ランゲージダイアリー

宮城県仙台市からおくる小説・漫画・アニメ好きの日記
A Novel,Manga,Anime,Doujinshi
Fan Blog on Japan

ひぐらしのなく頃に/感想

ひぐらしのなく頃に礼/賽殺し編・昼壊し編/感想

ブログネタ
ひぐらしのなく頃に に参加中!
 「本当に戦うというのは、自ら選ぶということ」(●●)

 『ひぐらしのなく頃に』全編にかかるテーマに補完を与えた「賽殺し編」と、気楽に笑って楽しめる「昼壊し編」とを収録した、『ひぐらしのなく頃に』のファンディスク、『ひぐらしのなく頃に礼』のネタバレ感想です。続きを読む

何故魅音なのか?−『ひぐらしのなく頃に解』の本当の解−/『ひぐらしのなく頃に』まとめ感想

ブログネタ
ひぐらしのなく頃に に参加中!
 惨劇の犯人名だけが知りたいなら、ここにその解がある。
 惨劇の舞台裏だけが知りたいなら、ここにその解がある。
 でも、もし。
 そんなことよりも知りたいことがあるならば。
 「ひぐらしのなく頃に解」ここにその解がある。


 『ひぐらしのなく頃に解-目明かし〜祭囃し編-』のパッケージの裏にあるキャッチフレーズですが、犯人名、舞台裏が既に「皆殺し編」で明かされているのに対して、最後の「祭囃し編」で明かされたのは、全話に共通して伏せられていた、この『ひぐらしのなく頃に』という作品に込められた「テーマの解答」でした。
 以下、「祭囃し編」までの完全ネタバレを含む、「そんなことよりも知りたいこと」が今一つ咀嚼できなかったひぐらしユーザーに送る、解の解のお話。続きを読む

『ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編』/感想

ブログネタ
ひぐらしのなく頃に に参加中!
 超絶最高傑作
 このフレーズを使うのも三田誠広『デイドリーム・ビリーバー』以来ですが、本当に、本ッ当に最高でした。1話読むのに10時間程度かかるものが全8話。発表期間は4年半越しという大作ですが、この最終話「祭囃し編」を読み切るために、ここに辿り着くために全てがあったんだと思える最高の最終話でした。
 以下、ネタバレ感想です。続きを読む

『ひぐらしのなく頃に解 皆殺し編』/簡易感想

ブログネタ
ひぐらしのなく頃に に参加中!
 アニメ版じゃなくて原作同人ゲームの方の感想です。まだクリアしてなかったんで「祭囃し編」の前に「皆殺し編」から読了。すげー、謎、ほぼ全面解明のシナリオだよ。
  以下、ネタバレで簡単な感想ー。続きを読む

『ひぐらしのなく頃に解 罪滅し編』/簡易感想

ブログネタ
ひぐらしのなく頃に に参加中!
 アニメ版じゃなくて原作同人ゲームの方の感想です。しかも「皆殺し編」じゃなくて「罪滅し編」の方。1年ごしでようやくクリアできたよ。もうすぐ最終話の「祭囃し編」が出ちゃうよ。
 以下、ネタバレで簡単な感想ー。続きを読む

『ひぐらしのなく頃に解 罪滅し編』の話


 CLANNAD外伝目的で購入してる関係で、「電撃G's magazine8月号」の『ひぐらしのなく頃に解 罪滅し編』最新情報を読めました。

 まったくプレ情報を入れずにやりたいという人もいると思うので、一応以下、「続きを読む」で書いておきます。

続きを読む

『ひぐらしのなく頃に ビジュアルファンブック』/感想


 「ビジュアル」ファンブックだけあって、各イラストレーターさんのA4サイズイラストがメインです。劇中の印象深いシーンを各人愛を持ってイラスト化。視覚的な楽しさなんで、イラストを眺めながら「はぅ〜!」「……にぱ〜」と楽しむのが正しい楽しみ方です。

 『ひぐらし』の魅力のコアはやっぱしホラー要素、ミステリ要素になると思うんですが、せっかくなんで僕的「はぅ〜!」「……にぱ〜」な楽しさの方をあげれば、僕はだんぜん詩音。詩音いいよ、詩音!ちょっぴり世のスタンダードからは離れて生きる頭が切れる少女という感じでエンタメ入ってた「目明し編」序盤は好きですぜ。「Thanks」がかかるOPのシーンとか超好き。詩音いいよ、詩音!

 ◇

 あとは「ひぐらしのなく頃に 用語集」が普通に良かったです。竜騎士07氏本人が執筆の用語集なんでオフィシャルと考えて良さそうです。本編を読んだだけでは少々理解が浅かった部分をがっちり補完してくれます。あと多分、ここで初出の設定もアリ。葛西の昔の通り名は「散弾銃の辰」とか、本編では全然語られてないよね(笑)。

 ◇

 でも一番読めて良かったと思ったのは、巻末の07th Expansionスタッフインタビュー、「裏!おつかれさまかい」かな。竜騎士07氏、『ファウスト vol.5』の渡辺浩弐氏によるインタビューで、

 「朝九時に出勤だとしても、夜中の二十四時から二十六時までなら空いてるはずなんです。その時間にパソコンに向かって、マイクロソフトのWordでもアドビのPhotshopでもなんでもいいから開発ソフトを開いてみればいい。『ひぐらしのなく頃に』はそういう時間から生まれてきたんです」

 なんてことを仰ってたんですが、今回の「裏!おつかれさまかい」では、職場が体育会系の所になっちゃって、飲み会が断りづらく、制作に時間をまったく割けない時期があって悩んだ……なんてエピソードを語っておられて、ああ、竜騎士07氏、マジにかたぎの職業のかたわらの時間にPCに向かって情熱を叩きつけてこれだけの作品を作ったんだなと感動。もうコレは希望ですよ。言い訳じゃないんだな、と。僕も家事だ介護だといくらでもできない理由はあげられますが、本当に作りたい想いがあるのなら、一日2時間の時間を創出するのは決して不可能じゃない。頑張ろうという気になりました。ありがとうございます。


ひぐらしのなく頃に ビジュアルファンブック


このブログの投票にご協力下さい。人気のブログを探すならコチラ、人気BLOGランキング

『ひぐらしのなく頃に 目明し編』/簡易感想


 「目明し編」を読了いたしました。以下、「続きを読む」でネタバレ簡易感想です。

 一緒に楽しんで行きたいという方は、とりあえず「07th Storming Party」様から体験版の「鬼隠し編」をどうぞ。

 これにて既刊全部読破。自分ヤバイ。読了後、雑誌やらWEBやらで『ひぐらし』関連の情報を追いまくってました。一日中『ひぐらし』のこと考えてました。寝ながら推理とかしてた。熱いは、コレ。続きを読む

『ひぐらしのなく頃に 暇潰し編』/簡易感想


 「暇潰し編」を読了いたしました。以下、「続きを読む」でネタバレ簡易感想です。

 一緒に楽しんで行きたいという方は、とりあえず「07th Storming Party」様から体験版の「鬼隠し編」をどうぞ。 続きを読む

『ひぐらしのなく頃に 祟殺し編』/簡易感想


 「祟殺し編」を読了いたしました。以下、「続きを読む」でネタバレ簡易感想です。

 一緒に楽しんで行きたいという方は、とりあえず「07th Storming Party」様から体験版の「鬼隠し編」をどうぞ。

 謎呼びまくり。脳噛まれてます。 続きを読む

にーにー


 (月末の大学の発表課題の準備をしなきゃだとか、少しでも収入に繋がる活動をした方が生産的だとか)分かるけど!キミの言うことも分かるけど!でもひぐらしは今いてるんだ!!

 という感じで理性のセイバー(SAVER)を(斬鉄剣で)バラバラにして、一日中『ひぐらしのなく頃に』をプレイしていました。

 結果、「祟殺し編」を読了。今、もう燃え尽きてるんで簡易感想は後日。真っ白になりながら「お疲れ様会」を読んでました。「お疲れ様会」貴重だー。これがなきゃ中々日常に帰ってこれないよ。


このブログの投票にご協力下さい。人気のブログを探すならコチラ、人気BLOGランキング

『ひぐらしのなく頃に 綿流し編』/簡易感想


 「綿流し編」を読了いたしました。以下、「続きを読む」でネタバレ簡易感想です。

 一緒に楽しんで行きたいという方は、とりあえず「07th Storming Party」様から体験版の「鬼隠し編」をどうぞ。続きを読む

『ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編』/簡易感想


 体験版の鬼隠し編が読み終わったんで、ネタバレを回避しつつ軽く感想。

 日常パートと非日常パートの切り替わりを象徴するようなワンシーンがあるんですが、昨日の夜にそれを踏んでしまって引き込まれ、以後、夜中の3時までかかりっきりで読了。

 具体的には……

………<ネタバレ>………

 「嘘だッ!!」

 のシーンを丁度寝る前に踏んでしまいました。もう、そこからドキドキワクワクしてしまい、最後まで一気に読了するハメに。


………………………………

 もう、こうなってしまってはしょうがないので、父親が帰ってきてから閉店間際の同人ショップまで自転車を走らせて買ってきましたよ。製品版の『ひぐらしのなく頃に』&『ひぐらしのなく頃に解』。

 本格的な感想&推理は、全編読み終わってから書こうと思います。この解決編を時間を置いてリリースしていって、リリースされるまでプレーヤーは色々とネットでコミュニケーションなんか取りながら推理っていう意図は面白いですな。「解」が全リリースされる来年くらいまで長く楽しめそうですよ。一緒に楽しんでみたいという方は是非。同人ソフトなんで、『ひぐらしのなく頃に』@4編収録は税抜き1500円、『ひぐらしのなく頃に解』@目明し編は1000円と安価です。リーズナブルで上質な謎とホラーを満喫できます。お勧め。

 それにしても、

………<ネタバレ>………

 レナの「……かな?……かな?」の二回繰り返す口癖とか、最初は萌え〜な感じの記号だったのに、物語が非日常に裏返ってからは逆に恐怖をかき立てる記号に裏返ってるのがステキ。斧持って「……かな?……かな?」って怖すぎ(笑)。

………………………………


このブログの投票にご協力下さい。人気のブログを探すならコチラ、人気BLOGランキング
Special Advertisements

→12月5日(水)発売


 当ブログの劇場で観てきた時の感想↓

リズと青い鳥の感想〜伝わらないまま美しい時間を生きる(ネタバレ注意)

 ◇◇◇

→8月25日(土)、NHK・Eテレにて映画『 聲の形』が放映


 管理人のお仕事記事↓

7495110c

本当の気持ちが伝わらないのに幸せ?漫画「聲の形」の魅力を紹介/マンガタリ

 ◇◇◇

・10月24日(水)発売


→当ブログの『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』の感想

 ◇◇◇

・『ハナヤマタ』の浜弓場双先生のアイドル漫画


 管理人のお仕事記事×2。↓

idolcomicseyecatch

アイドル漫画おすすめ5選!読むだけで元気になれる再起の作品を紹介/マンガタリ

180405fruittartenty

漫画おちこぼれフルーツタルトを登場アイドルのダメ可愛さと共に紹介/マンガタリ


管理人の「ほしい物リスト」

→Amazonさんの「ほしい物リスト」について初めてという方のための、「やまなしなひび」さんのイントロダクション記事〜Amazonの「ほしい物リスト」を公開する際&公開している人に贈る際に気を付けたいこと

管理人によるS市(仙台市)小説シリーズ

 東北はS市(仙台市)を舞台に日常と非日常を行きかう小説を書いております。各作品は基本的に独立しているので、ピンときたものから読んで頂けます。

●2016年の居場所の物語『こちら街アカリの復興部!』

townslightshyoushi

 昼は地道に復興活動。夜は荒事ありの助っ人稼業。
 仮設住宅地区でお年寄りの話を聞いたり、お弁当を配達したり、同人誌を作ったり、そして戦ったり!?……東北の地より贈る、青春、復興、恋愛、そしてバトル。

「カクヨム」様版で読む

「エブリスタ」様版で読む

「ノベラボ」様版で読む。

 最高で「総合(すべて)」は9位、「青春・友情」は1位(「ノベラボ」様)ありがとうございます!

 ◇◇◇

●2013年の勇気の物語『非幸福者同盟』

asumiforkakuyomu1
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

 歴史建造物擬人化×能力バトル×幼馴染→本格物語

 S市(仙台)が舞台の郷里的オリジナル小説『非幸福者同盟』をWEB連載中。

 2017年12月24日(日)、最新・第263節(第260節)「広瀬川灯明邀撃戦線2〜偽者の聖女」が公開です。現在、最終話がスタートしております。ようやくここまで来られました。

 2018年夏より、「最後の十七節」を公開開始予定です。

「カクヨム」様で読む

「小説家になろう」様で読む。

 合計51000PV達成も感謝です。

 イントロダクション&登場人物紹介はこちらの記事から。

 ◇◇◇

●2012年の正義の物語『妹の紋章』


 震災後の2012年の東北は仙台を舞台に剣術家の兄と木彫りが趣味の妹が織りなす街と心の再生の物語。

 2018年3月8日(木)〜3月13日(火)の期間限定無料キャンペーン中、AmazonさんのKindleストア「売れ筋ランキング」無料Top100で最高33位にランクインありがとうございます。無料の方とはいえKindle本の総合で100位入りは初めてで嬉しい〜。

180310rank4

 「読み物」カテゴリではなんと1位。

180309rank7

・Kindleの電子書籍って、スマートフォンで読めるの?

→読めます。AmazonさんのサイトからKindleのアプリをフリーでダウンロードして頂けたらと。

・Kindleの電子書籍って、PCで読めるの?

→読めます。AmazonさんのサイトからPC用のKindleビューアーをフリーでダウンロードして頂けたらと。

 ◇◇◇

●1999年の愛の物語『夢守教会』

yumemorihyoushi

 1999年。

 心に傷を負った「僕」は新興宗教少女・弓村理子(ゆみむら・りこ)と出会う。


 ミステリであり、幻想小説であり、バトルもの小説でもある『夢守教会』ですが、第一章「少女のケニング」はこの章のみで完結している青春・恋愛小説として読んで頂けます。

「エブリスタ」様で読む

↓昔のWEBサイト版

yumemori_bana2

 ◇◇◇

aibasshi

 より豊かに、継続的に作品を提供していくために、Entyさん経由でパトロン(という名の月額少額支援者)になって頂けたら喜びます。

「Enty」TOPページ

→「Enty」への登録はこちらから。

相羽のページ「S市(仙台市)小説シリーズ」/Enty

その他の小説色々

wugishinomaki

 2015年10月25日(日)に、地元仙台は「日立システムズホール仙台・交流ホール」で開かれたWUG!の同人誌即売会イベント『同人誌即売会やらせてください!in仙台』にサークル参加させて頂きました。新刊『ミリオンアート・ウェイクアップ!〜実波と菜々美と未夕が石巻に行く小説本』を頒布。詳しくはこちらの記事より
 イベントのレポはこちら。
 新刊のBOOTH様での通販ページはこちら。

 ◇◇◇

『暗闇の中で灯す物語と文明のアカリ』

 Pixivとの提携サービスBOOTH様にて、コミックマーケット・イベントなどで頒布させて頂いた同人誌既刊の通販窓口を開いております。『魔法使いの夜』『Fate』『ひぐらしのなく頃に』二次創作やオリジナル小説などなど。よろしくお願いいたします。↓

Language×Language同人誌通販/BOOTH

 ◇◇◇

dicapreantholo

 2015年10月4日(日)「レインボーフレーバー13」にて頒布されたTJさん(ブログ)主催のプリキュアシリーズ十世代記念アンソロ『PRECURE 10TH ANTHOLOGY ディケイド&オールプリキュア ANTHOLOGY大戦』に小説を2P寄稿(僕は『スマイルの世界』担当!)。特設サイトはこちらをよろしくです。また、通販ページはこちらから。

『薄暮』プロジェクトを応援中

 山本寛監督の、(東日本大震災後の)東北(を舞台とした)アニメーション作品三部作。
 岩手県大槌町を舞台とした『blossom』。宮城県仙台市などを舞台にした『Wake Up, Girls!(感想)』。そして今回ラスト三作目となる福島県いわき市を舞台とした『薄暮』……というプロジェクトを応援中です。

 「CAMPFIRE」でのクラウドファンディングのサクセスおめでとうございます〜。

山本寛オリジナル作品「薄暮」アニメ制作プロジェクト/CAMPFIRE

参考:アニメ業界ウォッチング第32回:“自分の創作の原点に立ち返りたい”――いま、山本寛監督が「薄暮」をつくる理由/アキバ総研

参考:『薄暮』制作のクラウドファンディングに参加しました

『Wake Up, Girls!』応援中

 2014年1月劇場公開&TVシリーズ放映開始〜3月まで放映していた地元仙台が舞台のアイドルアニメ&リアルアイドルプロジェクト『Wake Up, Girls!(ポータルサイトニコニコチャンネル聖地仙台舞台散策)』、TVシリーズ第一期&続・劇場版まで応援しておりました。

 まずは第0話相当の『劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』』を!

 ◇◇◇

●キャラソン発売中


2014年の仙台でのライブレポはこちら

●Blu-ray劇場版〜TVシリーズ全6巻発売中


劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』Blu-rayの感想はこちらEnglish text第1話の感想第2話の感想第3話の感想第4話の感想第5話の感想第6話の感想第7話の感想第8話の感想第9話の感想第10話の感想第11話の感想第12話(最終回)の感想はこちら

→七人の前日譚がシリーズ構成の待田堂子さん書き下ろし小説で発売。当ブログの小説版『Wake Up, Girls! それぞれの姿』の感想はこちら


仙台(及び東北)に経済循環をと画策しはじめて久々に全話感想書きました。2014年はアップデート版の復興をはじめたい......。ブログに感想書いている方おりましたら、気軽にTBください。

WUG!雑記はこちら(色々書いております。)

ブログメニュー
有料コンテンツメニュー

1:コミュニケーションのために知っておきたい「言葉」の基礎知識
→言語学で修士を保持している管理人による本格学習コンテンツです。

2:WEBで収入と創作を加速させる方法-バックナンバーE-BOOK
→マーケティングの専門家でもある管理人が数年間発行し続けているメールマガジンのバックナンバーです。

月別過去ログ
Googleでブログ内を検索
Google
Web ブログ内検索
ランゲージダイアリーへようこそ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Advertisements@Google

管理人のプロフィール

相羽@また小説を書...

管理人、相羽へのコンタクト

▼Twitterアドレス(全ブログ/サイト兼用)

 http://twitter.com/
sabishirokuma


 短い文章更新件コミュニケーションツールはTwitterに移動中です。フォロー歓迎です。また、僕のつぶやきだけまとめてあるページはこちらとなります。

▼他、WEB拍手とメールフォームでもご連絡頂けます。
WEB拍手
メールフォーム

▼お仕事の依頼などはGmailへ

 aibayuji<アットマーク>gmail.com

AmazonさんのKindleストアで販売中の電子書籍第二弾です

●2013年10月19日(土)、Kindleストア「絵本・児童書 > 読み物」カテゴリで7位感謝!


 Kindle実機はもちろん、iPhone、iPad、Androidなどの、各種スマートフォンやタブレット端末のKindleアプリ(無料)で読んで頂けますので、ご購入頂けたら幸いです。

 販売開始時の記事はこちらとなっております。

AmazonさんのKindleストアで販売中の電子書籍第一弾です

 Kindle実機はもちろん、iPhone、iPad、Androidなどの、各種スマートフォンやタブレット端末のKindleアプリ(無料)で読んで頂けますので、タイミングが合った時に購入頂けたら幸いです。

ゼロ年代のメルヘン時間から現在の私達へ贈る灯
ゼロ年代のメルヘン時間から現在の私達へ贈る灯

 販売開始時の記事はこちらとなっております。

リンクありがとうございます



●当ブログはTOP、個別記事を問わず原則リンクフリーです。

メルマガを配信しております。

 まぐまぐさんの方で、300部ほどのメールマガジンを数年間発行させて頂いております。フリーで登録できますので、よかったらどうぞです。

 制作した電子書籍の販売など、個人規模での「創作+収入」の活動に興味がある方は是非。

ランキング

 「アルファポリス」様のランキングに参加中。

アクセス解析


ブログTOPへ戻る
  • ライブドアブログ