130528shirokuma

 xaviさんが撮影に成功したシロクマの置物の写真。長年プロフィール画像をシロクマアイコンで頑張ってる身としては、心惹かれるものがある佇まいでした。

 地道な交渉の結果、僕の判断でブログとかに使っていいという許可が出たので、今後時々使っていきたいです。ええ!? このタイミングでこの写真!? みたいな感じで、油断した頃に現れる感じで使っていきたい。
 ◇◇◇

 『進撃の巨人(アニメ公式サイト)』にハマり始めてるのですが、エレンやミカサはもちろん魅力的なれど、やはり巨人が良い。

 より感覚的には、強大な巨人に脆弱な人間が立ち向かっていく感が良い。コミックス第1巻の表紙、アニメならオープニングの「紅蓮の弓矢♪」の所のあのカットですよ。いや、これ勝てないだろと。

 漫画も読んでて、「無理、これは勝てない」とつぶやきたくなる心情です。そして、そんな強敵に勝利する快感を期待して読み進めていくと、勝てるっていうか、やっぱり巨人に食べられたりしてるし。「やはりこれは勝てない……」とつぶやきたくなる心情です。

 それでもあえて向かって行く絵に、なんとも言いようのない高揚を感じるのではと。普段は穏やかさや柔らかさを志向したい身の上なのですが、こう、生物として生存をかけて立ち向かっていかないとならない時はあると、眠りかけていた闘争本能を刺激する感じです。熊が鮭とってる写真とか好きなんですが、ああいうのを思い出す。

 あと『聖闘士星矢Ω』の新オープニングで、なんか棒とか持った敵が集団で襲ってきて、光牙たちがそれに向かって走っていく場面とかも最近好きなんですが、これ何かバトル願望でもあるのかな。相撲に例えると、僕が寺尾だとして、小錦に張り手で向かって行きたい、みたいな。この例え、世代的に伝わるのだろうか。世代以前に、相撲にある程度詳しい人がここを見てる可能性が低い。

 ◇◇◇

 本日は母上がデイサービスに行く日なので、日中少し休みモードで、夜から英語教えてきたりしようと思います。

130528shirokuma