相羽です。

 一昨日試写会で観てきた、


●映画『聲の形』(公式サイト


 が素晴らしかったので、昨日の宣言通り原作コミックスを地元の書店で全巻大人買いしてきました。

160907koenokatachi

 おお。映画はけっこう原作から変えてきてたのねん。

 今更、原作の大今良時先生の、各種オフィシャルインタビューを読み漁っていたり。

 この辺り、一般的には、この作品(原作漫画)一番話題になってたのって2013年〜2014年くらいじゃん! って感じだと思うのですが、僕個人としては今のタイミングでこの作品に出会って良かった。

 『こち街』の執筆が完了して一旦燃え尽きて、『非幸福者同盟』を再開させるまでに養分を補給中の時期だったのですが、他ならぬこのタイミングで『聲の形』に出会えて良かった。

 映画が一般公開される9月17日(土)にあたって、感想、『聲の形』単体のみならず京都アニメーション文脈について盛り込んだものを書こうとは思っておりますが。やるならちゃんと書くかと瞑想とかして(え)集中力を高め中。

 映画単体として素晴らしいものでありながら、完全に下記リンクのような、当ブログで書いてきた京都アニメーション作品の物語論文脈に接合可能な作品でもありました。↓

【関連リンク:これまでの当ブログの京都アニメーション作品感想】

『ハルヒ』放映開始から十年、京都アニメーションがここまで進めた「日常」と「非日常」にまつわる物語〜『無彩限のファントム・ワールド』最終回の感想(ネタバレ注意)
[5000ユニークアクセス超え人気記事]響け!ユーフォニアム最終回の感想〜ポニーテールと三人のハルヒ(ネタバレ注意)
『甘城ブリリアントパーク』第12話の感想はこちら
[5000ユニークアクセス超え人気記事]『境界の彼方』最終回の感想(少しラストシーンの解釈含む)はこちら

『中二病でも恋がしたい!』(第一期)最終回の感想はこちら
『Free!』(第一期)最終回の感想はこちら
『氷果』最終回の感想はこちら
『けいおん!!』最終回の感想はこちら
『涼宮ハルヒの憂鬱』最終回の感想はこちら



 ◇◇◇

 さて。

 今夏の僕の中心的活動でした。新作オリジナル小説『こちら街アカリの復興部!』。

 「カクヨム」さんの少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」に応募しているという形の作品です。

 コンテストの読者選考期間の七月後半〜八月末まで、今夏、(月)〜(土)と一日一節ずつ毎日更新という連載形式でした。

 「エピローグ」を、8月28日(日曜日)に更新しておりまして、現在は完結作品となっております。

 中編程度の読みやすい文量となっております。是非ぜひ、各々のタイミングで読んで頂けたら喜びます。↓


『こちら街アカリの復興部!』/カクヨム


 今日は『非幸福者同盟』の方について少し。

 完結したら制作にあたっての資料本とか公開しようと思ってますと書いたのですが、一気にどーんと出されても多い気がするので、小出しに。

 戦艦陸奥に関しては、一番はこれですかね。

産業経済新聞社社会部
サンケイ新聞社出版局
1971


 ムっちゃんが概念武装『副砲』を使う時の副砲の数とか、ガチ資料的なものとしても参考にしてますし、ジョーとひぃじーじの会話のシーンとか、感覚的にもこの書籍から色々なものを受け取って書いておりました。

 あと、山田風太郎先生の有名なこちらも先行作品として押さえた上で、文脈を自分なりに咀嚼して作品に反映させてもいます。↓



 戦後70年にあたりクリエイターは何かしら考えると思うのですが、『非幸福者同盟』に関してはクライマックス(第十話)が終戦の日(8月15日)になるように構成した作品でした。

 そして、比べるのはおこがましいですが、たとえば會川昇先生は『コンクリート・レボルティオ〜超人幻想〜(公式サイト)』という物語の起点の一つを8月6日に置いて(ちなみに『非幸福者同盟』では、あえて「仙台七夕の日」として描いています)、僕は『非幸福者同盟』という物語の起点を戦艦陸奥爆沈の1943年6月に置いたという感じです。

 日にちはまだ言えない段階ですが(まだ書いてないので!)、最終章(ラスト2.5話)を再開予定です。『非幸福者同盟』もよろしくお願いします。本日はランキングも131位(累計:現代アクション)感謝。↓


asumiforkakuyomu1
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

『非幸福者同盟』/カクヨム


 『こち街』の方は、最終選考対象作品発表は9月26日(月)ですので、それまではコツコツ宣伝させて頂きますね。

 「カクヨム」さんの「近況ノート」も、九月もできるだけ毎日更新を続ける予定です。創作の話はそちらの方が多く書いているかもです。頂いた感想への返信なども予定しております。「カクヨム」さんの相羽の個人ページもフォローしておいて頂けたら嬉しいです。↓


相羽裕司/カクヨム


 感想など頂けたら喜びます。メール・WEB拍手・カクヨムさんのレビュー機能・更新報告の「近況ノート」のコメント欄などなどを利用して頂けたらと。また、Twitterのハッシュタグは「#こち街」でよろしくです(^_^.