普通の日記です。
 ◇◇◇

 「けいおん!!」的、延々続行、学生時代のような輝きを大人の世界にも持っていってみせる!というストーリーを追っていると、学生時代からの私的友人のS君と映画作りした時のことなんかを思い出します。

 それこそ「けいおん!!」的学生時代の迸りとして、「涼宮ハルヒの溜息」ばりにS君が映画を作るのを学生時代手伝ったことがあるんですが、出来上がった映画は哲学系のエッジ系(笑)で、正直よく分からん! 分からないけど、何か謎の情熱が込められているのは分かる! という感じでした。しかしその謎の情熱が通じたのか、S君は映画見た同級生の女子からファンレター的なものを貰ったりもしていました。リアル澪的なポジションです。

 そしてそんなS君は色々あった末に現在普通に役者を目指しており(結構それほど大規模なものじゃないけどもう舞台とか重ねてる)、なんだか勝手に研究したり漫画描いたりしてる僕と同期では一番近い感じで、「延々続行」ノリを地で行っている人です。

 S君と僕のように、「けいおん!!」ばりに無難な大人ルート止めるか、延々続行ルート行っちゃおうと決断するのには、僕らの場合はそれぞれかなり大規模な人生上の「過酷」を経験するハメになり、「もう、どうせ人間いつか死ぬんだし、やりたいこと本気でやるか」みたいな境地にある種悟った……みたいないきさつがあるんですが(笑)、前に書いたように今の(メディアとかの)環境なら、そこまで大きい過酷状況を経験せずとも(僕の場合は介護生活突入、それまで積み重ねてきた通常アカデミックルート全破棄の頃がこの「過酷」でしたが)、意外と「延々続行」ルート行けるのかも、などと「けいおん!!」見ながら思っているのでした。関東圏ではもう最終回放映だったんですね。仙台では2週間後!

 ◇◇◇

 『蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT』の感想を更新しております(こちら)。

 あと『銀河英雄伝説』も6話まで。テラ面白いです。やっぱりラインハルトとヤンは通じるような所もありつつ、対照的に描かれている気がします。ヤンは大きいことやりたくない、戦争やめて退役したいとか表面的に言いつつ、その実かなり視野が広大でマクロな人、一方ラインハルトは大きいことやるぞ、銀河皇帝になるぞ、と表面的に大きいこと言いつつ、本質的な動機はお姉様のためで、ちょっと感覚的にミクロな人……みたいな。まだ6話ですけど。

 ◇◇◇

 『劇場版魔法少女リリカルなのは The Movie 1st』Blue-ray&DVDが予約開始。

 この映画もまだ今年だったか(1月くらい?)、第一期シリーズのスーパーリメイクなので、これが初なのはさんでも楽しめるし、従来のなのはファンもまた楽しめるという一作です。従来の「魔法少女」の枠をブチ壊した感がある、圧倒のスターライトブレイカー(なのはさんの必殺技)のシーンが見所です。

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st<初回限定版> [Blu-ray]

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st<初回限定版> [DVD]

 僕の「なのは」シリーズの感想は少女創作ブログの方にあったりするので、良かったらどうぞー。