相羽です。

 残念ながら、第10回京都アニメーション大賞に応募していた五月末まで書いていた新作長編小説(歴女ファンタジー小説と呼んでいたもの)は落選であると本日通知がきました。

 現時点での全てを注ぎ込んだ作品でしたが、砕け散りました。

 討ち死にです。


(ここに、矢が刺さって討ち死にしてる落ち武者のAA)


 残念。無念……。