ちのしあわせ家族第5話こちらよりどうぞ。

 海ちゃんドジっ娘スキル発揮!(←誤読感想です)
 ◇

 ちょ、海ちゃんはイズちゃんとイチャイチャしてればいい派の僕はどうすれば……!

<普通の感想>
●やっぱり今回はちょっと暗いものを背負った者同士(海ちゃんとムトくん)の対話のお話。
●ムトくんいいヤツ。
●本当に使命とやら第一の原理主義者だったら、尾行・監視云々のリスクを犯してまで海ちゃんの所に行くはずがないので、やっぱりイイ奴。
●地味に、まだまだ後半で回帰点として機能するような伏線張りパートなのです。今回のムトくんの語りとか覚えてると良いよ(たぶん)。「使命」か、「羽佐間家との関係性」か……という二種相克展開へ繋がっていくのを示唆させつつ、まだ淡々と、過去を小出しに挿入することによるムトくんにとっての「使命」の方の重要性の描写、それと同格に形成されつつある「羽佐間家とムトくんの間の人間関係」の重要性とを描写してる段階なのだと思われます。
●そして、恋話。何━━━(゚Д゚;)━━━ッ
●されどラストシーンより、イチャイチャ姉妹が崩壊しなくて良かった。
●本当に良かった。
●今回はムトくん視点での進行と海ちゃん視点での進行の切り替えが上手かった点に星3つ!

前回の感想へ

世の中もう少しイチャイチャ姉妹の話題が広がれば明るくなると思ってる方御用達の創作サイト→「Cサイド