ブログネタ
日記 に参加中!
 普通の日記です。
 ◇◇◇

 最近ではジャンヌ・ダルク関連の本と、奈良時代・平安時代関連の本を集中して読んでいます。どちらも趣味と実益を兼ねているつもり。

 奈良時代・平安時代辺りは、大陸との交流史としての日本の起源をさぐった場合、エッセンスが詰まってる気がするから、という感じかなー。震災と原発問題で東日本は長期に渡ってダメージが続くので、しばらくは西日本中心に色々と考えてみる感じです。

 もともと東日本が国の中心地になったのは江戸時代の徳川幕府以降でそれほど普遍性があるとも言えず、もっと昔は西日本が中心地だったのには、それこそ地理上の有意味な理由があったかと思います。特に大陸との交流上は、地理的にも近いとかですか。

 地政学上中国・東アジア地域が大きな意味を持ってくるこれからですので、改めて学び直したい部分です。若い人は、興味関心がある言語をやるのが大事なのは言うまでもないですが、特に強いポリシーとかないならば、最初の第二言語強化は英語よりも中国語を優先するのもこれからの一つの選択肢かと思います。僕はもう半分英語を頑張っちゃったんで、まずはそっちをしっかり強化してからという感じですが。

 ◇◇◇

米の債務、上限到達 緊急措置で資金確保/asahi.com

 今ひとつまだ国内の報道は小さい感じですが、僕的に最近の最重要ニュース。微妙に上の話題とも繋がっています。

 まだ猶予的期間があるので分かりませんが、史上初の米国債デフォルトが起こった場合……ということの意味を考えてみて欲しい所。

 ◇◇◇

 あとは最近良かったと思った雑誌記事を二つ紹介しておきます。

 『週刊ダイヤモンド』の方は少し古いですが、Facebookに関する良い特集記事。国際規模のSNSの今と、あと現在伸びてる企業の勤務形態なんかに興味ある方にお勧め(Facebook社の環境が取材されている)。自分の職場とのあまりのギャップにダメージ受けるかもですが。

 『すばる』6月号の方は、中沢新一氏の震災や原発を絡めた文明論のような論考を、日本語が読める方にはみんな読んで欲しい感じです。次号に載るという後編も個人的にはとても楽しみにしています。

週刊 ダイヤモンド 2011年 1/29号 [雑誌]
週刊 ダイヤモンド 2011年 1/29号 [雑誌]

すばる 2011年 06月号 [雑誌]
すばる 2011年 06月号 [雑誌]