「ignited-イグナイテッド-」100回くらい聴いてますが。(挨拶)

 ヤバイ、これ最高楽曲だよ。

 「変われることが怖くなる」

 から、

 「変われる力恐れない」

 へ変化していくんだ!カ、カッコいい!

 また、実は聞き取れていなかったサビの部分の歌詞も判明。

 「壊れ合うから動けない!」

 せ、切なカッコいい!


 えー、今日は休日で父親が休みということもあり、全般に僕的に余裕があったので、「マーケティング原理」読む→「ignited-イグナイテッド-」聴く→「マーケティング原理」読む→「ignited-イグナイテッド-」聴く→リピート……という優雅な一日を送っておりました。

 「マーケティング原理」めちゃめちゃ面白いよ!若いウチに是非とも読んでおくべき本です。

 その辺りは後でまた書くとして、これの序盤読んでてそう言えば大学入ったばっかりの頃に情報処理の授業でマーケティングの課題を一度やったことがあるのを思い出しました。

 「なんでもいいんで、マーケティングして一つビジネスプランを考えてレポートにまとめろ」みたいな課題でした。

 文系の学部だったせいか学部の仲間が苦戦する中、若き日の18歳のあいばさんが提出したレポートは、「精神病の患者をターゲットに定めて、新興宗教を商品として提供する」というものでした。

 若き日の僕、邪悪過ぎ

 つまり、「健常な精神を取り戻したい」というニーズを、「新興宗教」という商品で埋めてやるという発想。

 「倫理的にはどうかと思われますが、おそらく儲けられると思います」みたいな微妙な後書きで結ばれるレポートでした。

 学部の仲間が評価に苦戦する中、僕のレポートの評価はA(笑)。

 就活サイトの適性判断みたいなのやると必ずマーケティング関係と出ます。僕、こういうの結構向いてるのかも。

 注:このレポートの発想は今でもイケそうだとは思ってますが、倫理的に、あるいは法的にひっかかる可能性があるので、マネしようとか思わないように。特に若い閲覧者の方注意!


ignited - イグナイテッド -
T.M.Revolution
機動戦士ガンダムSEED DESTINYOPテーマ
定価:¥ 1020
Amazonで購入


マーケティング原理―戦略的行動の基本と実践
フィリップ・コトラー
ダイヤモンド社
定価:¥ 9991
Amazonで購入