「驚かねェな」(黒鋼)

 原作でも好きだった、黒鋼のみならず小狼もファイの「ただものじゃ無さ」を見抜いており、そんな小狼を黒鋼も認めるシーン。この認め方がくっつきすぎず、離れすぎずの微細な関係って感じで好き。この微細な関係はファイ→小狼でも描かれます。

 「小狼君は大事な用があるんだよ」(ファイ)

 この、ファイの既に小狼君を認めてる台詞も好き。くっつき過ぎず、でも既にファイは高く小狼のことを買っています。こういう男性同士の関係には憧れます。

 で、次回、黒鋼とファイが無言で小狼のことを高く買う、原作名台詞(&シーン)の、

 「まだやらなきゃならないことがあるのに死んだりしません」(小狼)

 かな。原作では静止画のような絵に台詞を太字強調という演出でしたが、アニメ版ではどういう風に表現されるのか楽しみ。

◇今回は

 先週原作ブレイクした分、ビックリするほど原作通りでした。そんな原作の中でコーラスで盛り上げるクライマックスシーンに選ばれたのは小狼の炎の巧断発現シーン。燃えます(絵的にも燃えてます)。そうだよね、原作ではファイがプリメーラにやさしく声かける所が見開き扱いだったけど、そこをコーラス付きで盛り上げるのは何か違うもんね。

◇My巧断とマイク

 ダジャレかけてた?アニメ版で音声にしてもらって初めて気付いた(笑)。


NHKアニメーション 「ツバサ・クロニクル」 オリジナルサウンドトラック Future Soundscape I (初回限定盤)
NHKアニメーション 「ツバサ・クロニクル」 オリジナルサウンドトラック Future Soundscape I (通常盤)


ツバサ 10―RESERVoir CHRoNiCLE (10)
XXXHOLIC 6 (6)
TV ANIMATIONツバサ・クロニクルOFFICIAL


このブログの投票にご協力下さい。人気のブログを探すならコチラ、人気BLOGランキング