「まったくさ、な。これは罪であるかもしれないよ。でもね、ヴォーちゃん、僕は思うんだ。こんなことがあっても、イイんじゃないか、ともね。遠い異国の誰かが、遠い未来の誰かが、遠い過去の誰かが、少し自分の分を減らしてでも、『今、ここ』の零れ落ちそうな誰かのために。分け合ってみようか。手助けしてみようかなんて。ね。これは、やっぱり、綺麗事なのかな?」

 第241節「「ロジカ」の世界」/2月18日(土)更新
 第242節「過去編――二〇〇一年〜二つのアスミ」/2月25日(土)更新(7000字)

 ◇◇◇

 長かった第十一話「君の名前は」もあと十節ほど。「過去編」が山場なのでティザー的に。

 ↓

小説『非幸福者同盟』/カクヨム

小説『非幸福者同盟』/小説家になろう

小説『非幸福者同盟』イントロダクション&登場人物紹介