相羽です。

 仙台、寒さもだいぶ本格的に冬だなぁという感じになってきました。体調崩し気味で、通常飲んでる薬の他に市販薬なども飲みつつ調整中。

 Twitterなんか見てると、不調を訴えてる人が多いです。一方で、仕事が忙しすぎて大変な人も多いです。年末は作戦は「いのちだいじに」でいきたいところです。

 さて、Entyさんに記事を投稿しました。今回は全体公開設定にしたので、パトロン(という名の月額少額支援者)の方以外でも見られます。↓


『ごちうさ(二期)』の主題歌「ノーポイッ!」をこれからも聴いてゆく/Enty


 徐々に、全体公開の記事と、有料支援者の方向けの記事とをバランスよく投稿していく形にする予定。
 会報という名のメールマガジン形式のまとまった読み物も準備を開始してますので、月額500円以上のコースがお勧めです。

 まだ一人も集まってないのを良いことに、目標到達金額の欄も調整。だいたい、これで落ち着いた感じでしょうか。まずは最初のストレッチゴールを目指したいところ。

 イラストレーターさんとかに発注する用途の金額が一定額可能になったら、少し考えているのは、二次創作の買い取りです。描いてくださった方は普通にブログとかPixivにアップしておいたままでよくて(権利は全部描いた人のもの)、僕が会報とかに掲載させて頂く際に少しお金払うというような形式。まだアイデア段階ですが、うまく機能すれば、僕は二次創作絵描いてもらって嬉しいし、会報で紹介もできて嬉しい。読者もテキストだけのコンテンツを受け取るよりは、絵付きのコンテンツが受け取れてうれしい。描いた人は、ほぼデメリットなしにお金を受け取れてうれしいと、win-win-win状態にもっていけるかも? と検討中。

 まあ、まずは月額支援しても良いかなというリワードの準備なので、会報の方作っていきたいと思います。あとはもちろん、土台となる物語の充実。『ひこどう』第十話の感想はまだまだ募集中ですよ!

 創作活動は、新作(『非幸福者同盟』とは別)の執筆が4Pほど。

 一方で、『カクヨム(公式サイト)』さんの「第1回カクヨムWeb小説コンテスト」に『ひこどう』を応募する気になってきたので、そっちもコツコツいきたい。

 一次選考は読者選考なので、二月末までにできれば弾丸を全装填(残り三話の執筆)して、投票期間の三月は連続更新とかでチャレンジしてみたい。

 何とか生きてる間は歩んでいこうと思います。今は、何とか残り一ヶ月ほどを乗り切って、蒼蒼な感じの人達との年末オフ会で、なんとか今年も生き延びられましたよ〜みたいな話をするのを楽しみに介護とか仕事とか一日一日生活してる感じです。Entyさんでの支援もよろしくです!↓

→「Enty」への登録はこちらから。

aibasshi

相羽のページ「S市(仙台市)小説シリーズ」/Enty