53577453_p0
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

 相羽です。

 「歴史建造物擬人化×能力バトル×幼馴染」なオリジナル小説『非幸福者同盟』。本日は第十話「夏の雪明り」を更新です。
 今回は(400字詰原稿用紙で)50枚。一節一節は少な目の文量にしてますので、携帯やスマートフォンやタブレット端末でも、少しずつでも読んで頂けたりしたら幸いです。


 小説投稿WEBサイト「小説家になろう」様のこちらのページよりよろしくです。

 登場人物紹介&イントロダクションはこちらの記事から。


(ログインなしでも普通に読めるかと思います(感想や評価を付けるにはログインが必要))

 今話はここまでは書きたかったというお話。全十三話の作品なので、これにて残り、ラスト三話です。何とか最後まで書ききりたいところですが。できるかな?

 また、今回より最近リリースされた「Enty」様というサービス経由で、パトロンという名の月額少額支援者様を募集開始いたします。簡単に言うと、月額数百円程度、相羽の創作活動を応援しても良いよ、という方の募集です。

 海外だと既に「Patreon」というサービスがかなり成功をおさめて普及してるのですが、「Enty」様はそれの日本版を目指すというコンセプトの模様。

 ご支援頂いた額はまず第一に創作活動の豊穣化に使い、続いてありがたく相羽個人の生活費などにも使わせて頂く形になります。個人的には、まずイラストコンテンツの充実をはかりたいと考えています。集まった金額次第では、『非幸福者同盟』に毎回挿絵が入るとか、『妹の紋章』を全メインキャラクター分デザイン&イラスト化して再リリースとか、(目標として)可能なのではないかと思っております。(そして、究極的にはコミカライズを少しずつ進めたいという所まで「夢」としてはあります。)

 以下、「Enty」様の僕のページにリンクを張っておきますので、今回の第十話良かった・本日11月17日は相羽の誕生日らしいしお祝いしてやるか、などなどと思って頂けたりしたら、支援の方頂けたら大変に喜びます。↓


→「Enty」への登録はこちらから。

aibasshi

相羽のページ「S市(仙台市)小説シリーズ」/Enty


 インディペンデントで活動してる漫画家さんとしては有名なRebisさん(Twitter)も今回「Enty」さんを利用開始してみるということで、ちょっと連続ツイートも張っておきます。

------

------

 僕としても自分が上手くいくかどうか、「Enty」様がプラットフォームとして普及するかどうか、現時点では何ともいえないのですが、可能性の種は蒔いておいてみるか、といった心境です。

 自分で自分に支援してみた所、PayPal・Stripeを使ってるだけあって決済はスムーズでした。これからどのように進んでいくか未知数ですが(何事もそうですが)、個人や小規模クリエイターへの投げ銭or簡易ファンクラブ運営の敷居が下がったら有り難いという感想です。

 感覚としては、十年ちょっと前にブログ&Amazonアソシエイト(アフィリエイトサービスの先駆け)が出てきた頃の雰囲気を「流れ」としては感じてます。今回の試みがそのままうまくいくかはともかく、こちらの方向の流れに関してはアンテナを張っておきたいと思っております。

 ご支援よろしくお願いします!↓


→「Enty」への登録はこちらから。

aibasshi

相羽のページ「S市(仙台市)小説シリーズ」/Enty