相羽です。

CVhPWoAUwAA1C6I
(八木山動物園より)

 気が付けばクリスマスも終わり、年末です。

 とりあえず今年の分の語学講師業の方の仕事は納めました。英語をたくさん教えた一年でありました。僕のメール講座形式の英語講座『表現者のための英語再学習』も何とか完結させられた年でした。こちらの方はまた販売窓口開けようと思ってるので、気になっていた方はもうちょっと待って下さいね。今年は、いきなり海外に行って来いと仕事で言われたとかいう話をよく聞きましたので、お役に立てると思います。

 ぶっちゃけ僕の仕事、電子書籍部門は現在赤字状態なので、語学部門で何とか生き延びていたという意味で、文章書くより英語教えてた方がメインだった一年か? くらいの勢いです。今年も、ほぼ素人レベルから、(分かりやすい基準であえてあげると)センター試験型で八割取れるレベルくらいまでレベルアップさせたりしておりましたよ。

 年末年始は、赤字の電子書籍部門を何とかしよう作戦を練る、もとい来年の小説作戦を立てたりしつつ、30日には東京に行ってオフ会してくるので、何か知見を得てきたい所。xaviさん(Twitter)とか与力さん(ブログ)とも会えるっぽい。
 ◇◇◇

 そんなこんなな小説の話、前々から話題にあげてた「KADOKAWA&はてな」さんの新小説投稿サービス、「カクヨム」さんがいよいよ、まずは投稿受付開始。↓





 現在は投稿する人が実験的に使える状態で、一般向けにリリースされるのは、Web小説コンテストの開始と同じ来年の二月末です。

 ちょっと使ってみましたが、表示ページの雰囲気は良い感じ。↓

kakuyomu1227

 これで、来年三月が読者投票期間の「第1回カクヨムWeb小説コンテスト(詳細)」に『非幸福者同盟』で参加予定です。ジャンルに「現代アクション」があるからね。超女王戦とか「現代アクション」だよね?

 現在、武器の貯蔵をしてる所です。幼少時に『ロードス島戦記』の頃から憧れだった角川さん(現KADOKAWA)に挑む時が来たのだと、全弾装填で挑みたいと思います。これで何も起こせなかったらもうしょうがないなと。シロクマ、討ち死に。

 ◇◇◇

 今年の小説活動は、オリジナルの『非幸福者同盟』こそ完結させられませんでしたが(残り三話までは来た)、TJさん(ブログ)のディケプリアンソロに参加できたのと、あとWUG!オンリーでWUG!石巻本が出せたのが、「形に残るものが出せた」という意味では良かったです。どっちも、これにて悔いなしという作品に出来たので、まだ買ってない人は年末だし、買って下さい(宣伝)。↓


・「ディケプリアンソロ」は、

dicapreantholo

 特設ページはこちら。

 通販ページはこちら。

・「WUG!石巻本」は、

wugishinomaki

 通販ページはこちら。


 この二作品は、人の縁がもたらしてくれた作品という点で、本当今年の『Go!プリンセスプリキュア』みたいな感じでした。

 ねがわくば、来年は自分のオリジナル作品でも、こういう縁の連鎖で何か色々良い感じになっていく(漠然!?)みたいなの起こしたいですね……。