ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 そろそろ終了する(28日まで)イベント「復刻:天魔御伽草子鬼ヶ島ライト版」への参加も終盤にさしかかっていた頃。

 「錦の判物」を沢山集めて霊基再臨(Lv上限開放)素材「蛇の宝玉」もゲットできたということで、もともとあった色々と合わせてゴルゴーンさんを一気に霊基再臨。

170625fgo1
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 か、かっこイイ。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記です。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 ゴルゴーンさんのクラスは「アヴェンジャー」。

 宝具「強制封印・万魔神殿(パンデモニウム・ケトゥス)」とかしっかりと神話(ジョン・ミルトンの解釈)がモチーフになっていてテンションが上がります。「パンデモニウム」。「パンテオン(Pantheon)」(ギリシャ神話の「すべての神々」的な意)の反対っていうのが原義ですからね。

 日本の漫画作品だと。



(こちらは榛野なな恵先生の全四巻の傑作です。当ブログの感想はこちら。

 とかで描かれる精神性の逆。まさにアヴェンジャー(復讐者)。

 めっちゃ気に入って、主戦力として使っております。

 とりあえず現在は「オール」。発表されてるサポート編成の「エクストラ」枠もできたら「エクストラ」枠に概念礼装「カレイドスコープ」付きで置いておくので、フレンドさんも使ってくれてよくてよ。
 今回のイベント。

 坂田金時さん(ライダー)を宝具Lv5にするのが最優先目標とすると、「鬼印のつづら」が足りない。だけど、僕は「鬼印のつづら」の獲得数をアップさせるイベント概念礼装「花より団子」は持ってない、ということを前回のプレイ日記で書いていたのですが。

 フレンドのかもめさん(Twitter)が、獲得数+2の「花より団子」付きの宝具Lv2の源頼光さん(Lv90)という凄まじいwのをフレンド枠に置いてくれたおかげで、「鬼印のつづら」は一気に集まりました。

 「鬼印のつづら」「錦の判物」のゲットには「犬隠れの森 超級」辺りがお勧めでした。

 一回の戦闘で、上手くいくとこれくらいゲットできたよ。

170622fgo1
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 豊作。

 もう、前回のプレイ日記を書いてから次の日くらいには必要数集まっておりました。

 というわけで、坂田金時さん(ライダー)も無事宝具Lv5に。

170622fgo2
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 弱点だった我がカルデアのライダー枠に、めちゃ強ライダーさんが加入。

 もう語られつくされている話題かと思いますが、ライダー金時さんはけっこう『平成仮面ライダーシリーズ』のオマージュが入ってるキャラで、特に宝具「夜狼死九・黄金疾走 (ゴールデンドライブ・グッドナイト)」は『仮面ライダー龍騎』の龍騎サバイブのファイナルベント「ドラゴンファイヤーストーム」のオマージュだよな。『龍騎』好きだったので嬉しい。

 この後、メインクエストの第六特異点、第七特異点、終局特異点の攻略に向かいますが、キャスタークラスの強敵が出てきたら、ライダー金時さんの宝具で積極的に轢いていきたい。

 そんな感じでライダー金時さんの宝具Lv5に&自軍のメインメンバーの霊基再臨素材とメインの目的は達したので、あとは轟力丸さんと闘いながらダメージポイント&「鬼印のつづら」をもう少しゲットして今回のイベントは終了ですかね。

 轟力丸さんはライダークラスなので、うちのメンバーで唯一最終霊基再臨が完了してる謎のヒロインXさん(アサシン)が火を噴いて楽しい。スター獲得からのクリティカル連続斬撃はたいへんに爽快。300万HPをけっこう短時間で倒しますよ。

 だいたい、本気を出す時のメンバー、闘い方も固まってきました。

 一人目、謎のヒロインXさん(Lv90)か沖田総司さん(Lv80)で、スター獲得役。どちらを使うかは、敵のクラスに合わせて選択。

 二人目、バスターカードが強い、ヴラド三世さん(Lv80)かゴルゴーンさん(Lv70)。主に、単体用宝具を使いたいか全体宝具を使いたいかで使い分け。

 三人目、バフ役としてフレンドさんからマーリンさんを借りてくるか、自軍の諸葛孔明さん(Lv60)。孔明さんをね、もうちょっとLvアップさせたいところですが。(「禁断の頁」が足りないのだ……。)

 イベントで色々強化できたので、現在難易度が高いと噂のメインクエスト「第六特異点A.D.1273―神聖円卓領域キャメロット」を進めておりますが、ほとんど負けなくなってきましたよ。二列目まで出番が必要なのも稀なくらい。これで、あとは一人目(スター獲得+連撃役)が全クラス対応くらいできていけば最高なんだろうな〜。

 今月末には「亜種特異点 伝承地底世界 アガルタ アガルタの女」がスタート予定と告知されています。

 聖晶石も貯まってきてるので、発表されてる夏の水着イベントかこの「アガルタの女」かのどちらかで、もう一体か二体は戦力を補強したいところ。

 「亜種特異点 伝承地底世界 アガルタ アガルタの女」の舞台は中央アジア。

 「不夜城のキャスター」さんイイな。

 震災前後にカザフスタンとかあの辺りとの交流が今後日本で重要になってくるんじゃないかと思って個人的に調べたりもしていたので、どんな物語でどんな英霊が出てくるのか、楽しみなのでした。

→中央アジア



→ほしい



→前回:FGO感想・プレイ日記14〜「復刻:天魔御伽草子鬼ヶ島ライト版」でエウリュアレさんが強かった頃
→次回:FGO感想・プレイ日記16へ〜不夜城のキャスターさんをゲットしていた頃
FGO感想・プレイ日記の目次へ

・メインクエスト読了時の感想はそれぞれこちら↓

FGO感想・プレイ日記1〜序章:特異点F A.D.2004―炎上汚染都市冬木クリアまで(ネタバレ注意)
FGO感想・プレイ日記5〜第一特異点 A.D.1431―邪竜百年戦争オルレアンラストまで(ネタバレ注意)
FGO感想・プレイ日記7〜第二特異点A.D.0060―永続狂気帝国セプテムラストまで(ネタバレ注意)
FGO感想・プレイ日記9〜第三特異点A.D.1573―封鎖終局四海オケアノスラストまで(ネタバレ注意)
FGO感想・プレイ日記10〜第四特異点A.D.1888―死界魔霧都市ロンドンラストまで(ネタバレ注意)
FGO感想・プレイ日記11〜第五特異点A.D.1783―北米神話大戦イ・プルーリバス・ウナムラストまで(ネタバレ注意)

・プレイ日記を最初から読む場合はこちら↓

Fate/Grand Order……そろそろ?

・その他のTYPE-MOON作品の感想はこちら↓

『劇場版「空の境界」未来福音』の感想(ネタバレ注意)
『魔法使いの夜』の感想(ネタバレ注意)
当ブログの別館TYPE-MOONファンブログ

・管理人による二次創作はこちら↓

→以前コミックマーケットで頒布したSSコピー誌