ブログネタ
日記 に参加中!
 5月のまとめ+6月序盤のチェックリスト的な日記です。
 ◇◇◇

 5月はめずらしくライトノベル読んだり新規漫画を開拓したりしたと思います。ライトノベルだけで月5冊は中々行きそうで行かない冊数です。ベストは文句なく4年間待ちましたな谷川流『涼宮ハルヒの驚愕』上下巻(感想)で、次点でツボったのが田中一『この中に1人、妹がいる!』(感想)でしょうか。最近のライトノベルの潮流を肌で感じるべく、「書店の本棚でピンと来たのを一冊買ってみる」というコンセプトで選んだのですが、「うっかりなんてラノベを選んでしまったんだ……」感を抱きながら始終読み進める体験でした。妹なら雅派でした。

 漫画も随分新しく読みましたが、一つあげるなら笠井スイ『ジゼル・アラン』(感想)で決まりですかね。古き良き英国と少女性の世界観。まだ1巻を隅々まで眺めて満足しています。

 あとは個人的にずっと好きだった仙石寛子さんの短編集『背伸びして情熱』(感想)で、これは時々描いてるみたいなので今後は雑誌「まんがホーム」もチェックしますし、もう一冊出てる短編集も近いうちに購入しようと思っております。

 ◇◇◇

 私事的にも、余震に原発にとまだまだしんどい東北地方ですが、4月頃の出来事として父親が退職を迎えたというのが我が家的にはあったので、少しずつ介護オンリーではなく外に出る時間も持てるようになってきたというのがあります。

 そういったきっかけで、5月のテキストは結構外でiPad何かで書いてたものが多かったのですが、そういった少しフリーになった時間をどういう仕事に使っていくかは、また機会を見て報告させて頂きます。このブログの読者さんの中でも、結構役立つと思って頂ける方がいるであろう企画のようなものがそのうち発表できるかもしれません。

 ◇◇◇

 続いて6月序盤の予定リストをちょこっと。


6月2日(木):雑誌「まんがホーム」

 仙石さんのが載ってると嬉しいんですが。あと個人的に4コマ漫画研究したくなってるので、ちょっと参考図書も兼ねて。

6月3日(金):夏コミ(C80)当落発表

 今の東北の状況だと僕もどうなるか分からないんですが、選択肢の広がりとして受かっていたら嬉しい所。

6月4日(土):雑誌「ジャンプSQ.」(公式サイト

 「GATE7」と「ToLOVEる-ダークネス-」を中心にチェック中。

6月6日(月):雑誌「月刊少年マガジン」(公式サイト

 震災で毎月感想は途切れてしまいましたが(雑誌の入荷が非常に遅れたので)、「修羅の門第弐門」を中心にチェック中です。そろそろ浮嶽とか見たいですね(ボクシング編好き)。

6月6日(月):雑誌「すばる」

 中沢新一の震災論考の後編が載ると思うのでチェック。

6月6日(月):松本ひで吉『さばげぶっ!』1巻

 気になってた「なかよし」連載漫画。少女漫画もコツコツ読んでいきたいです。あと個人的に一人「80年代の少女漫画」ブームで、バイブルの山内直美『雑居時代』を読み返したりしていたのですが、他の姉経由の80年代少女漫画にも手を出したい所。唐突に80年代レビューとか始まったらよろしくお願いします。前原滋子『BGMはいらない』とか読み返したいなー。


 ◇◇◇

 6月は講座『Business&Creation(B&C) Quadrant Flow』(こちら)での発信が増える予定です。前回配信時のショートメールコンサル、ポツポツお申し込み頂いて既に少しずつ返信もしておりますが、まだ受講者全員というレベルでは申込がないので、受講者のみなさんは遠慮無くどしどしメール下さい。6月前半くらいまでですので、お忘れなく。

 あなたのフリーコンテンツ(集客用)と有料コンテンツ(収益用)に関してメールを頂いて、僕がアドバイスするという企画です(受講者の方専用で無料です)。新規で申し込んで下さった方も6月前半までは受付ますので、相羽に個人ビジネスについて聞いてみたいという方など、ふるって新規お申し込みお待ちしております(^_^;

 ではでは、今回はこれにて!