ブログネタ
本好きのくだらない日常 に参加中!
カブトキューピー  思いもよらず姉上が帰省してくれたんで、普通に仕事して過ごすなんて言ってましたが、がっつり休息できた有意義なGWになりました。写真は「子どもの日だから……」って姉さんが昨日折りまっくった兜。無性にかぶせたそうだったのでキューピーは僕が提供しました。
 大学時代に誕生日プレゼントに級友から貰ったキューピーです。バースデープレゼントにキューピー一体ってどういうことよとたまに思いながら大事にとってました。

 ◇

 姉上、甥っ子付できたんですが、甥っ子可愛いの。「竹の子」って言えないの!「たけこのこ!」ってなるの。「男の子」も言えないの!音声学を勉強したことがあるあいばさんは「語尾が『のこ』だと」言えないという仮説を立てたんだけど、「杉の子」とか「電のこ(電動のこぎり)」とかは普通に言えるの。謎だ。

 ◇

 姉さん、甥っ子が幼稚園に入園して自由時間ができたのを期に、パワーヨガを始めたらしい。優雅な身分だな!っていうか流行にのってるな!でも面白そう。僕はまだそこまでの時間を捻出できる環境にないので、是非姉上にヨガマスターになって頂いて直接自宅で教えをこいたいです。

 ◇

 日頃から「こういうことがしたい」、「こういうことに興味がある」と言い続けてると、不思議とチャンスや有意義な情報はやってくるもので、今日はMネコさんから、

少女小説から世界が見える

 という書籍があるとの情報をメールで貰う。

 アカデミックに少女小説を語った本ないかなーと探してたので、すげー興味深いです。一段落したら手に入れて読んでみよー。Amazonの「BOOK」データベースより引用。

---------------------------

 ジョー、ペリーヌ、セーラ、アン、ジュディ、いつの時代も女の子は懸命に生きていた。若草物語、家なき娘、小公女、赤毛のアン、あしながおじさん…世界中の少女たちに100年以上読みつがれてきた“少女小説”を今、歴史のなかにおきなおすと、未知の物語が見えてくる!!あの頃夢中になった物語に隠された真実とは?“少女小説”の系譜をたどりなおす、新たな試み。

---------------------------

 ギャー、もろに今の僕の興味ど真ん中だ!これは楽しみ楽しみ!


現在の人気blogランキングをCHECK!