今週の「魔法先生ネギま!」タイムリーマガジン掲載分ネタバレ感想、173時間目「endless death study」の感想です。
 陽光に照らされる明日菜とエヴァの場面は綺麗。
 ◇

 エヴァに明日菜が試練をやり通せた動機を聞かれて答える場面で、ネギ、刹那、エヴァ3人の「悲劇的な過去」を回想してるのが熱い。明日菜の解答は、解体すれば、そんな「悲劇的な過去」を背負ってる連中とも同格の「友だち」でいるために、諦めるわけにはいかなかったから。本当は明日菜自身が資格として「悲劇的な過去」を持ってるワケですが、明日菜にその記憶が無いために、悲劇的な過去の共有を免罪符にして「可哀想な者同士の集まり」としての「友だち」関係を構築するのでなく、もうちょっと前向きな意味合いで皆と(特に今回はエヴァと)「友だち」たらんとする構成になってるのがイイです。勿論明日菜自身の悲劇的な過去にまつわる救済も仲間の手によってなされるんでしょうが、それと同時に、「悲劇的な過去」組を救済するのは明日菜自身という流れのお話を予見させます(太陽光の演出とか、モロにそんな感じ)。特に、エヴァの救済役は、109時間目「悪い魔法使いの物語」の「今からだって全然遅くないよエヴァちゃん。幸せになる権利は誰にだってあるんだから」と、今話の明日菜の「エヴァのこと嫌いじゃない」発言の場面より、明日菜で確定という印象です。

 他、ピコポイント

●刹那の指をちゅーちゅーする木乃香

 木乃香は天然でこういうことやってるのか、刹那が抱いてる自分への百合的感情を知っていて、腹黒く意識的にもてあそぶ感じでやってるのか、小一時間悩む。キーワードマーケティングやってる身から無駄に調べてみたんだけど、WEBでの月間検索回数、「木乃香×刹那」は211回、「刹那×木乃香」は109回。やはり、世間的にも攻めは木乃香?

●カモくんによるネギへの好意度ランキング

 やっぱり、古菲はランキング高いんですよ!その事実を、読者向けにはあからさまに「分かるんだけど伏せてる」現状。これは、やはりネギと結婚するのは古菲説・通称クーネギ説が来るとしか!

●エヴァさまは黒ロリ派

 たまたまじゃなく、こだわりを持ってゴシックロリータ着てたんだ。

●裕奈オチ

 ここ数話のサブタイに「study」とついていたということで、大まかには夏休み編に入って皆「成長している」というのを描いてきたここ数話だったワケですが、ラストは裕奈の胸も成長していたという完璧なオチで締め。赤松先生の日記によると、裕奈の巨乳化進行中設定は後付けらしいのですが、この調子なら、裕奈のアーティファクトは牛関係でいいんじゃないでしょうか。

→アニメ

ネギま!? 3 SP

→牛化中娘がセンター

ネギま!パーティーBookネギパ! 9 (9)


現在の人気blogランキングをCHECK!

前回の感想へ次回の感想へ
クーネギ推奨!ネギと結婚するのは古菲説・まとめへ
「魔法先生ネギま!」マガジン感想のインデックスへ
『魔法先生ネギま!』/コミックス感想のインデックスへ