相羽です。

 昨日はセミが鳴いていて、平成最後の夏感も高まってきました。

 今書いてる作品が、制作に関しては平成最後の作品ということになるのかなぁ。

 無事生き延びて、制作が続けられ完成したとして、発表する頃にはまだ呼称を知らない新しい元号になってるというのはちょっと不思議な感じです。

 西日本の豪雨。大変な状況です。

 少しずつ、少しずつ良くなっていきますので、被災されました方は休む時は休みながら過ごして頂きたいと思います。

 倉敷の友人とも連絡が取れたのですが、彼が住んでるところは無事だったとのこと。

 メディアの報道だけだと倉敷という呼称の場所は全部水没したのかという印象も若干ありますが、なんとか氾濫しないでくれた高梁川(堤防が決壊した小田川はその支流とのこと)の東側は、わずか数キロで全く世界が違く、ほとんど普通の日常だとのこと。

 観光客とか全くいなくなってるので、大丈夫なところには是非来てくれとのこと。

 行きましょう。
 色々自由になってきたら、一発当ててなんかデカいことしようとかよりも、とりあえず縁ある土地をマイペースで回ってみたい願望がありますよ。

 ◇◇◇

 馬の助さんの『Kanon』の名雪が2018年に見られてうれしい。

 学生時代に前サイトやってた頃からだから、馬の助さんのこと15年くらい前から知ってるのですが、その世代のオタクでも『Kanon』の洗礼受けてなかったとはやや意外!

 僕は原作ゲーム版(発売は1999年)を学生時代にプレイして衝撃を受けて、今でも引きずってる勢ですよw

 2000年前後にたくさん出されたドラマCDとか全部チェックしてるからな!

 中でも、(何回か紹介したことあるけど)お勧めはこれです!↓



 名雪の心情描写とかが細やかで、音楽のタイミングとかも素晴らしく、そして名雪と香里の百合……というマイ・神・ドラマCDの一つです!



 ◇◇◇

 漫画を語るWEBメディア「マンガタリ」様で書かせて頂いている漫画記事。新しいものが書きおわりました。

 公開になったらまた連絡しますので、読んでやって頂けたら幸いです。

 今回も、自分ではけっこうイイ感じだと思ってます〜w