相羽です。

 誕生日の次の日ですw

 昨日、ブログで誕生日の記事を更新した分pixivFANBOXを更新しておりませんでしたので、本日更新いたしました。

 今日のやつの出だしはこんな感じです。↓


---

■裏・誕生日〜肩の力を抜いた話

 相羽です。

 昨日(17日)は僕の誕生日だったりしたのですが、

 ブログ↓


●誕生日です

http://aiba.livedoor.biz/archives/52423179.html


 で書いた話以外の話もこちらでちょっとだけ。

 毎年、自分の誕生日は「親に感謝する日」という位置づけにして、自分のお金でケーキを買って親と食べるというのが定番だったのですが。

 昨日は、ケーキのお金は母親が出してくれたのですよ。

(つづく)
---


 続きは、pixivFANBOXで!↓


<NEW>:本日更新裏・誕生日〜肩の力を抜いた話/pixivFANBOX(月額500円支援者様向け記事)


 既にベーシックプランに入って頂けるとけっこうな数のコラムが読めます。とりあえず、新作長編小説連載期間の三か月だけでも入ってみて頂けたら喜びます〜。

 そして、毎回配信する度にブログの方でお知らせもあんまりしなくなっていたのですが、「まぐまぐ」さんでのメルマガも本日(というかちょくちょく)出しております。

 興味がありましたら、こちらから登録して頂けたら喜びます。最新の一号分だけは、バックナンバーページで無料で読むことができます〜↓


創作者のためのマーケティングエッセンス/まぐまぐ


 FANBOXにメルマガにと、最近は今までよりもさらに有料のメディアも織り交ぜてる感じですが、近ごろ感じてた個人メディアの変遷について軽く。

 ネットの個人メディアの歴史、めっちゃざっくりとは、


 ホームページ〜ブログ(オープン)
 ↓
 mixi(クローズド)
 ↓
 TwitterとかFacebook(オープン)


 ときたと思うのですが、これが、また「クローズド」のターンになってきてるんじゃないかと。これは本当ここ1年、2年くらいでキャッチし始めてる人はキャッチし始めてる事柄というか。どうでしょう。今、2015年、2016年くらいとかとは全然違う世界になってきたな感を感じては、おられるでしょうか。

 既に、最近のTwitterは何かイマイチだなと感じてる方もけっこうおられると思うのですが、これは、心ある人(?)は最近はもうメインのコンテンツはTwitterに書かないで有料メルマガとか、それこそpixivFANBOXみたいなのとか、自分の有料個人メディアに書いてるからというのもあるかと思います。

 フと真顔になってみると、あのイラストレーターさんの本気絵とか、あの人の本気テキストとか、今まで何でTwitterで見られたんだ? という部分もあり、しばらく、こっちのターンになるかなぁという気がしてきております。

 pixivFANBOXが大手のインフラになっていくかはともかく、おそらく、何らかのそういう有料で小規模コミュニティを個人が運営していく……みたいなサービスがしばらくくるかな、と思ったりしているのでした。

 ではでは。

 小説『少女輪廻協奏曲』は次は明日19日(月)の17時に第六章が公開となります(こっちは、今のところフリー公開です〜)。まったりと三か月ほどはお付き合い頂けたら喜びます。

 また!