相羽です。

 没頭して、新作歴女ファンタジー小説を執筆中。

 心配事が一つ、ある程度大丈夫だったので、今が書く時なのかもしれない。

 母親が定期健診で引っかかってたのが心配事の一つだったのですが、さらに検査してみたところまずはすぐにどうこうという心配はない感じだろうと。今は、(母親が)ちょっと風邪引いてますけどね。

 もう何件か心配事はありますが、複数重なることを憂慮していたので、まずは何とか。別の心配事は、対応が必要になっても、まあある程度は対応していけるんじゃないかという推定なので。

 というわけで、ちょうどこの時期英語を教える仕事も少し暇な時期ということもあり、執筆です。

 そういえば、『妹の紋章』も『こちら街アカリの復興部!』も、中心部分はこの時期に一気に書きあげたんだったのでした。仙台で雪降ってる頃に黙々と書いてる心象があるよ。

 執筆してる間は、時間がワープしてる感じがあります。

 『SAO』の川原礫先生もちょっとそんなことを仰ってたことがありますが、別の世界のことを記述してるような感覚なので、こっちの世界に戻って来た時にちょっと変な感じに。ええ!? こっち、なに? みたいな独特の感覚になります(笑)

 二月、三月で初稿は書き上げてしまいたい感じなのですが、さてはて。

 ◇◇◇

 『劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel] I.presage flower」』のBlu-rayが予約開始です。

 良い映画でありました。主題歌の「花の唄」とか今でも聴いてますよ。







 冬木の雪景色の中、士郎がボロボロになって桜のもとに戻ってくるところでぐわーっとなる。

 Heaven's Feelは桜の話ですが、そうだよな、士郎も失い切って、傷つき切ってるんだよな。

 去年(2017年)観た映画の中の二柱の一柱ですかね。『FGO』から『Fate』に入った人なんかも是非。

 もう一柱は『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』です。こちらは、シリアスな題材をユーモアでくるんだ、キラ星シエルここにありという映画。我々も、カラスを避けながらスイーツを作りたい。



 ではでは。また!