――この世界を壊さずに、キミが生きていけるようにする。


 累計6万3千PV。執筆7年44万字。S市(仙台)を舞台とした「歴史建造物擬人化×能力バトル」小説『非幸福者同盟』、2020年ついに完結です!


【最終章のあらすじ】

 ネクロスの闇に「S市」が覆われていく中、真実大王ヴァルケニオンと「非幸福者同盟」の戦いは激しさを増していく。戦いの最中、ジョーはヴォストーク1号を完全解放し、世界とアスミの両方を救うための「代案」を開始する。


【最終章・公開日程】

(11月5日(木)より、毎週、月・木の週2回更新で完結まで駆け抜けます。)

【2020年】
11月5日(木):第265節(第262節)「広瀬川灯明邀撃戦線4〜虚海の彼方より」公開
11月9日(月):第266節(第263節)公開
11月12日(木):第267節(第264節)公開
11月16日(月):第268節(第265節)公開
11月19日(木):第269節(第266節)公開
11月23日(月):第270節(第267節)公開
11月26日(木):第271節(第268節)公開
11月30日(月):第272節(第269節)公開
12月3日(木):第273節(第270節)公開
12月7日(月):第274節(第271節)公開
12月10日(木):第275節(第272節)公開
12月14日(月):第276節(第273節)公開
12月17日(木):最終節公開(最終話「大楼閣と古の戦艦」・完)
12月21日(月):エピローグ(前)公開
12月24日(木):エピローグ(後)公開
12月28日(月):おまけ・エピローグ公開(完結)

(まぎらわしいですが、「カクヨム」様と「小説家になろう」様で最新節の数字が違うのは、「カクヨム」様版は作品冒頭に3節分「プロローグ」が追加されてるからです(+3節分になってる)。更新する最新節分のエピソード内容には、両者違いはありません。)

 ジョーとアスミの物語の結末、見届けてやって頂けたら喜びます。

08a13ea8
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

『非幸福者同盟』/小説家になろう

『非幸福者同盟』/カクヨム