相羽です。

 本日で七月も終わりで早っという状況ですが、来月以降の活動を三つほどまとめておきたいと思います。

 一つ目は、7月19日(土)から第一話を公開しております僕の新作能力バトルもの小説『非幸福者同盟』、おかげさまで1000PV達成しております。感謝!

 第二話を今週末、8月2日(土)より公開開始いたしますので、またよろしくしてやって頂けたら幸いです。

 第二話からもう一人ヒロインが出てきます。
 現在『小説家になろう』様でフリー公開中ですので、読んでやって頂けたら幸いです。↓


『非幸福者同盟』/小説家になろう

 ◇◇◇

 そして、「妹萌え×地域復興×バトル」の前作『妹の紋章』のKindle電子書籍版の準備を進めております。

 現在、最終調整前の表紙イラストを見せて貰ったりしてテンション上がり中。これは良いパッケージ化になりそうです。表紙イラスト公開は発売まで楽しみにお待ち頂けたらと。そろそろ、夏と呼ばれる間くらいに発売開始できそうだと、正式販売開始日を告知できそうです。また、今回電子書籍版でパッケージ化してリリースするにあたって、「小説家になろう」様で公開中のフリー版は近々削除いたしますのをご了承ください。

 『妹の紋章』は震災後の2011年、2012年の仙台の街を歩きつつ構想し、書き続けて、執筆完了が2013年4月、WEB公開完了が2013年12月ですが、今回の電子書籍版で真に「完成」だなという感覚を現在抱いております。

 今年スマートフォンを最近のものに変えてから、もっぱら小説も漫画もスマートフォンのKindleアプリで読んでおります。これがKDPのサービスを利用してAmazonさんのKindleストアで個人で販売していく醍醐味の一つでもありますが、自分で納得するまで作り込んだ電子書籍が、ちゃんとした表紙でスマートフォンのKindle本棚に並んでるのには、充足した気持ちを感じてしまいます。

 Kindle版『妹の紋章』、ぜひぜひよろしくです!

 ◇◇◇

 最後、僕の英語学習メール講座『表現者のための英語再学習』、今週の火曜日に講座本編の第七講を配信して、いよいよ次回が最終回となっております(最終回は「仮定法」!)。

 それに伴って、八月前半に、また一定期間募集窓口を開ける予定です。今度はメール講座本編は作り終わってるので、週一でメールを配信、手元のスマートフォンなんかで読みながら、十二週ほど経つと、英語力がステージアップしてる! というような講座でいきたいと思います。

 第七講の編集後記に書いたのですが、上の話とも繋がっていて、僕としては日本発ソフトコンテンツの(対外的)豊穣化のために自分も英語やったり教えたりということをやってるかなというのがあります。

 僕もそっちの方向を目指しているように、Kindle電子書籍なんかで英語コンテンツを海外向けに売っていくのを目指して、その基礎スキルとして英語を磨くもよし。

 自分でオリジナルを発信していかないまでも、好きな映画とか漫画とかアニメとか音楽とか、応援の意味も込めて英語で海外との架け橋的に語ったりしていきたい方なども。

 2014年のこの段階で、そろそろ英語に関してはステージアップしておくか、という方は、是非ぜひお申込み下さい。

 八月前半くらいの募集を考えてますので、このブログ、Twitterメルマガなどチェックしておいて頂けたら幸いです。

 ではでは、本日はこれにて。

→Kindle電子書籍既刊もよろしくです

終末の週末
相羽裕司
2013-10-14