂けたらとても喜ぶのでした。↓

『非幸福者同盟』/LINEノベル

『少女輪廻協奏曲 ノギクとヴェドラナの愛』/LINEノベル

『こちら街アカリの復興部!』/LINEノベル

妹の紋章
相羽裕司
2014-08-09

VTuberを始めようかと準備中です

 相羽です。

 Vtuber(バーチャルYouTuber)になろうかなと思い始めておりまして。

 そんなに有名な方はチェックしてなくて、動画観たのだとらぐほのえりか先生がキャラクターデザインを担当された朝宮ゆりさんとか。↓

 Vtuberという存在に関しては色々考えていくと深いです。いずみのさん(Twitter)が寄稿されてる論考「にじさんじ公式ライバーたちの実質的現実」も掲載されている『ユリイカ2018年7月号 特集=バーチャルYouTuber』とかおすすめです。↓



 ただ、ノリとしてはざっくりとは今の時代の技術でバーチャルネットアイドルやってみようくらいの感じなのかなとも。

 バーチャルネットアイドル……僕らの世代だと、2000年代初期にちゆ12歳さんとか、ありましたよね……。

 僕も、ちゆ12歳ブームに便乗して、「バーチャルネット歌姫ラクス16歳」とかやってましたからね(笑)

20200330vnu
(知ってる人、おられる?)

 さて、VTuber。

 個人で、使えるリソースもそんなにも多くないという状態で始めてみることなので。

 3Dの勉強などは始めてみているものの。

 いきなり一線のVtuberさんのみたいな素晴らしいクオリティの3Dアバターを準備する必要はないんで(というか無理っぽいんで)。

 最初は、極端な話3Dですらなくて1枚絵でヴァーチャルです! って言い張ってもイイかな(え)くらいの、趣味領域からやっていこうと思っているので。

 まずは、勉強・研究の進捗とか日々の雑想とかの、これまでブログとかFANBOXでやっていたことをYouTubeでも発信していってみるかくらいの感覚ですかね。

 内容とかコンセプトは。

 最近の僕の興味関心的にロボット開発系VTuberでいくか、とか、名称はここは「研究室」でいくより、あえて「宿」でいくか、とか色々考え中です(笑)

 そんな感じで、もうちょっと色々勉強しながら準備とかしていってみるつもりなのでした〜。

アニメ2.0: VTuberが日本を救う
バーチャルエコノミスト 千莉
2019-04-08

3Dの勉強を始めてみております

 相羽です。

 改めてその辺りのまとまった文章も書こうと思っておりつつ、最近の僕の興味はざっくりとはロボット開発(とくに介護補助用途)なのですが、特にヒューマノイド開発は3D技術と不可分だよな〜と考えているところがあり。

 ノウライトさん(Twitter)の影響もあり、

(スタァライトの武器を3Dプリンタで作ってみて持たせてる。)

 純粋に興味もあるジャンルなので、少しずつ3D関連の勉強も始めてみております。

 本日学んだこと2つ。(こうやって時々書いたりして、理解の定着をはかっていく作戦。)

 一つ目。先日紹介した3Dプリンタ用のマスクのデータ(参考:3Dプリンターでデータからマスクを作る試みがあるとのこと)はSTL(stereolithography:ステレオリソグラフィー)という形式のデータなのですが、理解には法線ベクトルの話が関係してきそうだったりで。

 で、けっこう高校数学までのベクトルの話とかでも役に立ちそうという直感をゲットしました。

 二つ目。昨今の3D関連の動きで大きいのはVTuber関連ですが、こちらの3DアバターはVRMという形式が主流、というかVRMコンソーシアムという広域な連携も作られていたりするということ。


https://vrm-consortium.org/


 VTuber用の3Dアバターのデータに関してはフリーのソフトだとBlenderというので制作できそうなので、ちょっと自分で試しに3Dアバター作ってみようかなと思ってみたり。(使うソフトとしては話題のLive2Dとか、色々考えてみるところですが。)

 ◇◇◇

 2009年とかそれくらいに、けっこう絵の練習をして、僕は絵はあんまり上手くないですが人物の構造とかはある程度捉えられているところがあり、そういうのが(ヒューマノイドとかを念頭においての3Dの勉強には)役に立ちそうな予感もあり、へぇ〜と自分で思っていますw

 あとは、ご時世的に、発信はYouTubeとかも検討していこうかなとも思い始めています。

 YouTuberなりVTuberなりでデビューでしょうか。これも経験上詳しい人と知り合いになれたりすることもあるので、こういうことやってますよ〜という発信は徐々にやっていこうかなと思っているのでした〜。


3Dプリンターでデータからマスクを作る試みがあるとのこと

 相羽です。

 企業向けITサプライ事業などをされているイグアスさんが3月23日に、3Dプリンターで作成できるマスクの設計データ(STLデータ)を無償で公開されたとのことで。↓


3Dプリンターで作成できるマスクのデータを無償公開中、内側にガーゼを当てて何度でも利用可/Engadget 日本版


 3Dプリンタ持ってる友人のノウライトさんが、さっそく試しに作ってみたりしておりました。↓

 要試行錯誤っぽいですが(ノウライトさんのTwitterのスレッドなど参照)、興味深い取り組みだと思うのでした。

 今回の新型コロナウイルス関連ですと、マスクの効果については専門家でも見解が分かれているような部分もあり、色々読んでみても僕には判断できない所もあるんですが、少なくともくしゃみとか物理的に大きい飛沫を防御する分には(これは、防御できる分には防御した方はイイ、というところまではかなりの専門家が一致している印象です。)この3Dプリンターで作ったマスクでけっこういけそうな気もするのです。

 3Dプリンタ関連の技術に関しても、僕もこれをきっかけにもうちょっと勉強してみようと思うのでした。

 近しい方には1、2年前くらいから話したりしているのですが、これまで僕は「創作」と「技術開発」の二つをモットーにやってきていたのですが、心持ち「技術開発」の方をもっとやっていきたいかな〜とここしばらく思って勉強とかし直している部分もあり。

 改めてちょくちょく文章とかにしていこうとは思っておりますが、15年近く前とかにやっていた自分の研究が、近年のAI! VR/AR(MR)! 3Dプリンタ! 5Gに6G! 量子コンピュータ! etcな技術的進展の状況の中で、マッチさせていくと色々活かせそうな感覚も抱いており、やっぱりまあ僕の場合言語関係とかなんですけど、やれそうなら色々やっていってみようかな〜と。

 3Dプリンタも、既に医療関係のものがプリントできるみたいな話は数年前の時点で記事とか読んでいたと思うんで、介護ロボットとかそっち方面の僕の興味からしますと、ボディーパーツを3Dプリンタで作って各家庭で組み立てる介護補助のヒューマノイドみたいな事項は、想像力としては現時点でもパっと思い浮かんだりするのでした。

小説『非幸福者同盟』第53節「アスミからの伝達事項(1)」……を公開です(LINEノベル様)

 相羽です。

 LINEノベル様で小説を公開させて頂いております。

 本日は『非幸福者同盟』の、


 53/アスミからの伝達事項(1)


 を更新させて頂きました。

20c5c03f
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

 S市(仙台)が舞台の「歴史建造物擬人化×能力バトル」もの小説となっております。

 現在は、毎週月曜日に一節ずつ更新のペースになっております。

 少しずつフォローもしてくださったりしていて、ありがとうございます(超嬉しい!)。

 これを機会に、相羽がちょくちょく書いてる「S市小説シリーズ」に触れて頂けたらとても喜ぶのでした。↓

『非幸福者同盟』/LINEノベル

『少女輪廻協奏曲 ノギクとヴェドラナの愛』/LINEノベル

『こちら街アカリの復興部!』/LINEノベル

妹の紋章
相羽裕司
2014-08-09

ゼロになることに不安を感じるようなら

 相羽です。

 前回から引き続き。

 新型コロナウイルス関連の話題は、僕は専門家ではないので特に大きく発信したりはしておりませんが。

 日々、色々な分析レポートとかは追っていたりしておりまして。

 また新たにメルマガを配信しておりましたので、ブログの方でもPDF形式で期間限定で公開しておいてみます。↓


【創作者のためのマーケティングエッセンス】ゼロになることに不安を感じるようなら(3月20日配信分)


 こういった話も読んでみたいという方は、「まぐまぐ」さんで数年来(と言いつつもう十年以上?)配信させて頂いているこちらの僕のメルマガの方に登録しておいて頂けたらと思います〜。↓


創作者のためのマーケティングエッセンス/まぐまぐ
『ちかのこ』大好き


 『ちかのこ』第5巻がついに発売。

 僕がWEBメディアのお仕事で書かせてい頂いた『ちかのこ』の紹介記事。↓

recomend-chikanoko_eyecatch

百合漫画『ちかのこ』の読むと幸せになれる異種族同居コメディの魅力とは?登場キャラと日常と非日常を巡る不思議なお話をご紹介/マンガフル

 二次創作小説何かを書いてみたりも。↓

12401521_6175b2ab2b24fdd20b7fe0eeb43ae184_master1200

『神なマキナのノコな居場所』

新作短編小説

20200409hashihimekagemonogatari

――いつか、この孤独が終わったら。

 これまでで一番くらいよく書けた小説なので、読んでやって頂けたら喜びます。↓


『橋姫影物語』/pixiv

『橋姫影物語』/カクヨム

最近やっていること

c78d9999

 2020年はpixivFANBOXを中心に活動しております。

 最近どういうことをやっているのか、一読しておいて頂けたら喜びます。↓


相羽裕司のFANBOX/pixivFANBOX

管理人によるS市(仙台市)小説シリーズ

 東北はS市(仙台市)を舞台に虚構と現実と神話が行きかう小説を書いております。各作品は基本的に独立しているので、ピンときたものから読んで頂けます。

●2021年の糸の物語『少女輪廻協奏曲 ノギクとヴェドラナの愛』

 証明してみせる。この世界に全員分の居場所があることを。

 歴女のノギクとスロヴェニアの少女ヴェドラナは幼馴染の親友同士。十年ぶりに仙台駅で再会したが、道化師と遭遇して異世界リュヴドレニヤに飛ばされてしまう。戦争中の異世界で、ノギクは少年騎士ミティアと出会い「契約」を交わす。現実世界の大震災の生存者であるノギクは、人々のフツウを守るため、歴史知識と明晰な知力を生かして、異世界の戦争を終わらせようと行動を開始する。

「カクヨム」様で読む

「LINEノベル」様で読む

 ◇◇◇

●2016年の居場所の物語『こちら街アカリの復興部!』

townslightshyoushi

 昼は地道に復興活動。夜は荒事ありの助っ人稼業。

 仮設住宅地区でお年寄りの話を聞いたり、お弁当を配達したり、同人誌を作ったり、そして戦ったり!?……東北の地より贈る、青春、復興、恋愛、そしてバトル。

「カクヨム」様版で読む

「LINEノベル」様で読む

「エブリスタ」様版で読む

「ノベラボ」様版で読む。

 最高で「総合(すべて)」は9位、「青春・友情」は1位(「ノベラボ」様)ありがとうございます!

 ◇◇◇

●2013年の勇気の物語『非幸福者同盟』

asumiforkakuyomu1
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

 歴史建造物擬人化×能力バトル×幼馴染→本格物語

 S市(仙台)が舞台の郷里的オリジナル小説『非幸福者同盟』をWEB連載中。

 2017年12月24日(日)、第263節(第260節)「広瀬川灯明邀撃戦線2〜偽者の聖女」が公開です。現在、最終話がスタートしております。ようやくここまで来られました。

 令和元年五月一日(水)より連載再開。超熱量で「最後の十七節」がスタートしております。

「カクヨム」様で読む

「小説家になろう」様で読む。

「LINEノベル」様で読む

 累計62000PV達成も感謝です。

 イントロダクション&登場人物紹介はこちらの記事から。

 ◇◇◇

●2012年の正義の物語『妹の紋章』


 震災後の2012年の東北は仙台を舞台に剣術家の兄と木彫りが趣味の妹が織りなす街と心の再生の物語。

 2018年3月8日(木)〜3月13日(火)の期間限定無料キャンペーン中、AmazonさんのKindleストア「売れ筋ランキング」無料Top100で最高33位にランクインありがとうございます。無料の方とはいえKindle本の総合で100位入りは初めてで嬉しい〜。

180310rank4

 「読み物」カテゴリではなんと1位。

180309rank7

・Kindleの電子書籍って、スマートフォンで読めるの?

→読めます。AmazonさんのサイトからKindleのアプリをフリーでダウンロードして頂けたらと。

・Kindleの電子書籍って、PCで読めるの?

→読めます。AmazonさんのサイトからPC用のKindleビューアーをフリーでダウンロードして頂けたらと。

 ◇◇◇

●1999年の愛の物語『夢守教会』

yumemorihyoushi

 1999年。

 心に傷を負った「僕」は新興宗教少女・弓村理子(ゆみむら・りこ)と出会う。


 ミステリであり、幻想小説であり、バトルもの小説でもある『夢守教会』ですが、第一章「少女のケニング」はこの章のみで完結している青春・恋愛小説として読んで頂けます。

「エブリスタ」様で読む

↓昔のWEBサイト版

yumemori_bana2

 ◇◇◇

aibasshi

 より豊かに、継続的に作品を提供していくために、Entyさん経由でパトロン(という名の月額少額支援者)になって頂けたら喜びます。

「Enty」TOPページ

→「Enty」への登録はこちらから。

相羽のページ「S市(仙台市)小説シリーズ」/Enty

新作異世界転生ハーレムもの小説

『生き別れた娘が誰に転生してるか分からない』


 新作の異世界転生ハーレムもの(?)小説を2019年7月5日(金)12時より公開スタートしております。

 読んで頂けたら喜びます〜。↓


「カクヨム」さんで読んでみる


 時々、


pixivFANBOXさん(月額500円の支援者様向け)


 で、


・S市(仙台市)小説シリーズの話。

・漫画メディア「マンガフル」で記事を執筆する話。

・絵。

・雑記。

・キャラクターのARを外装にできる介護補助用途のAIを開発しようと(勝手に)考えての言語研究の話。

・漫画、アニメ、映画などの触れた作品の話。


 などなどを更新中です。

その他の小説色々

wugishinomaki

 2015年10月25日(日)に、地元仙台は「日立システムズホール仙台・交流ホール」で開かれたWUG!の同人誌即売会イベント『同人誌即売会やらせてください!in仙台』にサークル参加させて頂きました。新刊『ミリオンアート・ウェイクアップ!〜実波と菜々美と未夕が石巻に行く小説本』を頒布。詳しくはこちらの記事より
 イベントのレポはこちら。
 新刊のBOOTH様での通販ページはこちら。

 ◇◇◇

『暗闇の中で灯す物語と文明のアカリ』

 Pixivとの提携サービスBOOTH様にて、コミックマーケット・イベントなどで頒布させて頂いた同人誌既刊の通販窓口を開いております。『魔法使いの夜』『Fate』『ひぐらしのなく頃に』二次創作やオリジナル小説などなど。よろしくお願いいたします。↓

Language×Language同人誌通販/BOOTH

 ◇◇◇

DlXVkKaUYAAB8oO

 2018年9月2日(日)「レインボーフレーバー19」にて頒布されましたTJさん(ブログTwitter)主催の平成ファイナルなコンセプトアンソロ『平成プリキュア対昭和ライダー アンソロジー大戦』に二次創作小説を2P寄稿(僕は『フレッシュプリキュア!』と『仮面ライダーブラックRX』のクロスオーバーを書きました)しております。詳しくはこちらからよろしくです。また、通販ページはこちらから。

 ◇◇◇

dicapreantholo

 2015年10月4日(日)「レインボーフレーバー13」にて頒布されたTJさん(ブログ)主催のプリキュアシリーズ十世代記念アンソロ『PRECURE 10TH ANTHOLOGY ディケイド&オールプリキュア ANTHOLOGY大戦』に小説を2P寄稿(僕は『スマイルの世界』担当!)。特設サイトはこちらをよろしくです。また、通販ページはこちらから。

Special Advertisements

・2018年10月24日(水)発売


→当ブログの『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』の感想

 ◇◇◇

→2018年12月5日(水)発売


 当ブログの劇場で観てきた時の感想↓

リズと青い鳥の感想〜伝わらないまま美しい時間を生きる(ネタバレ注意)

 ◇◇◇

・『ハナヤマタ』の浜弓場双先生のアイドル漫画


 管理人のお仕事記事×7。↓

recommend-yuri5-2010nendai_eyecatch

2010年代の百合漫画おすすめ5選!『やがて君になる』もWEB漫画も紡ぐ多メディアで百合が編まれた時代の注目作をご紹介/マンガフル

recommend-yuri5-2000nendai_eyecatch

2000年代の百合漫画おすすめ5選!『マリア様がみてる』で花開く百合隆盛期の注目作をご紹介/マンガフル

recomend-school-resort_eyecatch

『すくりぞ!』の読むとホっとする学校リゾート化コメディの魅力とは?6人の登場キャラと心に余裕ができるゆるやかな話をご紹介/マンガフル

recomend-chikanoko_eyecatch

百合漫画『ちかのこ』の読むと幸せになれる異種族同居コメディの魅力とは?登場キャラと日常と非日常を巡る不思議なお話をご紹介/マンガフル

colum-dragonball-douzoku _eyecatch

ドラゴンボールは「同族殺し」に囚われた者達を悟空が自由にしていく話であると考察してみる/マンガフル

recommend-yuri-jogakuen_eyecatch

百合漫画で女学園ものおすすめ5選!伝統ある学舎で紡がれる特別な関係を描いた作品を紹介/マンガフル

180405fruittartenty

漫画おちこぼれフルーツタルトを登場アイドルのダメ可愛さと共に紹介/マンガフル


管理人の「ほしい物リスト」

→Amazonさんの「ほしい物リスト」について初めてという方のための、「やまなしなひび」さんのイントロダクション記事〜Amazonの「ほしい物リスト」を公開する際&公開している人に贈る際に気を付けたいこと

『薄暮』プロジェクトを応援中

 山本寛監督の、(東日本大震災後の)東北(を舞台とした)アニメーション作品三部作。
 岩手県大槌町を舞台とした『blossom』。宮城県仙台市などを舞台にした『Wake Up, Girls!(感想)』。そして今回ラスト三作目となる福島県いわき市を舞台とした『薄暮』……というプロジェクトを応援中です。

 「CAMPFIRE」でのクラウドファンディングのサクセスおめでとうございます〜。

山本寛オリジナル作品「薄暮」アニメ制作プロジェクト/CAMPFIRE

参考:アニメ業界ウォッチング第32回:“自分の創作の原点に立ち返りたい”――いま、山本寛監督が「薄暮」をつくる理由/アキバ総研

参考:『薄暮』制作のクラウドファンディングに参加しました

『Wake Up, Girls!』応援中

 2014年1月劇場公開&TVシリーズ放映開始〜3月まで放映していた地元仙台が舞台のアイドルアニメ&リアルアイドルプロジェクト『Wake Up, Girls!(ポータルサイトニコニコチャンネル聖地仙台舞台散策)』、TVシリーズ第一期&続・劇場版まで応援しておりました。

 まずは第0話相当の『劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』』を!

 ◇◇◇

●キャラソン発売中


2014年の仙台でのライブレポはこちら

●Blu-ray劇場版〜TVシリーズ全6巻発売中


劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』Blu-rayの感想はこちらEnglish text第1話の感想第2話の感想第3話の感想第4話の感想第5話の感想第6話の感想第7話の感想第8話の感想第9話の感想第10話の感想第11話の感想第12話(最終回)の感想はこちら

→七人の前日譚がシリーズ構成の待田堂子さん書き下ろし小説で発売。当ブログの小説版『Wake Up, Girls! それぞれの姿』の感想はこちら


仙台(及び東北)に経済循環をと画策しはじめて久々に全話感想書きました。2014年はアップデート版の復興をはじめたい......。ブログに感想書いている方おりましたら、気軽にTBください。

WUG!雑記はこちら(色々書いております。)

ブログメニュー
有料コンテンツメニュー

●コミュニケーションのために知っておきたい「言葉」の基礎知識(リンク切れ中)
→言語学で修士を保持している管理人による本格学習コンテンツです。

月別過去ログ
Googleでブログ内を検索
Google
Web ブログ内検索
ランゲージダイアリーへようこそ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Advertisements@Google

管理人、相羽へのコンタクト

▼Twitterアドレス(全ブログ/サイト兼用)

 http://twitter.com/
sabishirokuma


 短い文章更新件コミュニケーションツールはTwitterに移動中です。フォロー歓迎です。また、僕のつぶやきだけまとめてあるページはこちらとなります。

▼他、WEB拍手でもご連絡頂けます。
WEB拍手
メールフォーム

▼お仕事の依頼などはGmailへ

 文章を書くのが得意です。小説、WEB記事の依頼などお待ちしております。↓

 aibayuji<アットマーク>gmail.com

AmazonさんのKindleストアで販売中の電子書籍第二弾です

●2013年10月19日(土)、Kindleストア「絵本・児童書 > 読み物」カテゴリで7位感謝!


 Kindle実機はもちろん、iPhone、iPad、Androidなどの、各種スマートフォンやタブレット端末のKindleアプリ(無料)で読んで頂けますので、ご購入頂けたら幸いです。

 販売開始時の記事はこちらとなっております。

AmazonさんのKindleストアで販売中の電子書籍第一弾です

 Kindle実機はもちろん、iPhone、iPad、Androidなどの、各種スマートフォンやタブレット端末のKindleアプリ(無料)で読んで頂けますので、タイミングが合った時に購入頂けたら幸いです。



 販売開始時の記事はこちらとなっております。

リンクありがとうございます



●当ブログはTOP、個別記事を問わず原則リンクフリーです。

メルマガを配信しております。

 まぐまぐさんの方で、300部ほどのメールマガジンを数年間発行させて頂いております。フリーで登録できますので、よかったらどうぞです。

 制作した電子書籍の販売など、個人規模での「創作+収入」の活動に興味がある方は是非。

ランキング

 「アルファポリス」様のランキングに参加中。

アクセス解析


ブログTOPへ戻る
  • ライブドアブログ