相羽です。
 震災などもあって延び延びになっていましたが、本日は去年の冬コミ(C79)で頒布したコピー誌の、自家通販受付の連絡です。

 今回はPDFのデータ版も用意致しました。

 追記:申込受付を終了致しました。
 ◇◇◇

110428/冊子版

●コピー誌『振り子と架け橋と極点<準備号>』
内容/
・漫画『真夜中のクワドラブル プロローグ』(既にpixivなどで公開してるもの)
・小説『夢守教会 第五話 孤獄の塔 冒頭部分』
・批評文『2011年への術語集』
・他、イラスト、コラム、など。
ページ数/28P(表紙裏表紙部分含む)

 で、今回コピー冊子版は本体200円+送料80円となります。送付はクロネコメール便が有力ですが、ゆうメールの場合もあります。その場合も送料は変わりません。

 銀行振り込みのみで対応で(ジャパンネット銀行/楽天銀行(旧イーバンク銀行)/ゆうちょ銀行に対応)、振り込み手数料は申し訳ないですがお客様負担となります。

 また、申込先着5名様にまで、以下のような手書きボールペン絵おまけカードを1枚封入させて頂きます(絵柄はランダムで封入になります)↓

110428/おまけカード

 さらに、申込先着10名様までは、手描き鉛筆画付きペーパーも付けさせて頂きます。これは大袈裟なものではなく、いつも封入している印刷のペーパーのようなものが現在震災でプリンタなどがまだ壊れていて難しいので、気持ちだけ10名様に手書きで付けさせて頂くものです。鉛筆画はリクエストがあればお受けいたします(基本僕のオリジナル作品のキャラ1人で。画力はあんまり期待しないで下さい(>_<))。そして申し訳ないのですが、今回は先着10名様以外は、冊子だけ味気なく封筒でどんと届くという形にさせて下さい。ちょっと、色々準備する機材がない状態でして。

 そんなに申込はないかと思いますが、冊子版は既に作ってある分までの受付という形にさせて頂きますので、定数に達した場合は期間中でも受付終了にさせて頂く場合もある点をご了承頂けたらと思います。

 また、僕の既刊一覧はこちらのショッピングカートのページで見られますので合わせて申込みたい場合は備考欄に書いて頂ければ、送料は同じで受け付けさせて頂きます。

 ◇◇◇

 また、今回はデータ版(PDFファイル)も用意させて頂きました。iPadなどのタブレット端末をご利用の方など、こちらもお申し込み頂けたらと思います。

 簡単にですが、PDF版をiPadで見た動画も撮ってみました。(画面揺れて見づらいですが)↓

http://www.unitedlanguage.jp/
contents/11/110428ipad.mp4


 僕なんかは最近はテキストを読むのはiPadでがかなり紙の書籍に迫ってきております。

 データ版の料金は100円になります。入金後、メールにてダウンロードURLをお知らせする形でのお渡しとなります。

 また、データ版をお申し込み頂いた方全員に、おまけのZIPファイルも付けさせて頂きます。

 絵を本格的に描き始めた2009年の後半から震災前くらいまでの、相羽の鉛筆絵、ボールペン絵、ラフ、練習画などを詰め込んだ(基本jpegファイルです)もので、200枚ほどの画像ファイルが詰め込まれているものです。

 コンテンツとして楽しむというよりは、ファイル名に年度と日付が付いてますので、1年半くらい描いてるとこんな感じで進捗していくんだな感などを見て頂けたらと思います。ブログなどで公開してないものも結構入っております。

 こんな程度の落書き詰め合わせファイルになりますので↓、

110428/おまけZIPサンプル1

110428/おまけZIPサンプル2

110428/おまけZIPサンプル3

 あくまでおまけ程度に捉えて頂けたらと。

 ◇◇◇

 全て、申込期間は、

 2011年4月30日(土)20:00〜5月14日(土)23:59

 となります。例年の五月病対策キャンペーン相当の企画になりますね。



追記1:申込フォームを設置致しました。こちらからよろしくお願い致します。↓

振り子と架け橋と極点<準備号>』申込フォーム>>
→受付を終了致しました。

追記2:連休(GW)の期間と重なりますので、冊子版の発送は基本的に(ペーパー制作の期間込みで)連休明けになる点をご了承頂けたらと思います。<(_ _)>



 ではでは、本日はこれにて!

   相羽