ブログネタ
けいおん! に参加中!
けいおん! 1 (Blu-ray Disc)  アニメ「けいおん!」の第8話「新歓!」のネタバレ感想です。
 ◇

 噂のあずにゃん登場。

 あずにゃん視点での新しいはじまりの予感と、一年間でパワーアップした唯をはじめとする軽音楽部周辺という、二つの軸があったお話だった気がします。

 憂にここ1年での唯の変化を言語化して言わせていて、軽音部に入ってからイキイキとしていると、でも変わらない部分もあると。そんな唯個人の1年間での変化と、変わらないことが、そのまま軽音楽部や学校全体にまで繋がっていくようなお話でした。

 新歓ライブのシーンの演出が、「静止した学校の風景を順番に映していく」というのが、第1話の唯が「翼をください」をはじめて軽音部に演奏してもらった時の演出と意図してかぶせていると思うのですが、同じ演出ゆえに、変わったことと変わらないことが浮き彫りにされます。学校の風景自体は変わっていない。これは、「切り取られた輝いた時間」という『けいおん!』のモチーフ的に不動。だけど、その変わらない空間の中で、第1話では唯がいなかった軽音部の演奏に唯が加わっている、顧問のさわ子先生も加入している、唯が難しいリフを弾けるくらいに上達している、澪も恥ずかしがり屋でもアクシデント時にアドリブで歌えるくらいにパワーアップしている……そんな変化した部分の「演奏」を、第1話の唯相当の、新視点キャラの梓が目撃する……というエラく構成が綺麗な回でした。たぶん全14話の作品なので、前回で折り返し、後半部スタートにこの話を持ってきてるのも綺麗ですよね。

 あと、なんとなく「人生の分岐」という何気ないけど誰しも経験することを描いていた回だった気もする。あずにゃん、あそこで憂に声をかけられなかったら、新歓ライブを見に行かなかったら、軽音部に入部することはなかったはずなのに、あの瞬間にルートが分岐。ifあずにゃんとして、結局音楽室までは行ったのだけど入部しなかった一人の女生徒にもスポットがあたっていたので、さらにルート分岐が意識させられるような回でした。あずにゃん、軽音部ルートに突入。

 学生時代の部活の友人が一生の友達になっているという人(視聴者)も多いと思うのですが、振り返れば、何気ないルート分岐で決まった人生と友達だった。必ずしもトゥルーエンドやグッドエンドに辿り着ける保証はどこにもないのだけど、それでも軽音部ルートで「楽しい」と言いきっている唯が先行者として壇上でギターを持って輝いている。あずにゃんのルート分岐が間違いではないことを、唯が証明している、というイカした回でした。

けいおん! 1 (Blu-ray Disc)
けいおん! 1 (Blu-ray Disc)

TVアニメ「けいおん!」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん!」イメージソング 平沢唯
TVアニメ「けいおん!」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん!」イメージソング 平沢唯
TVアニメ「けいおん!」 キャラクターシングル 第2弾 秋山澪(CV:日笠陽子)
TVアニメ「けいおん!」 キャラクターシングル 第3弾 田井中律(CV:佐藤聡美)
TVアニメ「けいおん!」 キャラクターシングル 第4弾 琴吹紬(CV:寿美菜子)

→前回:第7話「クリスマス!」の感想へ
→次回:第9話「新入部員!」の感想へ
けいおん!感想の目次へ