ブログネタ
おすすめの本 に参加中!
 三田誠広『永遠の放課後』を求めて大型書店へ。「永遠の……」まで目に入って、これか!と思って手に取ってみたら……
森絵都『永遠の出口』

 だった罠。

 でも、え、森絵都さん(僕のNo1フェイバリット児童文学作家の方です)初の大人向け青春小説?そんなのあったの!とそのままレジに持っていきそうになったんですが、いかんいかん、今結構積んでる本あるから、せめて『丘ミキ』を読破してからにしよう、というか、買いにきたのは三田誠広の『永遠の放課後』だった……と思い直して本棚に戻しました。

 結局、三田誠広『永遠の放課後』は見つからず。おかしいなーAmazonでは23日発売ってなってたんだけどなー。というか現在在庫切れになってる!
 これは、売れてるのか、期待値が低くて出荷数が少ないのか(実はまともな販促を見たことがありません・゚・(ノД`)・゚・)

 余談ですが、森絵都さんは前に児童文学誌で拝見したんですが非常にお美しい方だったりします。天は二物を与えられましたわ。

 ◇

 夏アニメは仙台は全滅と判明。『貧乏姉妹物語』も『無敵看板娘』もやりませんし、そもそも深夜アニメ自体をやらない勢いです。せめて『涼宮ハルヒの憂鬱』の後番組だけでも見よう!と思ってたんですが、今日地方版のテレビ誌をチェックしてみたら、ハルヒの次の週からはその枠自体が消滅していて放送終了時間が早まってたというオチでした。東北に深夜アニメなどいらん!という勢いです。それに比例してオタクの全体数も少ないかどうか誰か統計取ってみて下さい。

 しょうがないんで、夏は現在のハルヒ感想枠の時間を使って、『マリア様がみてる』アニメ版か『無印プリキュア』の未見分をレンタルで借りてきて感想書こうと思います。少女創作ブログの方に力を入れる感じ。夏の間に200アクセス/DAYくらいまで持ってきて、秋の『マリア様がみてる3rdシーズン』OVA刊行開始を期にスパークさせる計画で。

 ◇

 それにしても、今日行った本屋の「夏の読書コーナー」に『マリア様がみてる 子羊たちの休暇』と『マリア様がみてる 真夏の一ページ』の2冊だけがちゃんと置いてあったのは嬉しかった。○ールの紀伊國屋には「分かってる」店員さんがいらっしゃるよ!

 ◇

 マリみてWEBラジオ最新回の感想も書いてます。こちらからどうぞ。

三田誠広『永遠の放課後』

→昔書いた僕の三田誠広トーク記事

森絵都『永遠の出口』


現在の人気blogランキングをCHECK!