「聖闘士星矢冥王神話」と「範馬刃牙」だけですが、本日発売の少年チャンピオンのネタバレ感想です。
 ◇

●聖闘士星矢冥王神話

 車田御大のテンションの変わってないっぷりがメタに可笑しかった。

 敵キャラが「こ、この小宇宙(コスモ)は!」とか、どんだけ聖闘士星矢なんだと。いや、聖闘士星矢なんだけど。

 瞬のピンチに一輝降臨は問答無用で燃えるものがある。「神に向かっても、とりあえず鳳翼天翔」という一輝のノリが好きなので、これは次週見物。車田御大なので、当然次回は見開きで鳳翼天翔でしょう。

●範馬刃牙

 原始の身体能力に対して、技術としての格闘技こそ進化という落としどころっぽいので、何らかの速度系必殺技(技術)が決め技になりそうな雰囲気。克巳好きとしては、真・真マッハ突きで決めて欲しい。刃牙なら身体へのダメージがデカ過ぎるという欠点を克服したヴァージョンを炸裂させてくれそうな。裂戦〜克巳戦ラインの話も、技術の進化の過程として上手く話に取り込めて綺麗にまとまる気がするのですが。最大トーナメント決勝の、「刃牙もマッハ突きが使える」という描写も伏線になりつつ、全てをハイブリットに取り込む刃牙が原始の身体一点特化のピクルの思想的カウンターにまでなるという。もうこれしか!