ランゲージダイアリー

宮城県仙台市からおくる、最近は介護ロボット研究とか歴史や人体の勉強日記

雑記

3Dプリンターでデータからマスクを作る試みがあるとのこと

 相羽です。

 企業向けITサプライ事業などをされているイグアスさんが3月23日に、3Dプリンターで作成できるマスクの設計データ(STLデータ)を無償で公開されたとのことで。↓


3Dプリンターで作成できるマスクのデータを無償公開中、内側にガーゼを当てて何度でも利用可/Engadget 日本版


 3Dプリンタ持ってる友人のノウライトさんが、さっそく試しに作ってみたりしておりました。↓

 要試行錯誤っぽいですが(ノウライトさんのTwitterのスレッドなど参照)、興味深い取り組みだと思うのでした。

 今回の新型コロナウイルス関連ですと、マスクの効果については専門家でも見解が分かれているような部分もあり、色々読んでみても僕には判断できない所もあるんですが、少なくともくしゃみとか物理的に大きい飛沫を防御する分には(これは、防御できる分には防御した方はイイ、というところまではかなりの専門家が一致している印象です。)この3Dプリンターで作ったマスクでけっこういけそうな気もするのです。

 3Dプリンタ関連の技術に関しても、僕もこれをきっかけにもうちょっと勉強してみようと思うのでした。

 近しい方には1、2年前くらいから話したりしているのですが、これまで僕は「創作」と「技術開発」の二つをモットーにやってきていたのですが、心持ち「技術開発」の方をもっとやっていきたいかな〜とここしばらく思って勉強とかし直している部分もあり。

 改めてちょくちょく文章とかにしていこうとは思っておりますが、15年近く前とかにやっていた自分の研究が、近年のAI! VR/AR(MR)! 3Dプリンタ! 5Gに6G! 量子コンピュータ! etcな技術的進展の状況の中で、マッチさせていくと色々活かせそうな感覚も抱いており、やっぱりまあ僕の場合言語関係とかなんですけど、やれそうなら色々やっていってみようかな〜と。

 3Dプリンタも、既に医療関係のものがプリントできるみたいな話は数年前の時点で記事とか読んでいたと思うんで、介護ロボットとかそっち方面の僕の興味からしますと、ボディーパーツを3Dプリンタで作って各家庭で組み立てる介護補助のヒューマノイドみたいな事項は、想像力としては現時点でもパっと思い浮かんだりするのでした。

小説『非幸福者同盟』第53節「アスミからの伝達事項(1)」……を公開です(LINEノベル様)

 相羽です。

 LINEノベル様で小説を公開させて頂いております。

 本日は『非幸福者同盟』の、


 53/アスミからの伝達事項(1)


 を更新させて頂きました。

20c5c03f
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

 S市(仙台)が舞台の「歴史建造物擬人化×能力バトル」もの小説となっております。

 現在は、毎週月曜日に一節ずつ更新のペースになっております。

 少しずつフォローもしてくださったりしていて、ありがとうございます(超嬉しい!)。

 これを機会に、相羽がちょくちょく書いてる「S市小説シリーズ」に触れて頂けたらとても喜ぶのでした。↓

『非幸福者同盟』/LINEノベル

『少女輪廻協奏曲 ノギクとヴェドラナの愛』/LINEノベル

『こちら街アカリの復興部!』/LINEノベル

妹の紋章
相羽裕司
2014-08-09

ゼロになることに不安を感じるようなら

 相羽です。

 前回から引き続き。

 新型コロナウイルス関連の話題は、僕は専門家ではないので特に大きく発信したりはしておりませんが。

 日々、色々な分析レポートとかは追っていたりしておりまして。

 また新たにメルマガを配信しておりましたので、ブログの方でもPDF形式で期間限定で公開しておいてみます。↓


【創作者のためのマーケティングエッセンス】ゼロになることに不安を感じるようなら(3月20日配信分)


 こういった話も読んでみたいという方は、「まぐまぐ」さんで数年来(と言いつつもう十年以上?)配信させて頂いているこちらの僕のメルマガの方に登録しておいて頂けたらと思います〜。↓


創作者のためのマーケティングエッセンス/まぐまぐ

裏話的な

 相羽です。

 新型コロナウイルス関連の話題は、僕は専門家ではないので特に大きく発信したりはしておりませんが、色々な分析レポートとかは日々チェックしていまして、これはけっこう有益かもと思ったものはメルマガ読者さんには紹介したりしておりました。

 東日本大震災から9年の話と、ここ数日の新型コロナウイルス関連の分析情報の話と、最近二通ほどメルマガを配信しておりましたので、ブログの方でもPDF形式で期間限定で公開しておいてみます。↓


【創作者のためのマーケティングエッセンス】言葉は(そんなにも)出ない(3月11日配信分)

【創作者のためのマーケティングエッセンス】新型コロナウイルス関連の情報で僕が意味があるなと思ったもの3つ(3月15日配信分)


 近日中に、三通目のメルマガも送らせて頂こうと思っておりますので、こういった話も読んでみたいという方は、「まぐまぐ」さんで数年来(と言いつつもう十年以上?)配信させて頂いているこちらの僕のメルマガの方に登録しておいて頂けたらと思います〜。↓


創作者のためのマーケティングエッセンス/まぐまぐ

新作短編小説『橋姫影物語』最終節「日常という劇場」の公開を開始いたしました(完結)

hashihimekagemonogatarieyecatch

 相羽です。

 10日(火)より公開開始させて頂いている完全新作短編小説『橋姫影物語』。

 本日は、


最終節「日常という劇場」


 を「カクヨム」様で公開いたしました。

 本日は、「カクヨム」さんの週間ランキング(現代ドラマ)第407位ありがとうございます。

 これにて完結となります。

 1万2千字ほどの短編でそんなに時間もかからないと思いますので、読んでやって頂けたら喜びます〜。↓


『橋姫影物語』/カクヨム

小説『非幸福者同盟』第52節「沿岸地域の幸を出す居酒屋」……を公開です(LINEノベル様)

 相羽です。

 LINEノベル様で小説を公開させて頂いております。

 本日は『非幸福者同盟』の、


 52/沿岸地域の幸を出す居酒屋


 を更新させて頂きました。

20c5c03f
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

 S市(仙台)が舞台の「歴史建造物擬人化×能力バトル」もの小説となっております。

 現在は、毎週月曜日に一節ずつ更新のペースになっております。

 少しずつフォローもしてくださったりしていて、ありがとうございます(超嬉しい!)。

 これを機会に、相羽がちょくちょく書いてる「S市小説シリーズ」に触れて頂けたらとても喜ぶのでした。↓

『非幸福者同盟』/LINEノベル

『少女輪廻協奏曲 ノギクとヴェドラナの愛』/LINEノベル

『こちら街アカリの復興部!』/LINEノベル

妹の紋章
相羽裕司
2014-08-09

新作短編小説『橋姫影物語』第六節「世界の頁(ページ)の狭間で」の公開を開始いたしました

hashihimekagemonogatarieyecatch

 相羽です。

 10日(火)より公開開始させて頂いている完全新作短編小説『橋姫影物語』。

 本日は新たに、


第六節「世界の頁(ページ)の狭間で」


 を「カクヨム」様で公開開始いたしました。

 本日は、「カクヨム」さんの週間ランキング(現代ドラマ)第424位ありがとうございます。

 明日(16日:月)公開の最終節で完結となります。

 新作短編小説『橋姫影物語』、クリックして読んで頂けたら幸いです。↓


『橋姫影物語』/カクヨム

新作短編小説『橋姫影物語』第五節「途切れた糸」の公開を開始いたしました

hashihimekagemonogatarieyecatch

 相羽です。

 10日(火)より公開開始させて頂いている完全新作短編小説『橋姫影物語』。

 本日は新たに、


第五節「途切れた糸」


 を「カクヨム」様で公開開始いたしました。

 本日は、「カクヨム」さんの週間ランキング(現代ドラマ)第432位ありがとうございます。

 3月16日(月)の完結まで七夜連続公開となります。

 新作短編小説『橋姫影物語』、クリックして読んで頂けたら幸いです。↓


『橋姫影物語』/カクヨム

新作短編小説『橋姫影物語』第四節「雪と街のアカリ」の公開を開始いたしました

hashihimekagemonogatarieyecatch

 相羽です。

 10日(火)より公開開始させて頂いている完全新作短編小説『橋姫影物語』。

 本日は新たに、


第四節「雪と街のアカリ」


 を「カクヨム」様で公開開始いたしました。

 本日は、「カクヨム」さんの週間ランキング(現代ドラマ)第463位ありがとうございます。

 3月16日(月)の完結まで七夜連続公開となります。

 新作短編小説『橋姫影物語』、クリックして読んで頂けたら幸いです。↓


『橋姫影物語』/カクヨム

新作短編小説『橋姫影物語』第三節「二人の橋姫」の公開を開始いたしました

hashihimekagemonogatarieyecatch

 相羽です。

 一昨日より公開開始させて頂いている完全新作短編小説『橋姫影物語』。

 本日は新たに、


第三節「二人の橋姫」


 を「カクヨム」様で公開開始いたしました。

 本日は、「カクヨム」さんの週間ランキング(現代ドラマ)第481位ありがとうございます。

 3月16日(月)の完結まで七夜連続公開となります。

 新作短編小説『橋姫影物語』、クリックして読んで頂けたら幸いです。↓


『橋姫影物語』/カクヨム

新作短編小説『橋姫影物語』第二節「碑文への逃避行」の公開を開始いたしました

hashihimekagemonogatarieyecatch

 相羽です。

 本日で東日本大震災から9年です。

 自分のことでいうなら、まずは9年間何とか生きてこられたことに感謝の気持ちが湧いてきます。

 引き続き、東北の復興に関してやりたいこと、やれること、やるべきことをコツコツとやっていこうと思っております。

 そんな中、昨日より公開開始させて頂いている完全新作短編小説『橋姫影物語』。

 本日は新たに、


第二節「碑文への逃避行」


 を「カクヨム」様で公開開始いたしました。

 本日は、「カクヨム」さんの週間ランキング(現代ドラマ)第444位ありがとうございます。

200311ranking

 3月16日(月)の完結まで七夜連続公開となります。

 それでは、東北の地域の伝承にこの時期に(創作の題材にするというかたちで)スポットを当ててみて、飯坂温泉の吉川屋七代目さんが(インタビューさせて頂いた時に)仰っていたところの「足元に眠っている地域の宝を磨き上げる」のも、僕なりの復興活動。

 完全新作短編小説『橋姫影物語』、クリックして読んで頂けたら幸いです。↓


『橋姫影物語』/カクヨム

新作短編小説『橋姫影物語』の公開を開始いたしました

hashihimekagemonogatarieyecatch

 相羽です。

 東日本大震災から明日(11日)で9年です。

 震災以降、書く文章も変わりましたし、もうちょっといって生きる方向性のようなものも変わった感じがあります。

 色々なことをやってきましたが、文章を書く点にだけ目を向けてみると、(ほぼ)完結までいったオリジナル作品だけでも、


 『妹の紋章』
 『非幸福者同盟』(あと16節ほどで完結)
 『こちら街アカリの復興部!』
 『少女輪廻協奏曲 ノギクとヴェドラナの愛』



 といった小説は震災を経てのこの9年が無ければ生まれることがなかったのかと思うと、若干不思議な気持ちです。

 そんな中、本日より完全新作の短編小説の公開を開始させて頂きます。

 章に応募していて落選したものですが、自分の感触では過去最高くらいよく書けた小説なので、読んでやって頂けたら喜びます〜。

 せっかくだからということで、本日より「カクヨム」様で始まった、


復活の大カクヨムチャレンジカップ!/カクヨム


 というイベントにもこの作品で参加させて頂きます。

 それでは、この小説が書けるところまで(僕の人生が)たどり着けて良かったと思っている完全新作短編小説『橋姫影物語』、クリックして読んで頂けたら幸いです。↓


『橋姫影物語』/カクヨム

小説『非幸福者同盟』第51節「ジョーの父」……を公開です(LINEノベル様)

 相羽です。

 LINEノベル様で小説を公開させて頂いております。

 本日は『非幸福者同盟』の、


 51/ジョーの父


 を更新させて頂きました。

20c5c03f
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

 S市(仙台)が舞台の「歴史建造物擬人化×能力バトル」もの小説となっております。

 現在は、毎週月曜日に一節ずつ更新のペースになっております。

 少しずつフォローもしてくださったりしていて、ありがとうございます(超嬉しい!)。

 これを機会に、相羽がちょくちょく書いてる「S市小説シリーズ」に触れて頂けたらとても喜ぶのでした。↓

『非幸福者同盟』/LINEノベル

『少女輪廻協奏曲 ノギクとヴェドラナの愛』/LINEノベル

『こちら街アカリの復興部!』/LINEノベル

妹の紋章
相羽裕司
2014-08-09

残念、無念、また来年

 相羽です。

 ちょくちょくブログにも書いていた昨年十月に書き上げた新作短編小説ですが。

 残念ながら、賞に応募していたのですが落選でありました。

 悲しみに暮れていましたが、自分の感触では過去最高くらいよく書けた小説なので、作品は後日何処かのWEB小説投稿サイトで公開しようと思っております。

 気にかけてやっていて頂けたら喜びます〜。

2002年スロヴェニア渡航記[5] プラハの魔女

200306fanbox

 相羽です。

 今回は「2020年前期」のメインコンテンツVol.9のお届けでして、2002年の夏に大学の日本語教育の実習でスロヴェニアという国へ行ってきた時の、旅行記の第4回となります。当時やっていたHTMLのホームページで書いていたものですね。

 僕の昔のホームページは現在非公開になっておりますので、これも蔵出し的な文章ですね!

 今回は魔女の本場(なのだそうです!)、プラハ(チェコ)で僕が出会った魔女とは!? みたいなちょっとネタ風味の文章です(笑)

 チラ見せ。↓


---

2002/7/29 (旅情編) プラハの魔女

今回の旅で、俺は様々な出会いを経験しました。

そんな中、プラハで出会ったこの二人を俺は紹介しなければなりません。

まず一人目……


honba1
ナイトさん(28)


本場のナイトさまです。

出会いはまさに偶然でした。プラハ城の黄金路地にて、何気なく入った家の中で出会ったんです。

暗がりから声をかけてきたんですよ。

「よう、日本のナイトはどうだい?」って……

日本でナイトといったら……

---


 ではでは、続きは以下pixivFANBOXで!↓


2020年前期Vol.10 2002年スロヴェニア渡航記[5] プラハの魔女/pixivFANBOX

pixivFANBOXの3月のメインコンテンツのお知らせです

253d0bd7

 相羽です。

 pixivFANBOXの募集ページの方に3月にお届けする分のメインコンテンツについて記載いたしました。

 3月は基本的にスロヴェニア渡航記の続きですが、4月からは小説『非幸福者同盟』最終章の書き終わっている分のFANBOX先行公開もやっていこうと思っております〜。(現在、+1節分は未発表分が書き貯まっていたりします。)

 『非幸福者同盟』(こちら/小説家になろう様)、連載期間自体が長いですし、最終章、あと十六節ほどで完結だよ〜と言いつつけっこう時間が経っちゃっておりますが、一定のペースで今もPV数も増えていて現在は累計6万PVを超えており、最近も感想・応援メッセージを頂いたりもしているので(ありがとうございます!)、まだ待っていてくれる人はいるであろうという想定のもと、できれば今年くらいに完結まで行きたいという心持ちで執筆を進めさせて頂いております。

 ではでは、活動費にさせて頂いておりますので、pixivFANBOXの方もよろしくお願いいたします〜。↓


相羽裕司のpixivFANBOX

小説『非幸福者同盟』第50節「遠き日の軍艦マーチ」……を公開です(LINEノベル様)

 相羽です。

 LINEノベル様で小説を公開させて頂いております。

 本日は『非幸福者同盟』の、


 50/遠き日の軍艦マーチ


 を更新させて頂きました。

20c5c03f
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

 S市(仙台)が舞台の「歴史建造物擬人化×能力バトル」もの小説となっております。

 現在は、毎週月曜日に一節ずつ更新のペースになっております。

 少しずつフォローもしてくださったりしていて、ありがとうございます(超嬉しい!)。

 これを機会に、相羽がちょくちょく書いてる「S市小説シリーズ」に触れて頂けたらとても喜ぶのでした。↓

『非幸福者同盟』/LINEノベル

『少女輪廻協奏曲 ノギクとヴェドラナの愛』/LINEノベル

『こちら街アカリの復興部!』/LINEノベル

妹の紋章
相羽裕司
2014-08-09

2002年スロヴェニア渡航記[4] ウィーンで天津飯(『ドラゴンボール』の)

200228fanbox

 相羽です。

 今回は「2020年前期」のメインコンテンツVol.9のお届けでして、2002年の夏に大学の日本語教育の実習でスロヴェニアという国へ行ってきた時の、旅行記の第4回となります。当時やっていたHTMLのホームページで書いていたものですね。

 僕の昔のホームページは現在非公開になっておりますので、これも蔵出し的な文章ですね!

 今回はスロヴェニアでの二週間あまりの日本語教育実習を終えたあと、観光を兼ねてウィーン(オーストリア)〜プラハ(チェコ)と回ってきた時あたりのコラムとなります。

 今から18年ほど前だったのですが、既に日本の漫画・アニメなどのグッズがヨーロッパの街で売っていて、文化(商業展開も含む)が遠方の地まで伝わっているんだな〜と実感したというようなお話です。

 チラ見せ。↓


---

2002/7/24 (旅情編) ウィーンで天津飯


ピランでウィーンで……ちょいと玩具屋を覗く機会がありました。

そこで気になったのが「指輪物語」、やっぱハリウッドの力は世界規模なんですな。いろんなところにフィギアが置いてありましたよ。どこもかしこもガンダルフ、ガンダルフ、ガンダルフ……(何故かガンダルフ、フロドとかは置いてない……フロドとかは人気があって売り切れているのか……はたまたガンダルフが人気あるのか……)

あとハリポタね、ハリポタ人形もいたるところで見ましたよ。世界的にブームってのは本当らしい。

で、そんなグローバル作品群に混じって見かけたのがこちら。


tensan

ドラゴンボールフィギア群


強いな……ドラゴンボール。

---


 ではでは、続きは以下pixivFANBOXで!↓


2020年前期Vol.9 2002年スロヴェニア渡航記[4] ウィーンで天津飯/pixivFANBOX

2002年スロヴェニア渡航記[3] ピランへGO

200221fanbox

 相羽です。

 今回は「2020年前期」のメインコンテンツVol.8のお届けでして、2002年の夏に大学の日本語教育の実習でスロヴェニアという国へ行ってきた時の、旅行記の第3回となります。当時やっていたHTMLのホームページで書いていたものですね。

 僕の昔のホームページは現在非公開になっておりますので、これも蔵出し的な文章ですね!

 今回はスロヴェニアの海辺の街、コペルのピランという場所を訪れた時のレポートです。

 僕の人生の中でも、とても輝いている、というか美しい記憶として残ってる一日ですね。

 スロヴェニアでの日本語教育実習の縁で、ヘレーナさんとシュペラさんという日本の漫画・アニメ好きな女性に実家のピランの街を案内して頂いたのですが、僕の若き日の文化交流という感じでした。

 チラ見せ。↓


---

2002/7/22 (旅情編) ピランへGO

ヴェネチア文明が生んだ美しい建築が立ち並ぶ海沿いの街ピラン。スロヴェニアについた早々この街を泊りがけで日本語学科の学生が案内してくれるという話が……二日後から始まる授業の準備何もやってないけど……まあ行くでしょってことでピランへGO。

当日……

あ、車が迎えにきてくれました。中から女性が出てきました。眼鏡かけてます。この人が案内人の人ですね。

俺:「ドーブルダン・プロスィム……」(頑張って覚えたスロヴェニア語)

ヘレーナさん:「あ、どうもこんにちは、はじめまして、ヘレーナです。遅れちゃってゴメンなさい」

うわ、日本語うめーこの人。

ヘレーナさん:「じゃあ早速行きましょう」

お、ドライバーは彼氏さんですね。なんか長髪にグラサンかけてます。

俺:「ヨロシク、運転ありがとうございます」(注:ここからの会話はスロヴェニア語、英語、日本語が入り乱れますが、全部俺が訳した日本語で今回は書きます)

サッと片手を挙げて答える彼氏さん、無言。

うわー、クールガイやこの人!どうしよう(最後に知ることだがこの兄ちゃんも日本のアニメが大好きらしい、が、この時点ではただのかっこいい人)。

彼氏さん:「普通の道とハイウェイ、どっちがいい?」

---


 ではでは、続きは以下pixivFANBOXで!↓


2020年前期Vol.8 2002年スロヴェニア渡航記[3] ピランへGO/pixivFANBOX

小説『非幸福者同盟』第48節「巨乳メイドな姉」……を公開です(LINEノベル様)

 相羽です。

 LINEノベル様で小説を公開させて頂いております。

 本日は『非幸福者同盟』の、


 48/巨乳メイドな姉


 を更新させて頂きました。

20c5c03f
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

 S市(仙台)が舞台の「歴史建造物擬人化×能力バトル」もの小説となっております。

 現在は、毎週月曜日に一節ずつ更新のペースになっております。

 少しずつフォローもしてくださったりしていて、ありがとうございます(超嬉しい!)。

 これを機会に、相羽がちょくちょく書いてる「S市小説シリーズ」に触れて頂けたらとても喜ぶのでした。↓

『非幸福者同盟』/LINEノベル

『少女輪廻協奏曲 ノギクとヴェドラナの愛』/LINEノベル

『こちら街アカリの復興部!』/LINEノベル

妹の紋章
相羽裕司
2014-08-09

2002年スロヴェニア渡航記[2] 教材になりそうな漫画

200214fanbox

 相羽です。

 今回は「2020年前期」のメインコンテンツVol.7のお届けでして、2002年の夏に大学の日本語教育の実習でスロヴェニアという国へ行ってきた時の、旅行記の第2回となります。当時やっていたHTMLのホームページで書いていたものですね。

 僕の昔のホームページは現在非公開になっておりますので、これも蔵出し的な文章ですね!

 今回はスロヴェニアでの授業で漫画とかアニメとか日本のポップカルチャー文化(というかオタク文化?)を紹介しようと考えている頃のテキストです。

 わりと、現在でも僕はこういった文化を媒介にした海外の方との交流に関心を持ち続けているので、僕の原点的な体験の頃とも言えるかもしれないですね。

 そして、『あずまんが大王』が我ながら懐かしいですね(笑)(確か、当時まだ雑誌連載中の頃でした。)

 チラ見せ。↓


---

2002/5/15 (私信) 教材になりそうな漫画


スロヴェニアにて漫画を教材に使おうと本気で思案中。

過去のデータを見ると一人、玖保キリコの「いまどきのこども」という漫画を教材に使った例があるんだが(この漫画知らないんですが、誰か知ってます?)、やはり1コマの授業時間が限られてるので、この人は3ページ位で一つの話が完結するものを選らんで教材にしたようだ。

短めで話が完結するというのなら4コマ漫画なんかもいいのではとふと気づく。

しかし部屋を見回しても4コマ漫画なんて……

ああ、ひとつあるけどね。「あずまんが大王」が。

---


 ではでは、続きは以下pixivFANBOXで!↓


2020年前期Vol.7 2002年スロヴェニア渡航記[2] 教材になりそうな漫画/pixivFANBOX

『不滅のあなたへ』について漫画メディア『マンガフル』様で書かせて頂きました。

mangafull-m-1-2020_eyecatch

 相羽です。

 数年前から、ライターとしてちょくちょく執筆させて頂いてる漫画WEBメディア「マンガタリ」様が、先日、


マンガフル


 様と名称も新しくしてリニューアルいたしまして。

 僕も引き続き漫画に関する文章などを書かせて頂く予定でおります。

 そんな感じで、リニューアル後第一弾。こちらの、


2020年はこの漫画がくる!5人のライターが2020年一押しの作品を熱く紹介!/マンガフル


 ライター5人が2020年注目のマンガを紹介するという企画記事で、『不滅のあなたへ』について書かせて頂きました。

 神話、ブディズム(仏教)の話とか、トーテミズムの話とか、短めながらガチ目な(笑)文章となっているので読んでやって頂けたら喜びます〜。



 大今良時先生の作品に関しては、『聲の形』について書かせて頂いた、  の記事も引き続きよろしくです〜。


2002年スロヴェニア渡航記[1] 管理人スロヴェニアへ

200107fanbox

 相羽です。

 pixivFANBOXの方、今回は「2020年前期」のメインコンテンツVol.6のお届けでして(有料部分のメインコンテンツは毎週金曜日更新となります。)、2002年の夏に大学の日本語教育の実習でスロヴェニアという国へ行ってきた時の、旅行記の第1回となります。当時やっていたHTMLのホームページで書いていたものですね。

 僕の昔のホームページは現在非公開になっておりますので、これも蔵出し的な文章ですね!

 この20歳頃にスロヴェニアに行ってきてしばらく滞在して現地の方々と交流した経験、僕の人生の中でも非常に大事な糧になっている出来事だったりします。

 僕が書く小説によくスロヴェニアが出てくるのも、この時の経験があるからですし。

 かなり、実習の準備とかもしましたしね〜。自分なりに真面目で、大変でもあったんですが、素晴らしい体験でしたね。

 チラ見せ。↓


---

2002/5/11 (私信) 管理人スロヴェニアへ


えータイトル通りです。

今夏、七月の前半分スロヴェニアに行ってきます。

何処?とか言わないで下さい。勉強です。分からない人は自分で調べましょう。今までのところスロバキアと間違った阿呆に二名ほど会いました。

何で?と思うでしょうね……

自分探しの旅とかだったらかっこいいんですが、普通に大学の実習です。

俺は言語学を専攻する側ら、日本語教育、つまり外国人に日本語を教えるという勉強をやっているのですが、三年次ともなると実際に教壇に立って教える経験が必要となってくるわけですね。

というわけでスロヴェニアに行って日本語を教えてこようというわけです。別にスロヴェニアじゃなくてもいいいじゃんと思うかもしれませが、うちの学部と提携してる大学がスロヴェニアにあるんですね。俺もぶっちゃけ英語圏で実習してくれた方が後々のためになると思ってるのですが、その辺は大学の都合です。でもまあヨーロッパも悪くない。帰りに観光もしてこようと思ってますし……

さて、メインはもちろん言葉を教えることなんですが、当然そこには日本文化の紹介という意味合いが含まれてきます。せっかくだから生徒が楽しめるような日本紹介をやりたいものです。過去のデータを見てみると、日本から雑誌を持っていってポップカルチャーを紹介したり、坊さんの子供が袈裟を着込んで日本の宗教観について喋ったりと、バラエティーに富んでいます。

ホント何しよっかな?

俺って持ちネタ少ない人間ですからね。正拳で木版叩き割って「ジャパニーズカラテ!」とかやればいいんでしょうか(バカです)?

一人で考えても何も思い浮かばないんで朋友(ポンヨウ)の一人に聞いてみました(結構前の話です)。

俺:どんなのがいいかなー?

舞人くん(仮名):インパクトあるのがいいヨ。

俺:例えば?

舞人くん:任侠(おとこ)立ちの彫り物(モンモン)なんていいんじゃない?

---


 ではでは、続きは以下pixivFANBOXで!↓


2002年スロヴェニア渡航記[1] 管理人スロヴェニアへ/pixivFANBOX

小説『非幸福者同盟』第46節「夏休みの学校」……を公開です(LINEノベル様)

 相羽です。

 LINEノベル様で小説を公開させて頂いております。

 本日は『非幸福者同盟』の、


 46/夏休みの学校


 を更新させて頂きました。

 本日公開部分から第三章が開始となります。。

20c5c03f
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

 S市(仙台)が舞台の「歴史建造物擬人化×能力バトル」もの小説となっております。

 現在は、毎週月曜日に一節ずつ更新のペースになっております。

 少しずつフォローもしてくださったりしていて、ありがとうございます(超嬉しい!)。

 これを機会に、相羽がちょくちょく書いてる「S市小説シリーズ」に触れて頂けたらとても喜ぶのでした。↓

『非幸福者同盟』/LINEノベル

『少女輪廻協奏曲 ノギクとヴェドラナの愛』/LINEノベル

『こちら街アカリの復興部!』/LINEノベル

妹の紋章
相羽裕司
2014-08-09

2003年のクリスマスイブに書いた現在非公開の小説『パンダタの世界』

200131fanbox

 相羽です。

 pixivFANBOXの方、今回は「2020年前期」のメインコンテンツVol.5のお届けでして(有料部分のメインコンテンツは毎週金曜日更新となります。)、2003年のクリスマスイブに書いて当時HTMLのホームページで公開した、小説のような雑想のような文章をお届けです。

(今日でメインコンテンツの1月分がお届け完了ですね。2月分は近々予告を記載するので、このタイミングで是非ぜひです。)

 僕の昔のホームページは現在非公開になっておりますので、これも蔵出しですね!

 僕の小説と言いますと、2004年のクリスマスイブにWEB公開の『夢守教会 少女のケニング』がまずは表に発表した最初の小説という位置づけなのですが、それよりもちょっと前から小説めいたものは書き始めていたんですね〜。

 チラ見せ。↓


---

■クリスマスSS

 窓外(そうがい)はどこか安堵を覚えるような深い漆黒の闇に覆われていた。見渡す景色は闇ゆえに個々の映像が何であるのか判別がつかない。眼に見える全てのものが実体のようであり、虚構のようでもある。

 「雪……?」

 パンダタは読みかけの本を閉じて窓の外を見つめる。確かに雪が降っている。漆黒の闇の中に鮮やかな白色の雪が映えて見える。闇の中に投げ出された一筋の白色は、さながら不可解な「世界」に投げ出された孤独な実存のようでもある。

 「白と黒の境界は、私という個人とこの世界との境界なのかもしれないな、それは鮮明なようでいて限りなく曖昧だ。それは私の内部においてもそうだ。私の外見は白と黒のコントラストから織りなされているけれど、そこに引かれる厳密でいて曖昧な境目に、きっと人間は興味すら示さない」

 パンダタは凍てつくような窓の外の外界を、暖房で暖められた部屋の中から見つめながら、そんな独想を一人呟いた。

 しかしながらパンダタの哲学的な思考は暖間のドアが開く乾いた音によって遮られた。

 ドアの影から現れた真夜中の来訪者にパンダタはこの上なく優しげな微笑みを向ける。

 「お父さん……」

 半刻ほど前に寝かせた娘が、まだ眠たげな目を擦りながら現れたのだ。あるいは、降り出した宵の雪が彼女を惹きつけたのかもしれない。

---


 ではでは、続きは以下pixivFANBOXで!↓


2020年前期Vol.5 2003年のクリスマスイブに書いた現在非公開の小説『パンダタの世界』/pixivFANBOX

小説『非幸福者同盟』第45節「同盟」……を公開です(LINEノベル様)

 相羽です。

 LINEノベル様で小説を公開させて頂いております。

 本日は『非幸福者同盟』の、


 45/同盟


 を更新させて頂きました。

 本日公開部分で第二話が完結となります。

20c5c03f
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

 S市(仙台)が舞台の「歴史建造物擬人化×能力バトル」もの小説となっております。

 現在は、毎週月曜日に一節ずつ更新のペースになっております。

 少しずつフォローもしてくださったりしていて、ありがとうございます(超嬉しい!)。

 これを機会に、相羽がちょくちょく書いてる「S市小説シリーズ」に触れて頂けたらとても喜ぶのでした。↓

『非幸福者同盟』/LINEノベル

『少女輪廻協奏曲 ノギクとヴェドラナの愛』/LINEノベル

『こちら街アカリの復興部!』/LINEノベル

妹の紋章
相羽裕司
2014-08-09

小説・『妹の紋章』の旧(プロトタイプ)版

200124fanbox

 相羽です。

 pixivFANBOXの方、今回は「2020年前期」のメインコンテンツVol.4のお届けでして(有料部分のメインコンテンツは毎週金曜日更新となります。)、小説『妹の紋章』の旧(プロトタイプ)バージョンを初出ししてみる感じとなります。

 僕が書いた小説で平成に(笑)発表されたものでは代表作とも言えそうな、

妹の紋章
相羽裕司
2014-08-09


 のプロトタイプ版ですね。完成してないですし、序盤だけ書いていたものとなりますが、これ、『妹の紋章』が好きだったという方には、けっこう気になる内容なんじゃないかと。

 チラ見せ。↓


---

[妹の紋章]

 我が家には家紋が無い。厳密には昔はあったらしいし、それはつまりは今でもあると言えばあるということなんだろうけれど、今では普段、家族のみんなは忘れてしまっているようなのだ。思い出そうとしたら、祖父ちゃんの実家を訪れて調べてみるとか、相応の労力を要する、といった状態である。

 家紋というものをまっとうに保持している、つまりは「正統」と言えるような歴史的連続性を常日頃から意識している家庭という方が現代ではむしろ少数と思われるので、このことは特に驚くようなことじゃない。俺の感覚としても、ま、いいかな、くらいの感じだ。こう言ってしまうと何だか賢しいような気もするけれど、家紋って言うのは、一種のラベルだろう、という思いもある。そう考えると、感覚的に俺は一定のラベルを貼って、それで人を判断するのが好きじゃない。されるのも好きじゃない。お家柄を表すラベルとしての家紋の意義が、現代でどれくらいあるんだろう。

 冬休みの予備校帰りに、今日はそんなことを考えていた。

 予備校帰りは、電車に乗らないで俺は結構な距離を黙々と歩く。電車には乗らない。特に強いこだわりがある訳じゃないんだけれど、単純に、色々と考え事をしながら歩くのが好きなのだ。机に向かって集団で教壇という一定方向に向かって退屈な話を聞いているよりも、ひたすら足を動かして考え続ける思索の中に、色々な発見があるものだよ、なんてこともそれなりに本気で思っている。

 また、この季節の街の風景が特に俺は好きなので、純粋にある種の美を嗜む時間でもあるのだ。

 列島の中では北の方に位置するこの街の冬は、ゆっくりと、静かに降り積もって行く雪と、ポツポツと外灯に明かりがつき始める時間が重なる時間帯が、一番美しいと思う、ちょうど、今のように。

「お兄ちゃん」

 聞き慣れた声が聞こえたので振り向く。

 顔が傘で隠れていたが、ピンクの素地に白い文様が入ったシックな傘と、見慣れた赤いコートで声の主を理解する。妹の、冬子だ。俺より三つ下で、中学二年生。

「部活の帰りか?」
「うん、今日は、バク転の感じがカチって感じだった」

---


 ではでは、続きは以下pixivFANBOXで。↓


2020年前期Vol.4 小説・旧(プロトタイプ)『妹の紋章』/pixivFANBOX

漫画の力をフルパワーにする、漫画の力でフルパワーになる的なメディア「マンガフル」が始動

mangafull-about-01

 相羽です。

 ここ数年記事を書かせて頂いていた漫画メディア「マンガタリ」さんが、今年は2020年代に突入という何か区切りも良い感じがある中、今月11日(今年最初の満月の日!)に「マンガフル」と名称を改めて新生再スタートとなりました。

 そして、今日(20日)がリニューアルしましたよ、という告知日です。


 漫画に光を照らし、漫画で世界を照らす。


 新キャッチコピーが、カッコいいです。

 これまでの記事もそのまま全部読めますし、僕も引き続きライターとして色々書いていくので、今後もよろしくしてやって頂けたら幸いです!

 いや〜、へたしたら一年くらい水面下で(リニューアルの)準備をしていたので、告知までたどり着けて良かったですね。

 「マンガフル」では、引き続き、


・自分が好きな漫画は世界の深奥にも接続し得ると1万字を超えるボリュームで考察コラムを展開したり、



・現時点ではめちゃめちゃメガヒットしているとかではないかもしれないけれど、この世界にはこういった「居場所」が必要なんだ! といった漫画を紹介していったり、



・温泉地に取材にでかけては伝統の公衆浴場と最新のキャラクター文化との縫合をささやかに応援したり、




 していきます。

 また、これからは「マンガフル」公式Twitterで僕(相羽)もちょくちょく(主に漫画の話題を)ツイートしたりするようになりますし(公式Twitterはライター陣で共同運営してるみたいな感じです)、


 新しくできた「ゆるコラ(たぶんw「ゆるいコラム」の略)」のコーナーでは、本記事(たいてい1万字とかいってしまう)ほどのフルボリュームではないけれど、気軽にお伝えしたい漫画の話題を、サクっと更新していったりする予定となっております。

(おもむろに『ちかのこ』の感想などを書いていこうかと画策しております!)

 また、以前よりも(よい意味での)「ざっくり感」が増す感じになりそうなので、漫画がきっかけとしてあれば、アニメとかゲームとかイベントとか温泉地(笑)とか、周辺分野に関する文章もどんどん書いていく所存でもあります。

 僕(相羽)がお届けする文章に関しては、小説もイイけど、『機動戦士ガンダムSEED』の頃とか、『コードギアス反逆のルルーシュ(R2)』の頃とか、『けいおん!(!!)』の頃とか、『響け!ユーフォニアム』の頃とか、アニメーション作品の感想・考察文章はもっと好きだ! という読者さんもおられることでしょう(実際、PV数なども現在と比べると爆発的でした)。

 ここしばらくは、いわゆる「まとめサイト」(的なもの)の隆盛などによる悪貨が良貨を駆逐する的な現象もあり、個人のブログは「読まれない」という事象が僕のブログのみならず一種のストリーム的に生じており、そんなにも書いてこなかったのですが(やはり、あんまり読んでもらえないとやる気もそんなにでない)、「マンガフル」さんは様々な人たちと力を合わせていることもあり、「良貨でかつ読まれる」環境が実現可能なメディアになってきていると見込んでおりますので(実は、現在はPV数もめっちゃあるのです)、「読んで頂ける」という部分をクリアできそうになってきた今こそ、良い感じの感想・考察文章も書いていきたいと思っております。

 ではでは、近々、新生スタート第一弾の本記事も更新予定で、僕も寄稿していたりします。


 漫画の力をフルパワーにする、漫画の力でフルパワーになる。


 みたいな感じで!

 新生漫画メディア『マンガフル』、よろしくしてやって頂けたら幸いです。

 ニューデザインがめちゃめちゃイイ感じになっているので、とりあえずチェック! チェック! です〜↓


マンガフル

小説『非幸福者同盟』第44節「涙」……を公開です(LINEノベル様)

 相羽です。

 今年もLINEノベル様でも小説を更新していきたいと思います。

 本日は『非幸福者同盟』の、


 44/涙


 を更新させて頂きました。

20c5c03f
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

 S市(仙台)が舞台の「歴史建造物擬人化×能力バトル」もの小説となっております。

 現在は、毎週月曜日に一節ずつ更新のペースになっております。

 少しずつフォローもしてくださったりしていて、ありがとうございます(超嬉しい!)。

 これを機会に、相羽がちょくちょく書いてる「S市小説シリーズ」に触れて頂けたらとても喜ぶのでした。↓

『非幸福者同盟』/LINEノベル

『少女輪廻協奏曲 ノギクとヴェドラナの愛』/LINEノベル

『こちら街アカリの復興部!』/LINEノベル

妹の紋章
相羽裕司
2014-08-09

図書館という幸せの原点(個人的なもの)

 相羽です。

 本日は、10年くらい「まぐまぐ」さんでやっている200部ほどのメルマガの方を配信させて頂いております〜。

 最近また(?)ある程度まとまった文量の文章を書いております。

 「まぐまぐ」さんのバックナンバーが1号無料で読める機能がなくなってしまったので、PDFにして直張りしておきます。↓


http://www3.plala.or.jp/languagelanguage/others/200118mail.pdf


 次の号を配信した時か、どこかのタイミングで消そうとは思っております。

 「まぐまぐ!」さんで数年来発行している僕のメルマガ『創作者のためのマーケティングエッセンス』、こういったメールが定期的に届きますので、興味がある方は「まぐまぐ!」さんのページよりよろしくお願いいたします〜。↓


『創作者のためのマーケティングエッセンス』/まぐまぐ!
『ちかのこ』大好き


 『ちかのこ』第5巻がついに発売。

 僕がWEBメディアのお仕事で書かせてい頂いた『ちかのこ』の紹介記事。↓

recomend-chikanoko_eyecatch

百合漫画『ちかのこ』の読むと幸せになれる異種族同居コメディの魅力とは?登場キャラと日常と非日常を巡る不思議なお話をご紹介/マンガフル

 二次創作小説何かを書いてみたりも。↓

12401521_6175b2ab2b24fdd20b7fe0eeb43ae184_master1200

『神なマキナのノコな居場所』

新作短編小説

20200409hashihimekagemonogatari

――いつか、この孤独が終わったら。

 これまでで一番くらいよく書けた小説なので、読んでやって頂けたら喜びます。↓


『橋姫影物語』/pixiv

『橋姫影物語』/カクヨム

最近やっていること

c78d9999

 2020年はpixivFANBOXを中心に活動しております。

 最近どういうことをやっているのか、一読しておいて頂けたら喜びます。↓


相羽裕司のFANBOX/pixivFANBOX

管理人によるS市(仙台市)小説シリーズ

 東北はS市(仙台市)を舞台に虚構と現実と神話が行きかう小説を書いております。各作品は基本的に独立しているので、ピンときたものから読んで頂けます。

●2021年の糸の物語『少女輪廻協奏曲 ノギクとヴェドラナの愛』

 証明してみせる。この世界に全員分の居場所があることを。

 歴女のノギクとスロヴェニアの少女ヴェドラナは幼馴染の親友同士。十年ぶりに仙台駅で再会したが、道化師と遭遇して異世界リュヴドレニヤに飛ばされてしまう。戦争中の異世界で、ノギクは少年騎士ミティアと出会い「契約」を交わす。現実世界の大震災の生存者であるノギクは、人々のフツウを守るため、歴史知識と明晰な知力を生かして、異世界の戦争を終わらせようと行動を開始する。

「カクヨム」様で読む

「LINEノベル」様で読む

 ◇◇◇

●2016年の居場所の物語『こちら街アカリの復興部!』

townslightshyoushi

 昼は地道に復興活動。夜は荒事ありの助っ人稼業。

 仮設住宅地区でお年寄りの話を聞いたり、お弁当を配達したり、同人誌を作ったり、そして戦ったり!?……東北の地より贈る、青春、復興、恋愛、そしてバトル。

「カクヨム」様版で読む

「LINEノベル」様で読む

「エブリスタ」様版で読む

「ノベラボ」様版で読む。

 最高で「総合(すべて)」は9位、「青春・友情」は1位(「ノベラボ」様)ありがとうございます!

 ◇◇◇

●2013年の勇気の物語『非幸福者同盟』

asumiforkakuyomu1
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

 歴史建造物擬人化×能力バトル×幼馴染→本格物語

 S市(仙台)が舞台の郷里的オリジナル小説『非幸福者同盟』をWEB連載中。

 2017年12月24日(日)、第263節(第260節)「広瀬川灯明邀撃戦線2〜偽者の聖女」が公開です。現在、最終話がスタートしております。ようやくここまで来られました。

 令和元年五月一日(水)より連載再開。超熱量で「最後の十七節」がスタートしております。

「カクヨム」様で読む

「小説家になろう」様で読む。

「LINEノベル」様で読む

 累計62000PV達成も感謝です。

 イントロダクション&登場人物紹介はこちらの記事から。

 ◇◇◇

●2012年の正義の物語『妹の紋章』


 震災後の2012年の東北は仙台を舞台に剣術家の兄と木彫りが趣味の妹が織りなす街と心の再生の物語。

 2018年3月8日(木)〜3月13日(火)の期間限定無料キャンペーン中、AmazonさんのKindleストア「売れ筋ランキング」無料Top100で最高33位にランクインありがとうございます。無料の方とはいえKindle本の総合で100位入りは初めてで嬉しい〜。

180310rank4

 「読み物」カテゴリではなんと1位。

180309rank7

・Kindleの電子書籍って、スマートフォンで読めるの?

→読めます。AmazonさんのサイトからKindleのアプリをフリーでダウンロードして頂けたらと。

・Kindleの電子書籍って、PCで読めるの?

→読めます。AmazonさんのサイトからPC用のKindleビューアーをフリーでダウンロードして頂けたらと。

 ◇◇◇

●1999年の愛の物語『夢守教会』

yumemorihyoushi

 1999年。

 心に傷を負った「僕」は新興宗教少女・弓村理子(ゆみむら・りこ)と出会う。


 ミステリであり、幻想小説であり、バトルもの小説でもある『夢守教会』ですが、第一章「少女のケニング」はこの章のみで完結している青春・恋愛小説として読んで頂けます。

「エブリスタ」様で読む

↓昔のWEBサイト版

yumemori_bana2

 ◇◇◇

aibasshi

 より豊かに、継続的に作品を提供していくために、Entyさん経由でパトロン(という名の月額少額支援者)になって頂けたら喜びます。

「Enty」TOPページ

→「Enty」への登録はこちらから。

相羽のページ「S市(仙台市)小説シリーズ」/Enty

新作異世界転生ハーレムもの小説

『生き別れた娘が誰に転生してるか分からない』


 新作の異世界転生ハーレムもの(?)小説を2019年7月5日(金)12時より公開スタートしております。

 読んで頂けたら喜びます〜。↓


「カクヨム」さんで読んでみる


 時々、


pixivFANBOXさん(月額500円の支援者様向け)


 で、


・S市(仙台市)小説シリーズの話。

・漫画メディア「マンガフル」で記事を執筆する話。

・絵。

・雑記。

・キャラクターのARを外装にできる介護補助用途のAIを開発しようと(勝手に)考えての言語研究の話。

・漫画、アニメ、映画などの触れた作品の話。


 などなどを更新中です。

その他の小説色々

wugishinomaki

 2015年10月25日(日)に、地元仙台は「日立システムズホール仙台・交流ホール」で開かれたWUG!の同人誌即売会イベント『同人誌即売会やらせてください!in仙台』にサークル参加させて頂きました。新刊『ミリオンアート・ウェイクアップ!〜実波と菜々美と未夕が石巻に行く小説本』を頒布。詳しくはこちらの記事より
 イベントのレポはこちら。
 新刊のBOOTH様での通販ページはこちら。

 ◇◇◇

『暗闇の中で灯す物語と文明のアカリ』

 Pixivとの提携サービスBOOTH様にて、コミックマーケット・イベントなどで頒布させて頂いた同人誌既刊の通販窓口を開いております。『魔法使いの夜』『Fate』『ひぐらしのなく頃に』二次創作やオリジナル小説などなど。よろしくお願いいたします。↓

Language×Language同人誌通販/BOOTH

 ◇◇◇

DlXVkKaUYAAB8oO

 2018年9月2日(日)「レインボーフレーバー19」にて頒布されましたTJさん(ブログTwitter)主催の平成ファイナルなコンセプトアンソロ『平成プリキュア対昭和ライダー アンソロジー大戦』に二次創作小説を2P寄稿(僕は『フレッシュプリキュア!』と『仮面ライダーブラックRX』のクロスオーバーを書きました)しております。詳しくはこちらからよろしくです。また、通販ページはこちらから。

 ◇◇◇

dicapreantholo

 2015年10月4日(日)「レインボーフレーバー13」にて頒布されたTJさん(ブログ)主催のプリキュアシリーズ十世代記念アンソロ『PRECURE 10TH ANTHOLOGY ディケイド&オールプリキュア ANTHOLOGY大戦』に小説を2P寄稿(僕は『スマイルの世界』担当!)。特設サイトはこちらをよろしくです。また、通販ページはこちらから。

Special Advertisements

・2018年10月24日(水)発売


→当ブログの『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』の感想

 ◇◇◇

→2018年12月5日(水)発売


 当ブログの劇場で観てきた時の感想↓

リズと青い鳥の感想〜伝わらないまま美しい時間を生きる(ネタバレ注意)

 ◇◇◇

・『ハナヤマタ』の浜弓場双先生のアイドル漫画


 管理人のお仕事記事×7。↓

recommend-yuri5-2010nendai_eyecatch

2010年代の百合漫画おすすめ5選!『やがて君になる』もWEB漫画も紡ぐ多メディアで百合が編まれた時代の注目作をご紹介/マンガフル

recommend-yuri5-2000nendai_eyecatch

2000年代の百合漫画おすすめ5選!『マリア様がみてる』で花開く百合隆盛期の注目作をご紹介/マンガフル

recomend-school-resort_eyecatch

『すくりぞ!』の読むとホっとする学校リゾート化コメディの魅力とは?6人の登場キャラと心に余裕ができるゆるやかな話をご紹介/マンガフル

recomend-chikanoko_eyecatch

百合漫画『ちかのこ』の読むと幸せになれる異種族同居コメディの魅力とは?登場キャラと日常と非日常を巡る不思議なお話をご紹介/マンガフル

colum-dragonball-douzoku _eyecatch

ドラゴンボールは「同族殺し」に囚われた者達を悟空が自由にしていく話であると考察してみる/マンガフル

recommend-yuri-jogakuen_eyecatch

百合漫画で女学園ものおすすめ5選!伝統ある学舎で紡がれる特別な関係を描いた作品を紹介/マンガフル

180405fruittartenty

漫画おちこぼれフルーツタルトを登場アイドルのダメ可愛さと共に紹介/マンガフル


管理人の「ほしい物リスト」

→Amazonさんの「ほしい物リスト」について初めてという方のための、「やまなしなひび」さんのイントロダクション記事〜Amazonの「ほしい物リスト」を公開する際&公開している人に贈る際に気を付けたいこと

『薄暮』プロジェクトを応援中

 山本寛監督の、(東日本大震災後の)東北(を舞台とした)アニメーション作品三部作。
 岩手県大槌町を舞台とした『blossom』。宮城県仙台市などを舞台にした『Wake Up, Girls!(感想)』。そして今回ラスト三作目となる福島県いわき市を舞台とした『薄暮』……というプロジェクトを応援中です。

 「CAMPFIRE」でのクラウドファンディングのサクセスおめでとうございます〜。

山本寛オリジナル作品「薄暮」アニメ制作プロジェクト/CAMPFIRE

参考:アニメ業界ウォッチング第32回:“自分の創作の原点に立ち返りたい”――いま、山本寛監督が「薄暮」をつくる理由/アキバ総研

参考:『薄暮』制作のクラウドファンディングに参加しました

『Wake Up, Girls!』応援中

 2014年1月劇場公開&TVシリーズ放映開始〜3月まで放映していた地元仙台が舞台のアイドルアニメ&リアルアイドルプロジェクト『Wake Up, Girls!(ポータルサイトニコニコチャンネル聖地仙台舞台散策)』、TVシリーズ第一期&続・劇場版まで応援しておりました。

 まずは第0話相当の『劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』』を!

 ◇◇◇

●キャラソン発売中


2014年の仙台でのライブレポはこちら

●Blu-ray劇場版〜TVシリーズ全6巻発売中


劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』Blu-rayの感想はこちらEnglish text第1話の感想第2話の感想第3話の感想第4話の感想第5話の感想第6話の感想第7話の感想第8話の感想第9話の感想第10話の感想第11話の感想第12話(最終回)の感想はこちら

→七人の前日譚がシリーズ構成の待田堂子さん書き下ろし小説で発売。当ブログの小説版『Wake Up, Girls! それぞれの姿』の感想はこちら


仙台(及び東北)に経済循環をと画策しはじめて久々に全話感想書きました。2014年はアップデート版の復興をはじめたい......。ブログに感想書いている方おりましたら、気軽にTBください。

WUG!雑記はこちら(色々書いております。)

ブログメニュー
有料コンテンツメニュー

●コミュニケーションのために知っておきたい「言葉」の基礎知識(リンク切れ中)
→言語学で修士を保持している管理人による本格学習コンテンツです。

月別過去ログ
Googleでブログ内を検索
Google
Web ブログ内検索
ランゲージダイアリーへようこそ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Advertisements@Google

管理人、相羽へのコンタクト

▼Twitterアドレス(全ブログ/サイト兼用)

 http://twitter.com/
sabishirokuma


 短い文章更新件コミュニケーションツールはTwitterに移動中です。フォロー歓迎です。また、僕のつぶやきだけまとめてあるページはこちらとなります。

▼他、WEB拍手でもご連絡頂けます。
WEB拍手
メールフォーム

▼お仕事の依頼などはGmailへ

 文章を書くのが得意です。小説、WEB記事の依頼などお待ちしております。↓

 aibayuji<アットマーク>gmail.com

AmazonさんのKindleストアで販売中の電子書籍第二弾です

●2013年10月19日(土)、Kindleストア「絵本・児童書 > 読み物」カテゴリで7位感謝!


 Kindle実機はもちろん、iPhone、iPad、Androidなどの、各種スマートフォンやタブレット端末のKindleアプリ(無料)で読んで頂けますので、ご購入頂けたら幸いです。

 販売開始時の記事はこちらとなっております。

AmazonさんのKindleストアで販売中の電子書籍第一弾です

 Kindle実機はもちろん、iPhone、iPad、Androidなどの、各種スマートフォンやタブレット端末のKindleアプリ(無料)で読んで頂けますので、タイミングが合った時に購入頂けたら幸いです。



 販売開始時の記事はこちらとなっております。

リンクありがとうございます



●当ブログはTOP、個別記事を問わず原則リンクフリーです。

メルマガを配信しております。

 まぐまぐさんの方で、300部ほどのメールマガジンを数年間発行させて頂いております。フリーで登録できますので、よかったらどうぞです。

 制作した電子書籍の販売など、個人規模での「創作+収入」の活動に興味がある方は是非。

ランキング

 「アルファポリス」様のランキングに参加中。

アクセス解析


ブログTOPへ戻る
  • ライブドアブログ