ブログネタ
涼宮ハルヒの憂鬱 に参加中!
 「言っとくけどね、狙うのは優勝よ!一敗も許されないわ!私は負けることが大キライだから!」(涼宮ハルヒ)

 この台詞の後に何故かハルヒに耳噛まれるみくるちゃん。ハルヒ→みくるちゃんで1話につき1いじり入れてくるとみた!
 ◇

 か、感想書きづら!前回まで一応原作未読者に考慮してみくるちゃん伏線がどうこうとかボカして感想書いてたのに、今回時間軸シャッフルで原作1巻終了後に飛ぶという荒技が炸裂したので、今話ではもうSOS団のメンバーが普通の人にあらぬことを視聴者にネタバラししちゃってるという。原作ではそれなりにサプライズ構成だったんですが、そういうサプライズよりも、第01話、それに今回という感じで先に原作1巻終了後の話をやっちゃって、あとからメインの原作1巻の話を放送。その時に視聴者が「ああ、第01話、第04話で言ってたのはこういうことだったのかー」という風に楽しめる楽しみを優先して作ってるみたいです。

 ◇

 めちゃめちゃ面白いんだけど、何が面白いのかよく分からんアニメです。魅力的だと思うけど、がっつり感情移入できるキャラがいるわけでもなく、原作1巻は普通にイイ話だと思ってるんですが(→「原作1巻『涼宮ハルヒの憂鬱』の感想」←ネタバレOKの方だけどうぞ)、アニメ版はまだそういう部分まで話が入ってないし、今のところ普通にドタバタ学園コメディやってるだけでこんなに面白いのはこれ如何に。
 ただ、個人的に一つツボに入ってるのはノスタルジー感じながら、楽しかった学生時代を思い出してシンクロして楽しめる点かな。今回の話は大学時代前半にこの話と同じ感じでテキトーに仲間集めてソフトボールの大会に出場した時のこと思い出したよ。やっぱり無駄にスペック高くて打ちまくる仲間いたり、どこで覚えたのか変化球投げれるヤツいたり、僕みたいにそこそこのヤツもいたり、やっぱりフライとか全然取れないヤツもいたりだったんだけど、皆で集まってやったのはとにかく楽しかったなーなんて、そんなのを思い出しながら観てたよ。自分の楽しかった経験とシンクロして元気になれる感じ。そういう意味では本当ステキな作品だと思います。今日OP買ってきたけど、聴いてるだけで元気出てくるし。トータルで元気アニメ。

◇今回のピコポイント

●ナース服姿のみくるちゃん

 コスプレキャラになってます。原作にあった、「実はメイド服の方が好み」というキョンの述懐がなかったのがちょっと残念。僕もナースとメイドだったらメイドかなぁ。

◇次回は「涼宮ハルヒの憂鬱III」

 賢明な諸君は、次回予告でハルヒが言う嘘予告の方が本当の時系列の話数だということに気付いてると思いますが、先週の嘘予告では、今回の「退屈」は「第07話」だったんだよな。で、この「退屈」は時系列的に原作1巻の「憂鬱」の次にくる話なんで、計算すると、「憂鬱」には全部で6話使うことが予想されます(たぶんサブタイ「涼宮ハルヒの憂鬱此廚埜矯1巻の最後までってことね)。これ、アニメ版の最終回に「憂鬱」のラストがくるのが一番しっくりくると思うんですが、そうなるとアニメ版は全何話なんでしょうか?ソース付で正確な情報持ってる方はコメント欄で教えて頂けると嬉しいです。DVDは「朝比奈ミクルの冒険 Episode00」含めて8巻リリースというのがAmazonで分かってるけど、ガチの2クールアニメにしては全6話で「憂鬱」のラストが最終回というのは少し無理があるような。「かみちゅ!」みたいな感じで、DVDは8巻までリリースされても全話数では16話くらいとかか、原作の「憂鬱」以降の話もやって最終回はどこかで区切りか、とか、そんな感じかなぁ。

→DVD限定版


涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈ミクルの冒険 Episode00 限定版
涼宮ハルヒの憂鬱 1 限定版
涼宮ハルヒの憂鬱 2 限定版
涼宮ハルヒの憂鬱 3 限定版
涼宮ハルヒの憂鬱 4 限定版
涼宮ハルヒの憂鬱 5 限定版
涼宮ハルヒの憂鬱 6 限定版
涼宮ハルヒの憂鬱 7 限定版


→DVD通常版

涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈ミクルの冒険 Episode00 通常版
涼宮ハルヒの憂鬱 1 通常版
涼宮ハルヒの憂鬱 2 通常版
涼宮ハルヒの憂鬱 3 通常版
涼宮ハルヒの憂鬱 4 通常版
涼宮ハルヒの憂鬱 5 通常版
涼宮ハルヒの憂鬱 6 通常版
涼宮ハルヒの憂鬱 7 通常版

→OP主題歌

冒険でしょでしょ?

→ED歌

ハレ晴レユカイ


現在の人気blogランキングをCHECK!

前回の感想へ次回の感想へ