12月も4日になりましたが、前月11月のまとめなど。
 ◇

●11月の読了カウント

 新規2冊
 再読0冊

 これにて、年間では新規17冊、再読5冊というカウントになりました。12月に入っちゃったし、年内にハルヒ既刊全読は無理な気が。普通に、『空の境界』とか『ひぐらし』小説版とかに浮気してるからなぁ。いや、でもまだ希望は捨てない!
 いつか人生の糧に読もうレベルの三田誠広の『地に火を放つ者』とかのコアな積読を抜かすと、小説とかビジネス書の積読は10冊程度まで減ってきたんで、このまま減らして来年2008年はフレッシュな気持ちで本屋さんに出かけられるようになりたい所。

●11月の当ブログのAmazon広告収入

 16583円

 ご協力頂いた皆さんまことにありがとうございました<(_ _)>
 これまでは自己投資に使わせて頂きますと書いてたんですが、来年からは事業資金として貯めさせて頂きますと書くことにしようと思います。2008年は生活費や自己投資(本代など含む)費を抜かして2010年にはじめる事業の基本金300万を貯めると決意したんで、生活費とかは物販やコンサルの労働収入でまかない、事業資金の方をネット収入で貯めようかと。投資関連と創作関連が結合した事業が当面の目標ですが、いずれは人が生き甲斐を持って前向きに生きられる日本、世界にしていくべくの教育事業に舵を切りたいと思っています。情報時代にマッチしたファイナンシャル基盤の構築方法と、それに基づいた自分と他人の両方が喜べるライフワークを生きるための方法、そういうのを学べる教育事業。理念に共感して頂ける方ヨロシクお願いいたします。OFF友の教育関係者も協力お願い致します。

●11月を振り返って

 わりと最初の方にサミュエル・スマイルズの『自助論』を読んで、僕の中で何かが変わりました。以来、この月はかなり勤勉に生きることができました。朝日が昇る前に起きて社会人として最低限の収入を得るべく仕事をして(この辺りの労働収入に関するわだかまりがちょっと解けた、20〜30代くらいの時期は不労収入だけじゃなくて、労働収入も平行して志向していた方が得るものが多いかもしれないと思ったり)、日中は家事・介護、夜は冬コミ中心の創作活動、みたいに全力で生きておりました。

 漫画・アニメ関係は日曜のプリキュアに水曜のツバサ(TOKYO REVELATIONSも良かった!)・ネギま!というこれまでの軸を引き続き楽しみながら、それに土曜日のガンダムOOが加わってきた感じでしょうか(コメントやメールはこれが一番反応が多いんですが)、それ+、冬コミでひぐらし本を出すこともあり、遅れでWEB配信を視聴しているアニメひぐらし解に激ハマり中な感じ。冬コミは、普通に企業ブースのひぐらしグッズ買う気でいるしな(抱きマクラではありません(笑))。

 あとは冬コミ準備がほぼ完了。大晦日に特に予定がないという方は是非会いに来て下さい。創作関連も、はやくも2008年の目標から現在位置までを俯瞰してやるべきことを逆算して、その見えた風景がかなりワクワクするものだったので、自分としては来年も頑張れそうな感じかな。2008年は、創作活動も活発にいきます。

 そんな感じで、2007年最終月もヨロシクです。

スマイルズの世界的名著 自助論 知的生きかた文庫