ブログネタ
スクスト(スクールガールストライカーズ) に参加中!
 現在の我が部隊。

150505schst
(画像は『スクールガールストライカーズ』より引用)

 スマートフォン用ゲーム、『スクールガールストライカーズ』、通称『スクスト』のプレイ日記です。ゲーム本体のダウンロードなどはこちらの公式サイトから。↓


スクールガールストライカーズ 【スクスト】 | SQUARE ENIX


 まずは前回四月の「協力戦」の結果から。

 総スコア199956、ランキング24257位という結果で、目標としていた「UR確定ガチャ補助券」がもう一枚貰える21000位以内には、ランクインできず。残念。

 今回の21000位のスコアボーダーは264910なので……
 もう6万5千スコアほど上乗せしないと到達できなかったことに。ちなみに四月「協力戦」時の我がチームの総ATK数(スコア獲得量と相関)は18万ちょっとくらいの状態でした。このくらいの戦力だと、中々2万位の壁を突破するのは難しい感じでしょうか。

 小説の校正なども頼んでるけど、「協力戦」時はフレンドとしてレイドオブリとも戦ってくれてる燕。さん(僕よりは全然レベル高い)によると。






 URメモカ(超強い超レアな武装)なしで総ATK35万超えを目指すとなると、僕の場合メンバー五人のメインメモカ&サブメモカは既に全てSRなので、SR限突回路(SR武装をさらに強化できるようになる)が大事になってきそう。加えて、特効SRメモカ(「協力戦」の期間だけATK値が跳ね上がる)がゲットできるかが、ポイントになると。

 また、スコアを稼いでいくにあたって、自分のホームでレイドオブリと戦い続けた方が良いのか(戦い続けてると、出てくるレイドオブリのレベルも上がって獲得スコアのパーセンテージも上がってくる)、ある時点でフレンドの救援とかに行ってスコアを稼いだ方が良いのか(獲得スコアはレイドオブリのレベルと相関するので、フレンドが戦ってるレイドオブリを攻撃した方が獲得スコアが多い場合もある)について、「協力戦」期間中に燕。さんとRubyGillisさん(ブログ)とこんな会話をしたりもしました。




 変項が沢山ありますが、わりと数学で割り出せそうでもあります。そこまでガチで計算したりはしないのですけど。

 ただ、僕も「協力戦」最終日の後半は、もう目標の2万1千位に入るの無理っぽかったこともあり、自分のホームのレイドオブリじゃなくて、燕。さんとRubyGillisさんのレイドオブリの救援に向かって、四倍攻撃で葬り去ってたりしましたよ。

 燕。さんが言ってる「救援で100万超ダメージを入れてくれる人」の中には、終盤の僕の四倍アタックも入ってるものと思われますw。


 終盤、僕が四倍攻撃でRubyさんのレイドオブリを二体ほど葬り去ったりしておりました、役に立ったようで良かったですw。

 僕的に、四月の「協力戦」の戦果としては、たくさんたまったレアガチャ券でレアガチャを引きまくった所、蒼井雪枝(あおいゆきえ)さんの究極変身SR「≪究極≫永遠のアジュール」がゲットできたこと。

 よって、現在雪枝さんをパートナーにして育成中。究極SRも灰島華賀利(はいしまかがり)さんのものと二つになったので、総ATK数20万超えも見えてきました。

 そして、五月に入り、『スクールガールストライカーズ』は『FFXI』との大型コラボが開始。スクストも、元々スクエニが運営元ですしね。

 現在は白魔導士のコスチュームを集めるイベントに参加中ですが、FF世代としては(2〜9まではクリアしてる。思い入れが深いのは5、6)懐かし面白いです。またホーリーを唱え、トンベリやベヒーモスと戦う日々が訪れようとは……。

 とりあえず、元々召喚術使いの千年夕衣(ちとせゆい)さんがFF世界で召喚士コスチュームする展開は熱いので、召喚士SRはゲットを目指す所存です。

→特典として「第4話に登場する灰島依咲里、灰島華賀利、緋ノ宮二穂の桃山ひなせ先生デザインのオリジナルコスチューム「子供時代の服」メモカ+SR限突回路」をプレゼント!



→特典として「夜木沼伊緒&菜森まなの桃山ひなせ先生デザインの オリジナルコスチューム「ミニチャイナ(仮称)」メモカ+SR限突回路」が 期間限定で入手できるコードも付属



→前回:スクストプレイ日記その8〜四月の「協力戦」にて二頭身般若を狙い中へ
→次回:スクストプレイ日記その10〜イベント「パイレーツ・オブ・エテルノ 造船大作戦」に参加中へ
スクストプレイ日記の目次へ