相羽です。

 討ち死にから一日、復活は早い方がイイということで。

 これは、「アタシ 再生産」なのか、はたまた「ゾンビランドアイバ」なのか……。

 まあ、討ち死にした後のことも考えて準備していたこの数か月でありましたよw

 ここからは、サクサクいきたいと思います。

 まず、小説『非幸福者同盟』の方。「最後の十七節」は今年の夏くらいから開始しますと書いていたのですが、来年二月以降に延期させて頂くのをお詫び申し上げます。

 待っていて下さった方がもしいらっしゃったら申し訳ありません!(必ず、僕が生きてる限りは完結はさせます。)

 というのも、この2018年秋から来年2019年の一月にかけては、新作長編小説の連載に全てを賭けたいので、『非幸福者同盟』はその後に改めてということにしたいのです。

 というわけで……

 今年、2018年の僕の中心的な活動は三つに分けられます。


●五月末日まで→新作長編小説の執筆。(完了)

●七月〜十月序盤まで→『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』の全話感想。(完了)


 そして、


<NEW>十月後半〜来年へ→新作長編小説のWEB公開。


 です。

 賞を受賞して大規模に展開とかにはならず、相も変わらずWEBでこじんまりと公開して届く人に届けばいいか方式での公開という形になりますが、

 現時点での僕の全てを注ぎ込んだ作品となります。

 解き放つ時が近く、融通無碍(ゆうずうむげ)の心境です。

 …明日(25日)の夕方、ティザーのようなものを出します。