ランゲージダイアリー

宮城県仙台市からおくる、最近は介護ロボット研究とか歴史や人体の勉強日記

FGO

宇津見エリセ魔道と『HUGっと!プリキュア』再構築

 相羽です。

 先日書いたように、宇津見エリセさん絵に取り組もうと思い至ったのですが、まずは部屋を片付けることにしました。


200609fgo1
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)


 これは、実際にエリセさん絵に取り組むのは一ヶ月半後とかになるかもしれないですね(え)

 みんな、新型コロナウイルス第二波に備えるにあたって、まずは部屋を片付けておかないと色々はじまらないゾ!

 部屋を片付ける、掃除すると心身ともにスッキリする……という効能は測りしれませんが、他にも、部屋が片付いていると、余裕(スペース)があるのでそのうちAR(拡張現実)宇津見エリセとか部屋に召喚できるようになると思うんですよ。

 召喚してどうすんだって感じですが、とりあえずロマンはあります。


1. 3Dモデル宇津見エリセさんを3Dプリンタで部屋に出力。

 これは、とりあえず技術的には現時点でもう十分可能と思われます。


2. 3Dモデル宇津見エリセさんをAR(拡張現実)で部屋に投影。

 これも、技術的にはもうかなり、実現も見えてるなくらいの感覚です。


3. 召喚されたAR宇津見エリセさんはAI(と便宜的に呼称しておきますが)でかなりの程度言語コミュニケーションが可能で、物理ボディに憑依して介護など我々の生活のお手伝いもしてくれる。

 この辺りから、僕らが生きている間に実現したいな、でも、けっこうもうチラチラと見えてはいるかもかな? くらいの話かと思います。みんな、この未来を実現しようゼ。

 ロボット研究の方の話。

 僕がロボット、というか認知科学方面の勉強・研究をするにあたってだいぶ重要な書籍として位置づけている、黒崎政男さんの『デジタルを哲学する 時代のテンポに翻弄される<私>』をまた読み返していたりしました。

 2002年の本ですが、第6章「ロボットを哲学する」とか今読んでも素晴らしい。


・kindle版もあるヨ





 黒崎政男さんの話で重要なポイントとしては、「刹那的な消費マシン」になるのではなく「時熟」しようゼ! というような話です。(第3章「デジタル」時代の哲学の意義……は本当今からでも読むのおすすめ。)続きを読む

特別定額給付金と宇津見エリセ

 相羽です。

 特別定額給付金(全員10万円もらえるやつ)が入金されておりました。

 仙台市で申請開始初日の5月18日(月)にオンライン申請して、6月4日(木)振込みでした。参考までに。

 仙台市は5日時点でこういう状況らしいので、↓


10万円給付事業開始から1ヵ月 宮城の支給率17% 仙台市は0.2%/河北新報オンラインニュース


 0.2%に入れたのは運が良いのかもしれません。

 さて。

 『すくりぞ!』の寝子さん絵が描き終わったので、次は『FGO』の(というか『Fate/Requiem』の)宇津見エリセさん絵に取り組みたい気持ちが高まってきています。続きを読む

FGO感想・プレイ日記47〜ボイジャー感をより味わうためのおすすめ書籍

 相羽です。

 期間限定Fate/Requiem×Fate/Grand Orderコラボレーションイベント「『Fate/Requiem』盤上遊戯黙示録」、やっておりますか?

 今日は、今回のイベントの星5サーヴァント、ボイジャーさん関係(?)のお話。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記などです。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 宇宙船擬人化とかって、これ僕の出番だろうと(笑)続きを読む

FGO感想・プレイ日記46〜第2部 Lostbelt No.5―星間都市山脈オリュンポス 神を撃ち落とす日の感想(ネタバレ注意)

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 メインシナリオ第2部第5章「Lostbelt No.5―星間都市山脈オリュンポス 神を撃ち落とす日」をクリアいたしました。


200512fgo1
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)


 影響されて最近は世界史の勉強などをしております。そう、ローマ史とかね!

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記などです。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 以下、メインシナリオ第2部第5章「オリュンポス編」ラストまでのネタバレがあるので注意です。続きを読む

肉を食べたら財宝が空から降りてくるイメージが湧いてきた

 相羽です。

 昨日(8日:金)の『スッキリす誕生月占い』(母親が観てる)、僕の十一月は一位でいわく「引きが強い1日に!好きな数字で運気UP」。

 ということで、昨日は『FGO』で沖田オルタさんがきました。

200509fgo
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 何となく、個人的にちょっとえっちな子というイメージ(え)がある沖田オルタさんです(ファンのみんなに怒られる!?)

 それにしても引きが強い1日に! これは、マジバナ!

 一方、今日(9日)の午前中は僕は弱体化していました。

 調子が出ない時は出ない。トップギアの時はけっこう出力が出る代わりに(バイオリズム的な?)波の中で落ち込む時は本当に落ち込むこの心身。長い付き合いですが、これはもう、横になって動けなくてこのまま死ぬんじゃないかと不安になったりするくらい調子が出ないものです。

 そんな本日のお昼は、色々とタイミングが合ってでした。

 父も母も高齢ということもありそんなにも量は食べないので、自然と僕がたくさん(肉を)食べる流れになります。

 すると。

 こ、これは!?

 何だか元気が出てきました。

 それどころか、財宝が空から降りてくるイメージまで湧いてきました(え)続きを読む

持続化給付金の申請準備

 相羽です。

 今回の新型コロナウイルスに関連して前年比で50パーセント以上減収している月があるということで、持続化給付金の申請準備をしておりました。

 本日(5月4日)の午前中、必要な書類を揃えたり頑張っていたのですが、こ、これは!? 僕の理解が間違っていたら申し訳ないですが、僕のように電子申告で確定申告している人は申請時に「電子申告の受信通知」というのを添付しなくてはならず(ハンコの代わり的な位置づけの模様)、でも「電子申告の受信通知」がダウンロードできるe-TaxのページはGW中(5月6日まで)は使うことができず、ということは最低でも申請は今日からすると5月7日以降になるということですかね。

 準備した書類とかが無駄になる訳ではないのでイイのですが、「電子申告の受信通知」は持続化給付金申請時の(申請WEBページの)添付書類の最後に位置しており、最後の最後で「今日は一旦帰ってください」と言われたような(笑)心持ちです。何事も学びになるのだった……。

 「大変」の記事で書いたような状況なので、申請が通るとお金の面で少し楽になるのですが、善意で設置された制度だと思うので、誠実に申請したあとは「お願いします!」という感じで祈りながら待っている感じなのでした。

 ◇◇◇

 『FGO』、メインシナリオ第2部第5章「Lostbelt No.5 星間都市山脈 オリュンポス 神を撃ち落とす日」をクリアいたしました。

 やや大変な時期でも、やって良かった。創作物とか萌え(え)とか、元気づけられることはやっぱりある感じです。続きを読む

妹ロングラン

 相羽です。

 本日5月1日(金)は『ちかのこ』第5巻の発売日です。

 緊急事態宣言の中僕のところにはまだ届かなそうですが、物流の場で働いている方々に感謝しつつゆっくり待ちたいと思っていたりなところです。

 届いたら、じっくり読んで「マンガフル」さんでレビュー記事的なものとか書きたいと画策していたりします。

ちかのこァ‘蛋版 (E☆2コミックス)
らぐほのえりか
廣済堂出版
2020-05-01


 ◇◇◇

 『FGO』第2部第5章「オリュンポス編」は現在第九節。

 昨日、ようやっと『FGO』のメインシナリオをやれるくらいの余裕が持てましたよ。

 「大変」の記事で書いた話は、連休明けの母親の検査の結果次第なので、新型コロナウイルス関係の世の中の騒動とも合わせて、色々息継ぎしながら長期的に生きていく視点が必要になってきているだろうという状況の昨今。ほどよく『FGO』なんかやりながら生き延びていきたいと思っております。今更ですが、癒しとか萌えとか(え)けっこう大事なのですよん。

 そんな『FGO』、昨日はスカサハさんがきました!


200501fgo1
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)


 現在行われている星5サーヴァント配布キャンペーンでゲットしたブラダマンンテさんと相成って、いよいよ僕もQuickパーティの人になっていくかもしれない流れを感じます(スカディさんは既に持っていてスキルMAX)。

 ブラダマンテさんとか、この記事↓


FGO感想・プレイ日記41〜ブラダマンテさんが実装されていた頃(ネタバレ注意)


 から想い続けて(今読み返すとちょっと恥ずかしい!)一年四ヶ月越しくらいにゲットできましたからね。感慨深いです。ブラダマンテさん、スカサハさん、スカディさんでパーティを組むと、なんか癒されます。(スカサハさんとスカディさんは味方のクイックカードの性能を上げるスキルを持っているので、ブラダマンテさんのクイック力を底上げした上でブラダマンテさんのクイックカード宝具を炸裂させられるのです。)

 カワイイ声のブラダマンテさん(森永千才さん)を、怖い時の能登麻美子さん(しかも二騎)で支援する布陣です。続きを読む

大根おろしと緑茶

 相羽です。

 緊急事態宣言。

 元から母親を介護している関係で、イベントに行くとか飲み屋に集まる的なことがほとんどなく。

 外に出るのも必要な買い物の時と散歩くらいという感じで日頃から過ごしており。

 仕事とかも捉えようによっては16年くらいずっとテレワークなので。

 こ、これは、僕は最初から人との接触が通常と比べると80%くらいは減っている!?

 防疫に気をつけるようにはなっていますが、今のところそんなには大きく変わらない日々かなとも思っているのでした。

 ◇◇◇

 加えて、『FGO』が本日(8日)19時20分からの「Fate/Grand Order カルデア放送局 Vol.13 第2部 第5章 オリュンポス 配信直前SP」で、第2部第5章後編のメインシナリオリリースが告知されると前々から予想していたこともあり。続きを読む

FGO感想・プレイ日記45〜第2部 Lostbelt No.5―神代巨神海洋アトランティス 神を撃ち落とす日の感想(ネタバレ注意)

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
200105fanbox

 相羽です。

 メインシナリオ第2部第5章「Lostbelt No.5―神代巨神海洋アトランティス 神を撃ち落とす日」をクリアいたしました。

 シャルロット・コルデーさんが良かったですね。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記などです。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 以下、メインシナリオ第2部第5章「アトランティス編」ラストまでのネタバレがあるので注意です。続きを読む

FGO感想・プレイ日記44〜毘沙門天が来てくれた理由(「オール信長総進撃 ぐだぐだファイナル本能寺2019」の感想)(ネタバレ注意)

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 期間限定イベント「オール信長総進撃 ぐだぐだファイナル本能寺2019」をクリアいたしました。

 長尾景虎さん推しになりました……。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記などです。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 長尾景虎(上杉謙信)さんが毘沙門天の化身を名乗っているのは、イベントの事前広報でも伝えられていますし、史実でもそうっぽいのですが。

 今回は、『FGO』のストーリー的に何故このタイミングで毘沙門天なのか? といったあたりをつらつらと書いてみたいと思います。

 以下、今回のイベントのラストまでおよび、メインシナリオ第2部第4章ラストまでのシナリオのネタバレもあるので注意です。続きを読む

FGO感想・プレイ日記43〜新バビロニア(カルデア)とナボポラッサルが重要ではないかと考えていた頃(ネタバレ注意)

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 第2部第4章「Lostbelt No.4 創世滅亡輪廻 ユガ・クシェートラ 黒き最後の神」をクリアいたしました。

 インド……良かった。求めていた全てがここにあった……。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記などです。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 インド異聞帯の感想はまた後日として、今日は最近紀元前のオリエントのあたりについて勉強してみたりして、考えていたことをつらつらと書いてみます。

 ただ、第2部第4章(インド異聞帯)のネタバレもちょっとあるので注意です。続きを読む

続・インド、うぉううぉう

 相羽です。

 『FGO』。

 第2部第4章「Lostbelt No.4 創世滅亡輪廻 ユガ・クシェートラ 黒き最後の神」は現在第4節。

 インドは……いい。求めていた全てが、ここにある。

 ピックアップではラクシュミー・バーイーさんも大いなる石像神さん(ガネーシャさん)も来なかったのですが。

 エルキドゥさんッ!

 いいかい。当初想い描いていた未来と違ったとしても、訪れた縁やカードなりに自分らしい次なる未来を創造していくことが大事なんだ。『HUGっと!プリキュア』がだいたいそんなこと言ってた。

 僕、ピックアップすり抜けに定評があり過ぎる。

 大事に育てさせて頂きます。

 ピックアップ2(今週末くらいからあると予想の上で書いてますが)の結果次第では、貯めてた2億QPはエルキドゥさんゆきだぞい。

 優先的にやることをやってから夜にちょくちょくやってる感じなので、ちょいちょい進行ですが、インド……イイ……。次の水着復刻イベント(予想)に少し参加遅れても(え)、じわじわと物語に浸っていたいぜ……。

 ◇◇◇

 昨日、6月17日はよちよち(Twitter)の誕生日だったので、今年もボールペン絵ですが、絵を描きました。

 ざびさん(Twitter)ご本人もお祝いしております。

参考:去年のよちよちの誕生日

 ざびさん最近人間描かなくなったよな(え)と思ってるのですが。

 実は僕も、僕ってもしかして、本来的には少女絵とかじゃなくて、動物とか、よちよちみたいな謎生物を描きたい人なんじゃ? と感じ始めていたりします。

 少女絵はすごい気合入れないと描けないのですが、よちよちみたいなのはササっと描けるのですよ。ササっとできちゃうことの方が自分の才能……の法則からいくと、僕って、一時のオタクカルチャー的な美少女絵向けの人ではなく、よちよち的面白絵タイプだったりするのか? とか最近思ってたりもしまして。

 気軽にパっと消化できる、軽いネタ面白マンガとかもそれはそれでニーズがあって、ゆるやかに世の中を楽しくしてたりしますからね。

 そんな気づきもあり、

 最近はちょくちょく、白熊のマンガでも描こうかな〜と思ってたりします。

 ちょっと、構想中の見せちゃおうかな。ラフですが。続きを読む

インド、うぉううぉう

 相羽です。

 『FGO』。

 間もなく開幕(予定)の第2部第4章「Lostbelt No.4 創世滅亡輪廻 ユガ・クシェートラ 黒き最後の神」に向けてラーマさんを育成したりしておりました。

 インド神話と仏教が関係し合ってる(というか影響し合ってる)のは知ってる方も多いと思いますが。

 仏教の「菩薩道」方面からすると、ラーマとかクリシュナは、日本人の感覚でいう「菩薩」的な存在ととらえられそうというと、愛着が湧いたりするかもしれません。

 僕も「菩薩道」をある程度志向する者(え)なので、大方の予想通りクリシュナさんがインド異聞帯合わせで実装されるならほしいですのう。

 現在、聖晶石230個、1億7千万QP貯めて、こいこいインド! 状態なのですが。

 『FGO』のサーヴァントだけは、縁(ガチャシステムw)としか言いようがない部分もありますからね。新インドサーヴァント、一人でも来てくれたら大事に育てようと思います。

 ◇◇◇

 書いてますと言っていた新作異世界転生ハーレムもの小説は、1万3千字書きました。

 そんなところに、こんなコンテストの報が。↓

 ドンピシャな内容なので、このコンテストに合わせるかたちで、今のところ7月5日(金)12時から公開開始ということにしようと思います。

 十万字以上かぁ。

 もう、1/10は書き終ってるとも言えるので、毎日少しずつ書いてればコンテスト期間中にちょうど10万字超えくらいで完結すると思います。

 Twitter上ではすでにタグをつけておりましたが、略称を発表します。『いきむす』です。

 今まで出してる情報を総合すると、


 異世界転生ハーレムもので、

 30代以上の男性が主人公で、

 略称は『いきむす』、


 という新作長編小説です。

 どなたに読んで頂いても大変嬉しいですが、特にターゲットど真ん中の30代以上の男性の方は、7月5日(金)からの公開を楽しみにお待ち頂けたらと思います〜。

「カクヨム」さん@相羽の小説のページ

→「菩薩道」の話とか


FGO感想・プレイ日記42〜「惑う鳴鳳荘の考察」の考察を考えていた頃(ネタバレ注意)

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 イベント「惑う鳴鳳荘の考察」面白かったですね。

 最近は『わたモテ』にハマっておられる(え)円居挽先生(Twitter)によるシナリオが良かったのでした。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記などです。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 それでは以下、シナリオの内容が第2部後半のストーリーの暗示になってるとして、時期的に(残る異聞帯も4つ)そろそろガチ暗示なのではとの発想のもと、「考察」の考察的な話です。

 イベント「惑う鳴鳳荘の考察」シナリオ全編のネタバレがあるので注意です。続きを読む

FGO感想・プレイ日記41〜ブラダマンテさんが実装されていた頃(ネタバレ注意)

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 今年のクリスマスイベント「クリスマス2018 ホーリー・サンバ・ナイト 〜雪降る遺跡と少女騎士〜」が昨日(12日)から開始いたしましたね。

 本イベント合わせで実装された新たなる星5ランサーのサーヴァント、ブラダマンテさん。


181213fgo1
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)


 これは、ヤバいです。

 今日はブラダマンテさんの話ばかり(え)書きます。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記などです。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 それでは以下、どうヤバいかとか、ブラダマンテさんの話など。

 イベント「クリスマス2018 ホーリー・サンバ・ナイト 〜雪降る遺跡と少女騎士〜」の初日開放分のストーリーのネタバレもあるので注意です。続きを読む

FGO感想・プレイ日記40〜第2部 Lostbelt No.3―人智統合真国 シン 紅の月下美人ラストまで(ネタバレ注意)

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 お久しぶりの『FGO』プレイ日記となります。

 第2部第3章が配信開始となりましたね。

 本日は、さっそく読了したメインクエスト第2部第3章「Lostbelt No.3 B.C.210?―人智統合真国 シン 紅の月下美人」の感想を中心にいってみたいと思います。


181203fgo1
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)


 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記などです。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 それでは以下、メインクエスト第2部第3章「人智統合真国 シン 紅の月下美人」の感想をば。

(ストーリーの感想、ここから。(『FGO』『Fate/stay night』のネタバレあり)/)続きを読む

FGO感想・プレイ日記39〜第2部 Lostbelt No.1―永久凍土帝国アナスタシア 獣国の皇女ラストまで(ネタバレ注意)

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 お久しぶりの『FGO』プレイ日記となります。

 個人的に新作の長編小説の執筆に没頭していたので、文章を書くエネルギーは全てそちらに使っていたのでした。(現在は書き終っております。400字詰原稿用紙換算で278枚も書いちゃったよ……)

 その間に「復刻:星の三蔵ちゃん、天竺に行く ライト版」「Apocrypha/Inheritance of Glory」「虚月館殺人事件」「復刻:ぐだぐだ明治維新 ライト版」など各種イベントもありましたが、ゆるく参加はしておりました〜。

 そんな中、本日はまずはまだ感想を書いてなかったメインクエスト第2部第1章「Lostbelt No.1 A.D.1570?―永久凍土帝国 アナスタシア 獣国の皇女」の感想を中心にいってみたいと思います。

180607fgo1
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 幸か不幸か、Lostbelt No.2「無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング」の配信前には感想間に合った〜(いちおう、メインクエストの感想は全部書きたいなと思っているのです)。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記などです。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 それでは以下、メインクエスト第2部第1章「Lostbelt No.1 A.D.1570?―永久凍土帝国 アナスタシア 獣国の皇女」の感想をば。続きを読む

FGO感想・プレイ日記38〜「復刻:セイバーウォーズ 〜リリィのコスモ武者修行〜 ライト版」に参加していた頃(ネタバレ注意)

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 期間限定イベント「復刻:セイバーウォーズ 〜リリィのコスモ武者修行〜 ライト版」に参加中の今日この頃。

180325fgo1
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 謎のヒロインXさんはずっと前から持っており、最初に最終霊基再臨した星5サーヴァントであり、第1部人理修復まで苦楽を共にしたサーヴァントなので、大活躍が嬉しいイベントなのです。

 そして、ここにきてのバトルモーション改修。ははあ。さては第2部の重要キャラだな(え)。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記などです。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 本日は「復刻:セイバーウォーズ 〜リリィのコスモ武者修行〜 ライト版」近辺の頃のプレイ日記なのです。続きを読む

FGO感想・プレイ日記37〜「復刻版:空の境界」イベントに参加していた頃(ネタバレ注意)

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 期間限定イベント:コラボレーションイベントリバイバル「復刻版:空の境界/the Garden of Order -Revival-」に参加していた今日この頃。

180301fgo2
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 講談社ノベルス版からの『空の境界』ファンだからね。

 例のクエストで両儀式(セイバー)が出てくる辺りで盛り上がってしまうのはしょうがないネ。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記などです。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 本日は「復刻版:空の境界/the Garden of Order -Revival-」近辺の頃のプレイ日記なのです。続きを読む

FGO感想・プレイ日記36〜デッキゲームとしての面白さに目覚め始めていた頃

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 期間限定イベント「バレンタイン2018 〜繁栄のチョコレートガーデンズ・オブ・バレンタイン〜」に参加中の今日この頃。

180212fgo5
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 ロックオンチョコでナイチンゲールさんからチョコを貰ったよ。

 う、うん。救急キット大事だよね。また大きい災害とか、あるかもしれないですし……。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記などです。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 本日はようやっと『FGO』のゲームとしての面白さに目覚めてきた(遅い!?)という話とかですよ。続きを読む

FGO感想・プレイ日記35〜「復刻:ダ・ヴィンチと七人の贋作英霊 ライト版」のストーリー感想(ネタバレ注意)

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 期間限定イベント「復刻:ダ・ヴィンチと七人の贋作英霊 ライト版」に参加中です。

180117fgo1
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 イベントで獲得した素材で、スキルもめっちゃ強くなったナイチンゲールさん。

 防衛機制として贋作英霊に耽溺する犯人(の心)を治療するために、ナイチンゲールさん出撃というマイストーリー補完でプレイしていたよ……。

 敵は全員婦長のバスターバフスキル「天使の叫びEX」(Lv.10)を婦長自身に使って殴り倒しました。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記などです。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 本日は期間限定イベント「復刻:ダ・ヴィンチと七人の贋作英霊 ライト版」のストーリー感想が中心の記事だよ。

 以下、ネタバレ注意です。続きを読む

FGO感想・プレイ日記34〜第2部プロローグ「序/2017年 12月31日」のストーリー感想(ネタバレ注意)

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 昨年(2017年)12月31日から今年(2018年)の正月期間まで、怒涛の展開でありました。

 とりあえず、正月仕様のマイルームにナイチンゲールさんを置いて心を落ち着かせる……。

180110fgo1
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 うむ。心が穏やかになって今年も福がやって来る気がするね。僕のおみくじも大吉だったしネ!(え)

 昨年(2017年)12月31日18時更新分から、ついにメインストーリーの第2部が開始。

 一通りビックリしたり感動したりしてから紅白を観たのだった……。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記などです。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 本日は第2部プロローグ「序/2017年 12月31日」のストーリー感想をば。

 以下、ネタバレ注意です。続きを読む

ナイチンゲールさんの本

 相羽です。

 先日、『FGO』でナイチンゲールさんをゲットして以来、めっちゃナイチンゲールさんが気になっています。

171215fgo
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 クイックカードのおもむろに銃を取り出す攻撃カッコいいよね。伊達に従軍してない。

 高難易度クエスト向けに色々使い方に幅があるのは『FGO』のサーヴァントのナイチンゲールさんですが、史実の方のフローレンス・ナイチンゲールさんもとても興味深い人物でありました。

 看護と介護は少し違いますが、僕も後者の方を十三年くらいやってるので、なんかこう、縁を感じます。

 Wikiとか、WEBで日本語で読める基本情報は読んじゃったので、ナイチンゲールさん本人が書いている本を読みたい。

 Amazonさんの「欲しいものリスト」に入れておきますので(え)、支援してくれるという方は贈ってやって頂けたら喜びます。


シロクマさんの2018年新春頃の欲しいもの


 「犠牲なき献身こそ真の奉仕」。カッコいい。

 言葉に、力がある。

 ちなみに『FGO』の戦闘中にも言っている(沢城みゆきさんボイス)「天使とは、美しい花をまき散らす者でなく、苦悩する者のために戦う者である」はナイチンゲールさん本人の有名な言葉だったのか……。

 日本語に翻訳されたものを読んでみて、グっとくるようだったら英語の原書を読んでみたい勢い。

看護覚え書―看護であること看護でないこと
フロレンス ナイチンゲール
現代社
2011-01


 『FGO』といえば……続きを読む

FGO感想・プレイ日記33〜第2部プロローグ「序/2017年 12月26日」が始まっていた頃

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 2017年、12月25日(月)夜、期間限定イベント「冥界のメリークリスマス」(こちら)のアルテラ・ザ・サン〔タ〕さんの宝具Lv.もギリギリで無事Lv.5にできてヒャッホイしていた今日この頃。

171225fgo
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 僕たちのクリスマスも終わった……エレちゃんありがとう……と思いきや、突然26日0時からダウロードが始まり、おもむろに第2部プロローグ「序/2017年 12月26日」(こちら)がリリース開始。よ、予想とか、してたし……。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記などです。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 本日はここ一ヶ月あまりの個人的な『FGO』感想・プレイ日記などをば。

 第2部プロローグ「序」はさすがに本日配信になったばかりなので、まだ詳しいネタバレはしないでおくのですが。続きを読む

オフ会白熊・FGO×パセラコラボレーション・5000フォロワー様感謝

 相羽です。

 だいたい僕の2017年にやることは終わっていて、来年から数年はどんな感じにしようかな〜みたいなことを歩きながら考えたりしております。

 2017年はあとは、できれば小説『ひこどう』もう一節執筆したいのと、執筆途中の次の「マンガタリ」様の漫画記事丁寧に仕上げるくらいの感じで。

 リアル語学講師業も、今年教えてた学生さんはもうAOとかで半分は合格済みで、残ってる人もこの前の模試で全国二桁順位とか取ってたので、わりと大丈夫っぽいかな……とか。

 合格済みの学生さんに大学準備として、高度なw授業やったりしております。

 そんなこんなで、2017年けっこうがんばったんじゃないか? と自分を労いがてら、来週の土曜日(16日)は仙台から東京までぬらりぬらりと赴いて、オフ会とかやってきます。続きを読む

FGO感想・プレイ日記32〜「復刻:二代目はオルタちゃん〜2016クリスマス〜ライト版」のストーリー感想(ネタバレ注意)

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 この世のクリスマス的な成分をほぼFGOで摂取している今日この頃。

171121fgo1
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 す、すいません……。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記などです。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 本日は期間限定イベント「復刻:二代目はオルタちゃん 〜2016クリスマス〜 ライト版」のストーリー感想をば。続きを読む

FGO感想・プレイ日記31〜亜種並行世界 寛永十六年―屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負のストーリー感想(ネタバレ注意)

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 武蔵ちゃんをゲットし、かつ宝具Lv.も2になったりしておりました。

171025fgomusashichan
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 出る時は本当出るのですよね。きっと僕と縁ある英霊だったんや……。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記などです。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 本日は第1.5部「亜種特異点掘弉め「亜種並行世界 寛永十六年―屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負」のストーリー感想をば。続きを読む

山田風太郎『魔界転生』/感想

 相羽です。

 『FGO(感想・プレイ日記)』で最近リリースされた「亜種特異点 屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負(こちら)」が、山田風太郎の小説『魔界転生』のオマージュ作品になっておりましたので、昔旧サイトで書いてた『魔界転生』の感想をブログに再掲してみます。

 文章のノリがいつもと違うのは若い時に書いた文章だからです(笑)。

 22歳くらい? 若かった!

 けっこうネタバレで書いてますかね。注意です。続きを読む

FGO感想・プレイ日記30〜「復刻:ハロウィン・カムバック! 超極☆大かぼちゃ村 〜そして冒険へ……〜 ライト版」のストーリー感想(ネタバレ注意)

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 2017年10月の復刻期間限定イベント「復刻:ハロウィン・カムバック! 超極☆大かぼちゃ村 〜そして冒険へ……〜 ライト版(こちら)」に参加しておりました。

171010fgo1
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記などです。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 本日は復刻期間限定イベント「復刻:ハロウィン・カムバック! 超極☆大かぼちゃ村 〜そして冒険へ……〜 ライト版」のストーリー感想をば。続きを読む

FGO感想・プレイ日記29〜イベント「ネロ祭」が始まっていた頃

ブログネタ
Fate/Grand Order に参加中!
 相羽です。

 2017年9月の期間限定イベント「ネロ祭再び 〜2017 Autumn〜(こちら)」に参加中です。

170907fgo2
(画像は『Fate/Grand Order』より引用)

 イベント限定星5概念礼装「バトル・オリンピア」もゲットしました。初秋は、ネロ皇帝を称えて過ごそう……。

 TYPE-MOONのスマートフォン用ソーシャルゲーム、FGOこと『Fate/Grand Order』の感想・プレイ日記などです。公式サイトはこちら。↓


『Fate/Grand Order』(公式サイト)


 「ネロメダル〔金〕」のドロップ数が増える「バトル・オリンピア」ですが、サポート編成の不夜城のキャスターさんLv.100に付けたら、エラくフレンドさんに使って貰えるようになりましたよ(フレンドポイントがめっちゃ貯まっている)。

 今回のイベントの抽選式交換所、通称「ボックスガチャ」は歴戦のFGOガチ勢でも本気出すくらい(アイテム獲得とかの点で)すごいことらしく、たぶんフレンドさんの何人かのFGO廃人(え)の人とかがやる気出してるものと思われます。

 一方ブリュンヒルデさん目当てでチャレンジした、僕の今回のイベントのガチャ結果は……。続きを読む
『ちかのこ』大好き


 『ちかのこ』第5巻がついに発売。

 僕がWEBメディアのお仕事で書かせてい頂いた『ちかのこ』の紹介記事。↓

recomend-chikanoko_eyecatch

百合漫画『ちかのこ』の読むと幸せになれる異種族同居コメディの魅力とは?登場キャラと日常と非日常を巡る不思議なお話をご紹介/マンガフル

 二次創作小説何かを書いてみたりも。↓

12401521_6175b2ab2b24fdd20b7fe0eeb43ae184_master1200

『神なマキナのノコな居場所』

新作短編小説

20200409hashihimekagemonogatari

――いつか、この孤独が終わったら。

 これまでで一番くらいよく書けた小説なので、読んでやって頂けたら喜びます。↓


『橋姫影物語』/pixiv

『橋姫影物語』/カクヨム

最近やっていること

c78d9999

 2020年はpixivFANBOXを中心に活動しております。

 最近どういうことをやっているのか、一読しておいて頂けたら喜びます。↓


相羽裕司のFANBOX/pixivFANBOX

管理人によるS市(仙台市)小説シリーズ

 東北はS市(仙台市)を舞台に虚構と現実と神話が行きかう小説を書いております。各作品は基本的に独立しているので、ピンときたものから読んで頂けます。

●2021年の糸の物語『少女輪廻協奏曲 ノギクとヴェドラナの愛』

 証明してみせる。この世界に全員分の居場所があることを。

 歴女のノギクとスロヴェニアの少女ヴェドラナは幼馴染の親友同士。十年ぶりに仙台駅で再会したが、道化師と遭遇して異世界リュヴドレニヤに飛ばされてしまう。戦争中の異世界で、ノギクは少年騎士ミティアと出会い「契約」を交わす。現実世界の大震災の生存者であるノギクは、人々のフツウを守るため、歴史知識と明晰な知力を生かして、異世界の戦争を終わらせようと行動を開始する。

「カクヨム」様で読む

「LINEノベル」様で読む

 ◇◇◇

●2016年の居場所の物語『こちら街アカリの復興部!』

townslightshyoushi

 昼は地道に復興活動。夜は荒事ありの助っ人稼業。

 仮設住宅地区でお年寄りの話を聞いたり、お弁当を配達したり、同人誌を作ったり、そして戦ったり!?……東北の地より贈る、青春、復興、恋愛、そしてバトル。

「カクヨム」様版で読む

「LINEノベル」様で読む

「エブリスタ」様版で読む

「ノベラボ」様版で読む。

 最高で「総合(すべて)」は9位、「青春・友情」は1位(「ノベラボ」様)ありがとうございます!

 ◇◇◇

●2013年の勇気の物語『非幸福者同盟』

asumiforkakuyomu1
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

 歴史建造物擬人化×能力バトル×幼馴染→本格物語

 S市(仙台)が舞台の郷里的オリジナル小説『非幸福者同盟』をWEB連載中。

 2017年12月24日(日)、第263節(第260節)「広瀬川灯明邀撃戦線2〜偽者の聖女」が公開です。現在、最終話がスタートしております。ようやくここまで来られました。

 令和元年五月一日(水)より連載再開。超熱量で「最後の十七節」がスタートしております。

「カクヨム」様で読む

「小説家になろう」様で読む。

「LINEノベル」様で読む

 累計62000PV達成も感謝です。

 イントロダクション&登場人物紹介はこちらの記事から。

 ◇◇◇

●2012年の正義の物語『妹の紋章』


 震災後の2012年の東北は仙台を舞台に剣術家の兄と木彫りが趣味の妹が織りなす街と心の再生の物語。

 2018年3月8日(木)〜3月13日(火)の期間限定無料キャンペーン中、AmazonさんのKindleストア「売れ筋ランキング」無料Top100で最高33位にランクインありがとうございます。無料の方とはいえKindle本の総合で100位入りは初めてで嬉しい〜。

180310rank4

 「読み物」カテゴリではなんと1位。

180309rank7

・Kindleの電子書籍って、スマートフォンで読めるの?

→読めます。AmazonさんのサイトからKindleのアプリをフリーでダウンロードして頂けたらと。

・Kindleの電子書籍って、PCで読めるの?

→読めます。AmazonさんのサイトからPC用のKindleビューアーをフリーでダウンロードして頂けたらと。

 ◇◇◇

●1999年の愛の物語『夢守教会』

yumemorihyoushi

 1999年。

 心に傷を負った「僕」は新興宗教少女・弓村理子(ゆみむら・りこ)と出会う。


 ミステリであり、幻想小説であり、バトルもの小説でもある『夢守教会』ですが、第一章「少女のケニング」はこの章のみで完結している青春・恋愛小説として読んで頂けます。

「エブリスタ」様で読む

↓昔のWEBサイト版

yumemori_bana2

 ◇◇◇

aibasshi

 より豊かに、継続的に作品を提供していくために、Entyさん経由でパトロン(という名の月額少額支援者)になって頂けたら喜びます。

「Enty」TOPページ

→「Enty」への登録はこちらから。

相羽のページ「S市(仙台市)小説シリーズ」/Enty

新作異世界転生ハーレムもの小説

『生き別れた娘が誰に転生してるか分からない』


 新作の異世界転生ハーレムもの(?)小説を2019年7月5日(金)12時より公開スタートしております。

 読んで頂けたら喜びます〜。↓


「カクヨム」さんで読んでみる


 時々、


pixivFANBOXさん(月額500円の支援者様向け)


 で、


・S市(仙台市)小説シリーズの話。

・漫画メディア「マンガフル」で記事を執筆する話。

・絵。

・雑記。

・キャラクターのARを外装にできる介護補助用途のAIを開発しようと(勝手に)考えての言語研究の話。

・漫画、アニメ、映画などの触れた作品の話。


 などなどを更新中です。

その他の小説色々

wugishinomaki

 2015年10月25日(日)に、地元仙台は「日立システムズホール仙台・交流ホール」で開かれたWUG!の同人誌即売会イベント『同人誌即売会やらせてください!in仙台』にサークル参加させて頂きました。新刊『ミリオンアート・ウェイクアップ!〜実波と菜々美と未夕が石巻に行く小説本』を頒布。詳しくはこちらの記事より
 イベントのレポはこちら。
 新刊のBOOTH様での通販ページはこちら。

 ◇◇◇

『暗闇の中で灯す物語と文明のアカリ』

 Pixivとの提携サービスBOOTH様にて、コミックマーケット・イベントなどで頒布させて頂いた同人誌既刊の通販窓口を開いております。『魔法使いの夜』『Fate』『ひぐらしのなく頃に』二次創作やオリジナル小説などなど。よろしくお願いいたします。↓

Language×Language同人誌通販/BOOTH

 ◇◇◇

DlXVkKaUYAAB8oO

 2018年9月2日(日)「レインボーフレーバー19」にて頒布されましたTJさん(ブログTwitter)主催の平成ファイナルなコンセプトアンソロ『平成プリキュア対昭和ライダー アンソロジー大戦』に二次創作小説を2P寄稿(僕は『フレッシュプリキュア!』と『仮面ライダーブラックRX』のクロスオーバーを書きました)しております。詳しくはこちらからよろしくです。また、通販ページはこちらから。

 ◇◇◇

dicapreantholo

 2015年10月4日(日)「レインボーフレーバー13」にて頒布されたTJさん(ブログ)主催のプリキュアシリーズ十世代記念アンソロ『PRECURE 10TH ANTHOLOGY ディケイド&オールプリキュア ANTHOLOGY大戦』に小説を2P寄稿(僕は『スマイルの世界』担当!)。特設サイトはこちらをよろしくです。また、通販ページはこちらから。

Special Advertisements

・2018年10月24日(水)発売


→当ブログの『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』の感想

 ◇◇◇

→2018年12月5日(水)発売


 当ブログの劇場で観てきた時の感想↓

リズと青い鳥の感想〜伝わらないまま美しい時間を生きる(ネタバレ注意)

 ◇◇◇

・『ハナヤマタ』の浜弓場双先生のアイドル漫画


 管理人のお仕事記事×7。↓

recommend-yuri5-2010nendai_eyecatch

2010年代の百合漫画おすすめ5選!『やがて君になる』もWEB漫画も紡ぐ多メディアで百合が編まれた時代の注目作をご紹介/マンガフル

recommend-yuri5-2000nendai_eyecatch

2000年代の百合漫画おすすめ5選!『マリア様がみてる』で花開く百合隆盛期の注目作をご紹介/マンガフル

recomend-school-resort_eyecatch

『すくりぞ!』の読むとホっとする学校リゾート化コメディの魅力とは?6人の登場キャラと心に余裕ができるゆるやかな話をご紹介/マンガフル

recomend-chikanoko_eyecatch

百合漫画『ちかのこ』の読むと幸せになれる異種族同居コメディの魅力とは?登場キャラと日常と非日常を巡る不思議なお話をご紹介/マンガフル

colum-dragonball-douzoku _eyecatch

ドラゴンボールは「同族殺し」に囚われた者達を悟空が自由にしていく話であると考察してみる/マンガフル

recommend-yuri-jogakuen_eyecatch

百合漫画で女学園ものおすすめ5選!伝統ある学舎で紡がれる特別な関係を描いた作品を紹介/マンガフル

180405fruittartenty

漫画おちこぼれフルーツタルトを登場アイドルのダメ可愛さと共に紹介/マンガフル


管理人の「ほしい物リスト」

→Amazonさんの「ほしい物リスト」について初めてという方のための、「やまなしなひび」さんのイントロダクション記事〜Amazonの「ほしい物リスト」を公開する際&公開している人に贈る際に気を付けたいこと

『薄暮』プロジェクトを応援中

 山本寛監督の、(東日本大震災後の)東北(を舞台とした)アニメーション作品三部作。
 岩手県大槌町を舞台とした『blossom』。宮城県仙台市などを舞台にした『Wake Up, Girls!(感想)』。そして今回ラスト三作目となる福島県いわき市を舞台とした『薄暮』……というプロジェクトを応援中です。

 「CAMPFIRE」でのクラウドファンディングのサクセスおめでとうございます〜。

山本寛オリジナル作品「薄暮」アニメ制作プロジェクト/CAMPFIRE

参考:アニメ業界ウォッチング第32回:“自分の創作の原点に立ち返りたい”――いま、山本寛監督が「薄暮」をつくる理由/アキバ総研

参考:『薄暮』制作のクラウドファンディングに参加しました

『Wake Up, Girls!』応援中

 2014年1月劇場公開&TVシリーズ放映開始〜3月まで放映していた地元仙台が舞台のアイドルアニメ&リアルアイドルプロジェクト『Wake Up, Girls!(ポータルサイトニコニコチャンネル聖地仙台舞台散策)』、TVシリーズ第一期&続・劇場版まで応援しておりました。

 まずは第0話相当の『劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』』を!

 ◇◇◇

●キャラソン発売中


2014年の仙台でのライブレポはこちら

●Blu-ray劇場版〜TVシリーズ全6巻発売中


劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』Blu-rayの感想はこちらEnglish text第1話の感想第2話の感想第3話の感想第4話の感想第5話の感想第6話の感想第7話の感想第8話の感想第9話の感想第10話の感想第11話の感想第12話(最終回)の感想はこちら

→七人の前日譚がシリーズ構成の待田堂子さん書き下ろし小説で発売。当ブログの小説版『Wake Up, Girls! それぞれの姿』の感想はこちら


仙台(及び東北)に経済循環をと画策しはじめて久々に全話感想書きました。2014年はアップデート版の復興をはじめたい......。ブログに感想書いている方おりましたら、気軽にTBください。

WUG!雑記はこちら(色々書いております。)

ブログメニュー
有料コンテンツメニュー

●コミュニケーションのために知っておきたい「言葉」の基礎知識(リンク切れ中)
→言語学で修士を保持している管理人による本格学習コンテンツです。

月別過去ログ
Googleでブログ内を検索
Google
Web ブログ内検索
ランゲージダイアリーへようこそ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Advertisements@Google

管理人、相羽へのコンタクト

▼Twitterアドレス(全ブログ/サイト兼用)

 http://twitter.com/
sabishirokuma


 短い文章更新件コミュニケーションツールはTwitterに移動中です。フォロー歓迎です。また、僕のつぶやきだけまとめてあるページはこちらとなります。

▼他、WEB拍手でもご連絡頂けます。
WEB拍手
メールフォーム

▼お仕事の依頼などはGmailへ

 文章を書くのが得意です。小説、WEB記事の依頼などお待ちしております。↓

 aibayuji<アットマーク>gmail.com

AmazonさんのKindleストアで販売中の電子書籍第二弾です

●2013年10月19日(土)、Kindleストア「絵本・児童書 > 読み物」カテゴリで7位感謝!


 Kindle実機はもちろん、iPhone、iPad、Androidなどの、各種スマートフォンやタブレット端末のKindleアプリ(無料)で読んで頂けますので、ご購入頂けたら幸いです。

 販売開始時の記事はこちらとなっております。

AmazonさんのKindleストアで販売中の電子書籍第一弾です

 Kindle実機はもちろん、iPhone、iPad、Androidなどの、各種スマートフォンやタブレット端末のKindleアプリ(無料)で読んで頂けますので、タイミングが合った時に購入頂けたら幸いです。



 販売開始時の記事はこちらとなっております。

リンクありがとうございます



●当ブログはTOP、個別記事を問わず原則リンクフリーです。

メルマガを配信しております。

 まぐまぐさんの方で、300部ほどのメールマガジンを数年間発行させて頂いております。フリーで登録できますので、よかったらどうぞです。

 制作した電子書籍の販売など、個人規模での「創作+収入」の活動に興味がある方は是非。

ランキング

 「アルファポリス」様のランキングに参加中。

アクセス解析


ブログTOPへ戻る
  • ライブドアブログ